自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

日記カテゴリー


株式会社ラボジェネター

〒080-0106
北海道河東郡音更町東通
20丁目2番地9

ブログカレンダー

アーカイブ
<2010年11月>
31123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
月別の過去ログ
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
投稿者: 佐藤隆司 投稿日: 2010/11/29 12:22

昨年に続き、今年も徳之島3町(徳之島町・伊仙町・天城町)合同の

和牛生産婦人部会主催の勉強会兼忘年会に参加してきました!

参加者は約60人。


私に与えられた勉強会のテーマは「堆肥作り」で、約1時間

話まくりました!

忘年会のご馳走を前にしての「ウンチ」の話はチョット気が引けたの

ですが…

 


勉強会終了後は早速忘年会に突入!

主催者の挨拶の後はウンチの話など何処吹く風…

皆さんの箸はご馳走めがけて…

スキヤキ有り、水炊き有り、オニギリ、ビール、焼酎、ウーロン茶、etcがワンサカ…


たらふく食べたところで一休み…

 

その後は宴会の部です。
まずはカラオケタイムからです。


 

曲目入力は宴会部長の大仕事!

 

 

宴会部長の「襟裳岬」は天下一品!

森 進一も顔負け?の絶品でした!

 

ドサクサに紛れて私も飲みながら…

勉強会以上に?しっかり盛り上げて貰いましたっ!

 

カラオケタイムの後は踊りの時間です!


まずはBGMに合わせてソロで…


 

もう…お見事としか言いよう有りません!


最後は恒例の全員参加の島踊り…

息の合った二人のデュエットで踊りが始まりました!

 

一緒に来ていた子供も歌が始まったとたんに一緒になって上手に踊り始めていました!

この真剣な眼差しと手つきが何とも言えない可愛いらしさ…思わず微笑みたくなりますよね っ!

本当にパワフルで楽しい忘年会でした!

 

今回もつくづく思ったのですが…やっぱり女性パワーは凄い!もう脱帽です!!

男性陣も負けずに頑張りましょう!!


参加者の皆様、本当にお疲れさまでした!

私はまた来年も是非参加させて貰いますね~っ!

とっても楽しい時間を有り難うございましたっ!

投稿者: 佐藤隆司 投稿日: 2010/11/25 8:49

先日、広島県三次市にて「第一回天文塾 in 広島三次」が開催され

ました! 

 

参加者は広島県を中心に繁殖農家さん、肥育農家さん、獣医師、牧場

従業員、飼料メーカーさんなど総勢34名も!

 

いつものように解りやすくジョークを交えた松本先生の講演に、

全員真剣な眼差し…

 

2時間の講演時間だったのですが、15分オーバーしてもやっぱり最後

まで話せませんでした!

でも今回はいつもよりも脱線をせず、今までより相当消化しましたよっ!

 

講演会の後は恒例の懇親会

席はくじ引きでランダム席…初対面同士の方々も数名いたようです。

 


乾杯の後、軽く食事をしてから参加者の自己紹介

 

 

家畜市場等では顔を見たこと事はあるけれど、

お互いになかなか話をする機会が無く、

何処の誰かを知らなかった人が何人かいたようです。

 

懇親会終了後は恒例?により二次会へと突入!


松本先生は懇親会の会場でもそうでしたが、

次々と質問の嵐で人気絶頂!?

女性が一人も居ないのがチョッピリ不満??

 

 

他の席でもこの機会とばかりに、皆さんは牛さん談義で盛り上がって

いました


本当は懇親会場で全員集合写真を撮る予定だったのですが、

事務局のチョンボ?で急遽二次会場での集合写真撮影に

なっちゃいました!

二次会に参加されなかった方々、ゴメンナサイ!!m◯m

 

今回初めて開催された三次天文塾では、参加された方々の年齢

層の幅が広かったのですが、このような色々な業種の壁を取り払った

「同志の勉強会」ならまた是非開催したいとの声が多く聞かれました。

みなさん!是非また来年、開催いたしましょう!


確かに今は畜産業界のみならず、世の中全体が厳しい状況になって

おります。

 

でも、こういう時代だからこそ生き残るために、その時代に合った

技術の向上と蓄積が求められると思います。

そのためにも、こういう機会を利用して色々な方々とのネットワークを

拡げ、知恵を出し合い共有して皆さんの経営に大いに役立てて頂けれ

ばと思います。


また皆さんにお目に掛かれるのを楽しみにしていますっ!


松本先生、大変お疲れさまでした!!

投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2010/11/24 19:22

 

 

今回は牛の話ではありませんが・・・

 

 

 

福岡空港から五島(長崎県)に行く 飛行機の出発時間が12時25分。

 

その前に時間があったので・・・

 

高校ラグビーを見に行ってきました。

 

 

母校が久しぶりに決勝進出。  試合開始は11時からでした。

 

 

対戦相手は、二年連続全国チャンピオンの東福岡高校。

 

 

 

飛行機の出発時間も近づいていたので、

 

後半の開始すぐに会場を去ったのですが、

 

僕が競技場から出た時、 ”オオーーーーーッ!!” という歓声が聞こえ、

 

母校がトライしたようでした。 

 

その瞬間を見ることはできませんでしたが・・・ 

 

 

東福岡は、やはり強かったです。

 

必ず、日本一になって下さい!!

 

小さな身体でタックルを繰り返していた後輩達を見て刺激を受け、

 

その日の夜は、腕立て伏せ300回しました・・・

 

 

頑張れ、俺・・・

 

 

三日坊主になりませんように・・・ 


 

 

投稿者: 堀田忍 投稿日: 2010/11/22 17:42



某県某市のイケメン繁殖農家さんにて、




ん?

そんなとこに薬箱置いとったら、

牛さんにひっくり返されてまうがな 。゚(゚´Д`゚)゜







ほらほら、牛さんも寄ってきよるがな!







・・・・それにしては余裕綽々でんなぁ・・・






・・・!


なぁぁぁ~るほど!!

こう、なってはったんですなぁ!!!





鉄骨にちょうど噛むように鉄板を溶接!?してあるのです。

なるほどね (・∀・)




ま、農場や牛舎によって鉄骨の太さも形状も違うでしょうし、

鉄骨でない場合もあるでしょうから、

どこでも使える「技」ではないですが、

「なかなかヤルな!こやつ」 と思った、秋の夕暮れでした





投稿者: 松浦 洋明 投稿日: 2010/11/20 16:26

 

皆さんこんにちは!!

 

先々週のことなんですが‥

 

北海道の安平町にある子牛市場に行ってきました。

 

 

去勢平均は396,012(税込)

メスは321,675(税込)でした。

 

パッと見なんですが、子牛全体が大きく揃っている印象を受けました。

 

 

 

こちらは朝のセリ開始前です。

 

 

 

 

 

観察眼を得るために、牛を見たときの大体の体重と価格を予想して

 

 

セリ会場で実際の値段と比較。

 

 

体重は上手くいけば予想の誤差が±20くらいまでは測れたものの‥

 

どうしても値段が難しいです。

  

 

自分の着ている服の胴周りを牛の尻に合わせて尻幅を比較したり、

 

 

子牛の腹の出来具合などを見比べたりしました。

 

 

中にはこんな子牛も‥

 

 

 

撮影距離にもよるんですが、中央の子牛(29)

の後ろ足付け根の太さが隣と違いすぎて驚きました!!

 

どこのセリでも子牛でもこうゆう状況は普通にあると思うんですが

個人的には足の太さもセリ価格に関わるはずと思います‥ 

(間違ってたらスイマセン)

 

ちなみにこの子の血統は、安茂勝-北国78-藤桜で

 

価格は424,000円で競られました。

 

 

まだまだ勉強し直します!!

投稿者: 植田秋良 投稿日: 2010/11/17 19:08

驚異の回復力とはこのことを言うのではないでしょうか?
 
8月に牛舎の屋根から落ちて大怪我をしたMさん。
 
電話越しでは元気そうでしたが実際はどうだろうと思いつつ・・・・。
 
久しぶりにお伺いすると・・・・
 
以前と変わらず元気ではありませんか! ピン!(下記写真)
ほっとしたと同時にさすがはMさん!と思い、妙に納得しました。
 
強いです!
 
こちらがその現場です。
牛舎は全てMさんの手作りなんです!
 
こちらも。もちろんスタンチョンも!
 
 
シマシマ屋根の牛舎も!
 
牛さんへのただならぬ愛情を感じると同時に
 
今回の驚異的な回復力もうなずけます。
 
 
そんなMさん。
 
つい先日、懲りずにまた屋根に上ったらまた落ちたとの事・・・・・。
 
幸い今回は無傷でしたが。
 
 
笑いながら話すそんなMさんを見て
 
『Mさんには一生勝てないな・・・』
 
 
そんなことを思ったひと時でした。
 
 
Mさん、今後もご活躍を期待しておりますよ!!

投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2010/11/15 19:51

 

13日と14日、五島の子牛セリに行って来ました。

 

 

上場頭数は583頭。

 

平均価格は、メス 約38万円、 去勢 約45万円(税込)

 

今の枝肉相場から見たら、高めですね・・・

 

詳しくは、明日の農業新聞で確認して下さい・・・ 

 

申し訳ありません・・・

 

種雄牛別では・・・

 

 

平茂晴が262頭も出ています。

 

去勢では、平茂晴や百合茂、鉄平が高値に感じました。

 

(特に、母牛が安福久、安平照、安糸福などの但馬、または福之国、勝忠平など)

 

メスでは、導入事業があるようで、

 

次に平茂晴をつけれそうな血統の大きな牛(百合茂や勝忠平など)が高値でした。

 

安福久に関しては・・・

 

上場頭数が、去勢21頭 メス0頭でしたので、皆さん自家保留しているようです。 

 

ちなみに、去勢の最高値は、

 

256日 278キロ の 平茂晴ー勝忠平ー安平  59,6万円(セリ値)だったと思います。

 

セリに来ていた福岡や佐賀の肥育農家さんと話したのですが、

 

五島の牛は、子牛の時大きくなくても、肥育したらモリモリ喰って大きくなるようです。 

 


夜は、焼肉大会でした。

 

 

ニク勝さん、いつもありがとうございます。 

 

美味しすぎて、シアワセ 一杯になりました・・・

 

しかし・・・

 

あまりにもお腹一杯になり過ぎて、

 

お肉もお酒も入らなくなり、途中退場してしまいました・・・ 

 

 

胃袋 鍛えなおします・・・ 

 

 

☆16日~21日までコメントの返事できないかもしれません。

 

 申し訳ありません。

 

 でも、コメント待っております。 

 

 

投稿者: 松浦 洋明 投稿日: 2010/11/13 22:00

 

みなさんこんにちは!

日々お仕事お疲れ様です。

 

もう今年もあとひと月で終わりますね。

 

 

実家では今ビートの収穫作業を行っています。

 

 

 

 

砂糖大根なんですが、鉈で引っ掛けては山に乗せて

 

シートをかぶせ、雨風を防ぎます。

 

 

 

今年は褐班病がひどく、大きさも肥大しなかったため

 

糖分もまちまちなんです。

 

葉っぱの部分は切り落とすんですが、畑に還元したり、

 

飼料用になったりと余すところはほぼありません。

 

 

 

甘いので実家の犬が喜んで食べていました‥

 

 

ちなみに作業中に鉈を持って葉っぱの切り残しを処理するんですが

 

私も腹が減ったら、小さいビートの頭をちょん切ってかじっています(^_^)

投稿者: 植田秋良 投稿日: 2010/11/08 8:37

世の中にはまだまだ私の知らない世界があるようです。
 
今回はひとつのハンバーガー(tonosama beef burger)を食べてそう思いました。
 
じゃーん! 
 
まずは移動式ハンバーガー専用販売車!
 
すごい・・・。
 
これだけ見てもそそられるのは私だけでしょうか?
 
 
続いて商品説明のボードを見ますと・・・・
 
肉は自家農場産、野菜やチーズなども北海道産でうれしい!!
早速、注文。
 
S社長自らハンバーガーを作るところに意気込みが感じられます。
 
待つこと10分足らず。
 
焼き始めたお肉の香ばしい匂いが漂います。
 
そして、出来上がったのがこちら。
 
見た目からうまそ~!ですが、
 
ガブリ、ガブリッと大変美味しく頂きました。
 
お肉は香りが良く後味がすっきり、
 
野菜は多めでとてもジューシー、
 
そしてそれらをやさしく包み込むパンはふかふかで最高!
 
衝撃でした・・・。
 
 
やさしい、美味しい、気持ちの入ったハンバーガーを食べて
 
幸せなひと時でした。

投稿者: 佐藤隆司 投稿日: 2010/11/06 15:24

て、今回またもや小さな強力助っ人のお出ましです!


早速、その働きぶりをご紹介しましょう!

 

“かずまクン、何してるの~?”」

「ボクねぇ~、これから牛さんに、ごはんをあげるの…」


“あっ、そう…お手伝いするんだぁ~っ!”

「ウンッ、そう!」

 

“頑張るんだよぉ~っ!”

 

ヨッシャァ~ッ!!

気合い入れて、ひとふんばりすっかぁ~!

 

必殺仕事人?の顔つきになっていますねぇ~っ


ホラホラ…ちらかさないで、しっかり食べんだよ~っ!

 


アリャアリャ…お母さん、ダメだよ!ゴハンをちらかしちゃあ!

ホラ、よせてあげっからチャントたべるんだヨ!


アンタたちは、もうおなかいっぱいかい?

 


そっかぁ~、ヨシヨシ…

ほ~ら、きもちいいでしょっ?

 

ムムッ、プロの手つき…

 


ナニナニ、もうチョットたべたいってかい?

チョットまって…


ハイ、ア~ンして…おたべ

モグ、ング…


ハイ、よしよ~っし!

たくさんたべて、はやくおおきくなるんだよ~っ!!

 


働き者の“かずまクン”は西岡家の三世代目???です。

こんな小さなうちから毎日牛舎でお手伝いをしているらしく、牛さん達もとっても良く懐いています。

この様子では、かずまクンの将来は牛飼い名人当確??

お父さん、おじいちゃんも先が楽しみですね~っ!

 

最後に…


西岡さん親子と松本先生とのワンショットでしたっ!

皆さん、お世話になりましたっ!