自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

日記カテゴリー


株式会社ラボジェネター

〒080-0106
北海道河東郡音更町東通
20丁目2番地9

ブログカレンダー

アーカイブ
<2018年12月>
2526272829301
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
303112345
月別の過去ログ
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
9 27

投稿者: 礒 匠
2018/09/27 20:26

 

皆さんこんにちは。道東担当の礒です

 

 

もうすぐ9月も終わろうとして

北海道は朝晩、冷え込むようになってきました

朝はすでに10℃をきっています

 

暑熱対策は早い時期から始めた方が良いですが

北海道など寒さの方が厳しい地域では

防寒対策もそろそろ準備してもいいのかなと思います

 

 

とくに子牛は季節の変わり目など

風邪や下痢など、病気にかかりやすいですよね

 

①風を防ぐこと

体感温度は風速1メートルで1℃下がるそうで

暑い時よりも寒い時の方が急激に温度が下がったと感じやすいそうです

肥育農家さんでカーテンが壊れていたために風が吹きつけ

導入した素牛が風邪をこじらせてしまったという話をしていた方もいました

カーテンが破れていたり、隙間風が入る牛舎は今のうちに修繕しておきましょう!

 

②床からの熱を奪われるのを防ぐ

コンクリートの床だと、地面の冷たさで熱を奪われてしまいます。

僕も高校生の時に有馬記念で前日の夜から寝袋を持って競馬場前に

並んでいましたが地面が冷たく本当に寒い思いをしました。

ハッチなどでしたらバスマットやすのこを

地面に敷いて、その上に敷料を敷いて上げるのも良いでしょう!

あとは、敷料を分厚く敷いたり、床替えの頻度を上げてあげましょう

発酵床は寒さ対策という意味ではとても良いかもしれません

ハッチなどでも頻繁に床替えをせず敷料を積み足していくだけで

温かいし掃除の手間も削減できますね!

 

 ↑ 板で床と一枚隔てた手作りハッチ

 

 

③上から熱が奪われるのを防ぐ

温かい熱は上に行ってしまうので

ハッチに屋根をつけたり、シートで覆ってあげることで

保温性が上がります!

上からつるすヒーターも、ほこりをしっかり払い

全性能を発揮させてあげましょう

 

  

 その他にも、牛さんに着せてあげるカーフジャケットの用意

飲み水の温度を確認

圧ぺんトウモロコシえさのカロリーをすこし上げてあげる

生まれたてはすぐに体を乾かし初乳をしっかりと飲ませる

 

・・・・・・・などなどなどなど

 

いろいろな角度から防寒対策の準備を早めにして

長―く寒い冬を乗り切りましょう!

 

Tags:

名前:
タイトル:
コメント:
コメントの追加    取消