自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

日記カテゴリー


株式会社ラボジェネター

〒080-0106
北海道河東郡音更町東通
20丁目2番地9

ブログカレンダー

アーカイブ
<2010年8月>
25262728293031
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930311234
月別の過去ログ
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
投稿者: 植田秋良 投稿日: 2010/08/31 8:11

先日、久々に私のソウルフードお好み焼きを作りました。
 
作った動機はもちろん食べたかったからですが、
 
1歳の息子に初お好み焼きを・・・!
 
と思いたったからでした。
 
 
我ながら今回も美味くできました(日清製粉さんのおかげ)。
 
さあ、息子に食べさせようと思い、
 
口に運びました。
 
緊張の一瞬・・・・。
 
・・・・。
 
普通に躊躇なく食べていました。
 
何だかホッとしたと同時に受け入れられたのがすごく嬉しかったです。
 
またいろいろと私のソウルフード(関西風すき焼きとか?)を
 
食べさせようと思っています。
 
乞うご期待です!!

投稿者: 植田秋良 投稿日: 2010/08/30 8:28

とある放牧場を訪ねました。
さすが広い!
 
北海道ならではの景色です。
 
 
放牧されている牛は乳牛の育成牛とのことです。
 
こうやって青草を腹いっぱい食べ、
 
足腰が鍛えられ、
 
そして、元気にお産を向かえ、
 
美味しいミルクをだしてくれることと思います。
 
 
牛さんに感謝、感謝です。

投稿者: 堀田忍 投稿日: 2010/08/27 11:41



こんちわ ( *‘∀‘ )ノ


久しぶり、朝から事務所にいますv


十勝は秋の空模様。

とっても涼しいですよv


駄菓子菓子、

ココ(堀田忍の机)だけ、風の流れがないので、

扇風機ブン回してますけど 
(;´д`)ゞ



ところで、一昨日、リンゴ畑にて珍しいものを発見しましたv

・・・厳密に言うと、畑を案内した方に貰ったのですが、、、




これです (σ゚∀゚)σ





1・2・3・4・・・・五つ葉クローバー ♪



リンゴ畑はクローバーを敷き詰めてあるので、

そりゃ、探せば四つ葉くらいならいくらでもあるでしょうが・・・
(てゆーか探そうという気すらおきません)

五つ葉は初めてですわよ!



四つ葉が「幸福」的なイメージはあるのですが、

五つ葉の意味ってなんだろ???


っと思ったので、WIKIってみたところ・・・・
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%AF%E3%83%AD%E3%83%BC%E3%83%90%E3%83%BC


な、

な、

なんと、

「金銭面での幸運」ですと キタ━(゚∀゚)━!!


や、ググってみたら「不幸」的な意味も出てきたりしたのですが、

そこは気にしないで (´ー`)y─┛~~ 




「金銭面での幸運」・・・・なにが訪れるのでしょう wktk



あ!


日曜は「新潟記念」ぢゃん!   グヘヘヘ


___________________________________________________________________________________

第46回新潟記念
http://www.jra.go.jp/keiba/thisweek/2010/0829_1/index.html



>

投稿者: 松浦 洋明 投稿日: 2010/08/26 11:04

皆さんこんにちは!

 

暑い日がいつまでも続く今年の天気ですね‥(>_<)

 

 

 

小マメな水分補給と休憩で健康な日を送ってくださいね!!

 

 

 

 

先週から私、東北へ出張に行きましたので

 

市場や農場をご紹介しますね☆

 

 

まずは18日に宮城総合家畜市場(2日目)に行ってきました。

 

 

 

 

この日は540頭がセリに出てまして

 

この日の平均(税込)は   

 

 

雌 375,665円、去勢 418,156

 

最高価格(税込)は

 

雌 708,750円、去勢 623,700円でした。

 

 

 

 

 

中でも種雄牛では最近注目の“茂洋”が多く出場してまして

 

来場者も多く、価格が高めのセリでした。

 

 

続きましてアースジェネターのユーザーをご紹介します。

 

 

 

一貫農家を営むTさんの新設牛舎では

 

 

 

自動給餌機を設置しています。

 

 

アースジェネターはどこにあるかといいますと‥

 

 

 

このタンクに入ってます。

 

 

 

これはブレンドフィーダーといいまして

 

 

 

給餌の時にエサに少しずつ添加する装置です。

 

 

 

本来は15gずつアースジェネターを給与しますが、

 

この装置は1頭当たりのg単位では添加することが出来ないので、

 

全頭に給与できるように計算し、

 

&l ... 詳細...

投稿者: 堀田忍 投稿日: 2010/08/26 9:19



「どうせ牛舎徘徊するなら、コレ持って歩きなさい!」



「はい・・・」



・・・ぺしぺし・・・・

・・・・ぺしぺし・・・・

・・・・ぺしぺし・・・・









・・・ぺしぺし・・・・

・・・・ぺしぺし・・・・

・・・・ぺしぺし・・・・


すいません・・・・

牛さん、まったく見れませぇ~~ん ∩( ・ω・)∩


自分、不器用な人間ですからv






今年はハエが多いですね ( TДT)



>

投稿者: 植田秋良 投稿日: 2010/08/25 8:47

ここ十勝もようやく涼しくなってきました。
 
さて、今日はU牧場さんの現場を訪ねました。
ちょうど発酵床を攪拌するところでした。
畑で使う耕運機を使います。

いざ攪拌開始!
何回も往復していくうちに牛床がほぐれてきました。
攪拌のねらいは、主に好気発酵を促し水分蒸発を期待したり、
 
心地よいベッドを作ることです。
 
少し手間はかかりますが、牛床にとっても牛にとっても最高!
 
是非、続けて頂きたいものです!

投稿者: 佐藤隆司 投稿日: 2010/08/21 22:15

先月に長田のブログでも紹介されていましたが、十勝ばんえい競馬場内にある

『とかちむら』」にNEEDS FARM CAFE&BARが関係者の方々の為に

http://www.tokachimura.jp/
http://www.hokkaido-nl.jp/detail.cgi?id=50759

8月4日にプレオープンし、私も一杯飲んできましたので
ご紹介いたします!


本来は長田のネタなんですが、本人は現場に張り付きで書き込むヒマが無い?ので私がパクリます。


まずはいつものように写真からです。

     

「とかちむら」の様子です。

モデルは店長の三浦です。お店は店長の真後ろくらいにあります。


     

お店の前の通路?ですが、テイクアウトでもOKですね!

開店時間前なので、まだ人通りはありません。

 

     

お店の配置です。

NEEDS FARM は丁度現在地の正面、Bブロックの所です。


     

なかなか可愛いカンバンでしょ?


     

お店の入り口です。


     

厨房では料理の仕込みに大わらわです!
     

マサキ~ッ! チャ~ント働くんだぞ~っ!!

 

そして、メニューです!

     

     

     


 

お店の入り口の奧外にはアザラシが…

     

これをスモークして…スモークハムに… ウソです!!


     

メニューには三上先生の生ハムもあります。

(㈱十勝生ハム製造研究所の生ハムhttp://www.tokachistyle.jp/td.cgi?id=TD000014047)

とっても美味しくて、ついついワインのはかがいってしまいます。

 

陽が落ちて廻りも暗くなってきました。

お店の中も段々賑やかになり、厨房のスタッフは大忙し…。

     


      

お店の外のラウンジにも人が集まって、思い思いに飲み食べていました。

 

“ばんえい競馬”の開催日には腹ごしらえをしながら馬券を買って…

お父さんだけではなく、家族連れでも十分楽しめますよ!


帯広には十勝家畜市場もあります

セリに来られたついでに是非、美味しい物を食べに来てくださいねっ!

ご来店をお待ちしていま~す!!

 

投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2010/08/20 21:14

 

日田の肥育農家さんのところへ行って来ました。 

 

肥育頭数は320頭。

 

いつ行っても、きちんと管理していて、牛達ものんびりしています。

 

 

 

とてもキレイです。 

 

そして、別牛舎の写真です。

 

 

 

同様にキレイです。 

 

キレイということは、変化に気付きやすいです。

 

変化に気付きやすい環境にすることで、

 

病気などの早期発見、早期治療につながっていると思います。 

 

もしできるなら、牛舎をキレイに保っておくことを、当たり前にして下さい。

 

ちなみに、僕の机の中がキレイかどうかは別ですが・・・ 

 

儲かっている方、全員の牛舎がキレイとは言いませんが、

 

牛舎がキレイな方は、かなりの確率で儲かっていると思います。

 

今回、枝肉の成績も見せてもらいましたが、

 

枝肉重量も取れていて、中身もかなり安定していました。 

 

 

また色々教えて下さい・・・ 

 


投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2010/08/11 10:44

 

繁殖母牛を60頭飼っている一貫農家さんのところへ行って来ました。

 

母牛のところを見ると・・・

 

 

かなり良い感じでした。

 

もちろん、環境も良いのですが[ドーム型(シマシマ)牛舎で広く飼っています]、

 

 

一年中、稲ワラを飽食で給与しているようです。

 

毛艶も良かったです。 

 

草をたくさん与えているところは、見たら分かります。

 

粗飼料の確保が大変ですので、皆様ができることではありませんが、絶対良いですよ。

 

とにかく、

 

ストレスを与えないこと(ストレスをできるだけ少なくしてあげること)が、

 

とても大事だと思っています。

 

種付きも良い感じ、ということでした。 

 

ところで、

 

子牛(生後12カ月齢まで)のところを見ると・・・

 

正直に言いまして、

 

改善の余地があると思いました。

 

本人にも伝えましたが、

 

群編成や環境、飼養管理の部分で、まだまだやることがあります。

 

色々な意味で、ストレスを減らしてあげることが重要です。

 

もちろん、

 

できるだけ、お金と手間をかけないように、今やるべきことを伝えました。

 

次回、チェック!?しますので、大島さんよろしくお願いしまっす。

 

1頭当たりの枝肉重量 20キロ増も難しくないと思いますよ・・・

 

 

その時は・・・

 

 

ごちそうになります 

 

 

投稿者: 松浦 洋明 投稿日: 2010/08/10 14:08

 

皆さんこんにちは!

 

猛暑というか酷暑が続く日ですが、

 

熱中症・熱射病に十分気をつけて下さいね。

 

北海道十勝では最高気温に差があり、

 

8/228

8/327

8/425

8/531

8/635

8/734

8/831

8/924

 

という日が続いています。

 

気温差がありすぎると牛さんたちも体調を崩しがちになり、

 

ストレスも発生しやすくなります。

 

熊本の繁殖農家を営んでいるTさんの牛舎では、

 

 

 

  

細霧装置が取り付けられていて、

 

 

斜め送風機との組み合わせで暑さに対抗しています!

 

 

牛さんたちは細霧装置の下に集まり、

じっとおとなしく霧を待ち構えていました。

 

 

 

また装置は夏だけではなく、

冬もホコリや悪さをする菌を落としてくれるので、

 

病気の発生がグンと減ります。

 

肺炎など発生してしまうと治療代も時間もかかり、

イタい出費ですよね‥

 

細霧装置、ぜひ検討してみてください!

おススメです(^_^)

 

詳細...