自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

日記カテゴリー


株式会社ラボジェネター

〒080-0106
北海道河東郡音更町東通
20丁目2番地9

ブログカレンダー

アーカイブ
<2010年12月>
2829301234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930311
2345678
月別の過去ログ
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
投稿者: 佐藤隆司 投稿日: 2010/12/30 9:01

皆さん、こんにちは~っ!

私達の会社(アース技研・ラボジェネター)も昨日で年末業務を終え、今日からお正月休みに突入しました!

今年もまた全国の皆様には大変お世話になりました!

アースジェネター、ならびに放浪日記への皆さんからの暖かい支援に心から感謝しております。

本当に有り難うございました!

 

この一年を振り返ると…

私にとって今年最大の出来事は何と言っても、衝撃的な宮崎県での口蹄疫事件に尽きると思います。

経緯、詳細に関しては既に皆さんご存知でしょうから省略しますが、
宮崎県はもとより、この事件によって直接的あるいは間接的に被害を被った生産者の方々、
関係産業の方々には改めて心からお見舞いを申し上げます。

また猛暑の中、現地での防疫や過酷な業務を遂行された関係者の方々は大変お疲れさまでした。

心から御礼申し上げます。

起きてしまった事についてはもうどうにもならない事ではありますが、
それまでの間に失われた約29万頭の家畜の命のためにも、この経験を生かし検証して、
二度と同じ事を繰り返さないよう早急に対策を講じておかなければいけないと思います。


終息宣言が出されたとは言っても、

今も隣の韓国で猛威を振るっています。

 

皆さんも是非油断せず、防疫にはくれぐれも気を付けて下さいネッ!

 

そして、この悲惨な経験をバネに、
日本にとって大切な産業である畜産を守るためにも、
「牛さん」に関わっている方々が立場の壁を取り払って知恵を出し合い、力を合わせて乗り超えていきましょう!

モチロン、そのために私達もその一員として少しでも皆さんのお力になれれば…と思っています。


今年の漢字は全国的に異常な暑さが続いたということで「暑」でしたが、来年いったいどういう年になるのでしょう?

私としては来年もまた楽しく旅…いえ、仕事をしたいので「楽」(ラクをする意味の「楽」では無いっすよ!)か、
多少辛い目にあったり仕事が大変であっても、
自分自身が幸せに生かされていると感じられるような年にしたいので「幸」ですかね?

皆さんはどんなでしょう?


来年はウサギ年を迎えます。

飛び跳ね過ぎないように、皆さんにとって飛躍の年になりますように…。

風邪など引かずに良い年をお迎え下さいねっ!


来年もまた皆さんの所にもお邪魔しますので、放浪日記ともども宜しくお願いいたします。

一年間、誠に有り難うございました!

投稿者: 松浦 洋明 投稿日: 2010/12/28 13:36

 

皆さんこんにちは!

冬将軍が到来しましたね‥

 

 

 

 

この写真は北海道幕別のリンゴ畑の様子です。

 

冬支度として枝を中心に向かわせて玉ねぎのように縛り、

 

 

 

 

 

小さな枝が積雪と吹雪に耐えるように保護をします。

 

こちらは、梅の木です。

 

 

 

 

枝がリンゴの木ほど長く伸びていないので

 

 

枝の中心を支柱でしっかり固定します。

 

 

 

 (この時の積雪は40センチほど)

 

堀田課長いわく、

 

 

「冬支度の時に支柱がないまま縛ると、風で根元が揺れ、

 

土の中に空気ができ、水分が入り冬の気温で凍ってしまう。

 

凍ったまま春を迎えると‥」

 

“根が腐る”ということなんですね!!!

 

 

勉強になります。

 

ちなみにこの縛りを解くのは、

 

春が訪れ、雪が解けてきた頃です。

 

きっとその頃には様々な生態系が住み、

 

食物連鎖で自然が成り立ちますね。

投稿者: 植田秋良 投稿日: 2010/12/25 14:42

早いもので今年も残すところあと1週間をきりました。
 
この1年を振り返ると今年も公私ともども充実した年となりました。
 
お世話になった方々の顔が頭に浮かびます。
 
『来年は、さらにいい年にしよう!』と、
 
毎年この時期に思いますが、来年は特別なんです!
 
そう、来年は何を隠そう年男です!
 
24歳になります!
 
うそです。
 
36歳になります・・・。
 
人生4回目の年男。
 
波乱の年の予感がするのは私だけでしょうか?
 
 
最後になりましたが、
 
1年間このブログにお付き合い頂きましてありがとうございました。
 
特にコメントを頂いた方々にはとても感謝しております。
 
新しい年も皆さんにとって良い年でありますように!
 
それではよいお年を!
 
おっと、その前にメリークリスマスでした!
 
来年も年男、植田秋良をどうぞよろしくお願いいたします。

投稿者: 佐藤隆司 投稿日: 2010/12/24 16:36

2010年も残り僅かとなってしまいました!

この時期になるといつも思う事なのですが…

一年の時間て時計では毎年一緒な筈なのに、歳をとるにしたがって
ど~してこんなに早く感じるんだろう?

それも…今思えば35歳を過ぎた頃から徐々に、

そして40歳を過ぎた頃にはギアチェンジされ、

50歳を過ぎる頃からは毎年加速度的に…

お墓に向かってラストスパート?


ふつう歳をとったら、歩くのも遅くなるし物覚えも悪くなるのに…

これは逆…


ん?

まてよっ!

歳とって早くなる事はまだ有りましたねっ!

オシッコの間隔、早寝、早起き、物忘れ、お酒の酔い…

そっか~、歳とったら早くなることの方が多いんだから、早くなって当たり前かぁ~っ???

 

さて、ようやく本題に入ります!

実は私、先週末から喉の調子が今一つでした!

別に飲み過ぎたり、カラオケで歌いすぎた…

なぁ~んて記憶も無いし…

 

とにかく、寝ていてもツバを飲むのも痛くて目が覚めるほど…

熱が上がるとか、腹の具合が悪くなるとかは特になし。


この水曜日に遂に我慢できず、

事務所を休んで何年かぶりで病院へ…

 

寒い日が続いた後のせいかムチャ混み、

不景気でも病院は大繁盛してました!


私は基本的に病院が大嫌いで…

(別に注射が怖い訳では無いっすよっ! )

余程のことが無い限り行きません。

歯医者さんだけは仕方ないので時々行きますがねっ!


診察室に入って、聴診器を当てながら院長先生から矢継ぎ早の質問。

どうしました?…  喉が痛くて…

(喉を覗きながら…あ~っ!真っ赤だぁ~!)

熱はあります?… イエ、計ってませんが、多分無いと思います

腹の調子は?… ハイ、特に悪くもないし食欲もあります

 

先生、インフルエンザとかではないんですか?

ウン、熱が無い時には検査しても解らないから…タダの炎症だね! 

今日は点滴を打っておきましょう!


てな訳で、いつもは牛舎で見慣れている点滴を私がされる羽目になっちゃいました!!

あんなに太い針では無かったですけど…。

点滴なんて何十年振り…

それも、メチャ混んでいてベットが満員、待合い場所の椅子に座ったまま…。

何か野戦病院っぽくて?親しみを感じちゃいました!

(写真が無くて残念!カメラを持参する余裕がありませんでした!)


普段から薬と言うものを口にしないせいか、翌日23日には痕跡が若干残る程度まで復活!


それが、この日は新人“洋明どん”のブログでも紹介されていましたが、まれにみる大雪でたった一晩で我が家の裏庭もご覧の通り!

     

 

お昼頃でもまだこの調子で降り続いていました!


我が家の愛犬パピーも、もうウンザリ顔…

実は母屋の屋根の雪が絶え間なく犬小屋の近くに落ちるものだから、

その度にビックリして飛び起き、寝不足だったのでしょう!


モチロン、雪が小降りになった頃から除雪開始。

その頃には40cm位の積雪でした!

終わる頃にはパンツまで汗でグッショリ!!

喉の痛みもどっかに行っちゃいました!


いったい、あの喉の痛みは何だったんだろう?


 

投稿者: 松浦 洋明 投稿日: 2010/12/23 14:58

 

みなさんこんにちは!

 

実家ではもう冬支度も終わり、後は大掃除を迎えようとしています。

 

北海道に限らずですが、

雪がドカっと降り、風が吹き、

日中温かく、夜はがっつり冷える‥

 

という状態が続くと道路の路面状況は最悪ですよね‥

 

私は犬の散歩で、よく調子こいてアイスバーンのところを走って競争をするのですが‥

 

派手にすっ転ぶことが多々あります‥

 

犬も私がじゃれてくれるのを期待して待ってくれてるので、

その期待に応えるのですが、

 

逆に犬が派手にすっ転ぶ様子も見れます。(^_^

 

 

ちなみに只今の十勝では雪がわさわさ積もっております‥

 

 

車庫から車が出せません。

 

そんな時は重機で掻き出すんですが、

 

 

 

このように掘り起こします。

 

 

そしてビニールハウスが実家には2棟あるんですが‥

 

このように重機では接触してしまう危険があるので、

 

 

スコップなりママさんダンプで排雪します。

 

そして天井では

 

このような文明の利器でとります。

 

 

柄が収縮可能で、素材も軽いので

 

 

背伸びをして天井の雪を取り除きます!

 

 

 

これで一安心です。

 

 

ちなみに、今回の雪だと犬小屋は‥

 

 

こうなります(^_^

投稿者: 堀田忍 投稿日: 2010/12/20 10:06





出張帰りの飛行場の駐車場・・・


パジェロミニ大福 

見慣れた光景です ( TДT)



今回は少ない方でしょうか・・・



サイドの雪が無くなってたので(強風だったのかな?)

雪掻き棒!がすぐ出せました♪ ラッキー (*^ー゚)b


※帯広空港は駐車場が無料なので、皆けっこうブン投げていきますW




さて、年内の出張は終わりです。

溜まりに溜まった事務仕事をヤッつけますかね (`・ω・´)












ま、

その前に、毎年恒例の儀式として、デスクやロッカーの大掃除を・・・

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
学生のころから進歩しないですねコイツ ( ´,_ゝ`)プッ

投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2010/12/18 23:51

 

 

昨日(17日)曽於家畜市場子牛セリへ行って来ました。

 

☆今月の曽於セリは、15日から18日までの4日間、1980頭が出場しました

 

4日間の種雄牛別では(写真が分かりにくいかもしれませんが)・・・

 

 

出場頭数の多い順番に、鉄平 勝次郎 百合茂 安福久 亀勝、隆之国・・・ でした。

 

ちなみに、昨日までの平均価格は メス 38.2万円 去勢 46.1万円 (税込)

 

先月よりも約3万円高くなっていました。

 

 

セリ前に、子牛を見て、

 

この子は、血統も魅力的だし、表現形も良いし、高いだろうな・・・

 

と思って見ていたら・・・

 

 

なんと・・・

 

 

 

 

290日 350キロ  百合茂ー安福久ー金徳(去勢) 73.7万円でした。

 

 

今、この値段で去勢を買う方がいるのだなぁ、とビックリしました。 

 

 

あとで分かったことなのですが、

 

この子牛を、この値段まで競っていたのが知り合いの肥育農家さんでした。

 

(結局、買った方は別の肥育農家さんなのですが)

 

 

セリが終わった後に、

 

”負けるが、勝ちですよ”  と話したのですが、

 

”あの牛は、負けちゃいかん。 俺は、なんでボタンを放してしまったんだ・・・”

 

と猛省!?していました・・・ 

 

 

セリって奥が深いですね・・・ 

 

 

子牛セリでは、

 

繁殖農家さんばかりではなく、

 

肥育農家さんにも、いろいろなドラマ があるのだなぁ、と改めて実感しました。 

 

 

 

投稿者: 松浦 洋明 投稿日: 2010/12/14 17:15

 

みなさんこんにちは!

 

冷え込む季節ですが、実家では土の間に霜ができ

 

土が凍りかけています…

 

 

ちなみにこれは今日実家の様子です。

20㎝くらいドカッと降りました‥

 

豪雪地帯での牛舎は空気がこもるので換気が必要ですよね。

 

 

こちらA県のH牧場では

 

 

豪雪地帯でもあり、牛舎を囲うように雪が積もってしまいます‥

 

そこで

 

 

天井も高く、空気がこもらない様になっています。

 

 

 

しかし雪が降りすぎた時に天井が開いているせいか

 

朝牛を見に行くと牛が雪を被っていることもあるそうです

 

 

全身が白い牛‥

 

ぜひ見てみたいと思いつつも、今年の夏の天気は明らかな異常でしたので

 

局地的に積雪が多いかもしれません‥

 

毎年の降水・降雪確率の水準値はだいたい決まっているので

 

今年の冬は心配要素が多々あります‥

 

みなさん雪と寒さには気をつけて下さいね。

 

投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2010/12/10 21:19

 

 

セリには行っていないのですが、熊本県市場のデータが届きました。

 

下の写真は、メスの価格が高い順番なのですが・・・

 

 

上位10頭の中に、安福久が9頭いました。

 

この日、メスの安福久が17頭上場されていて、

 

平均価格が 59.9万円(税込)だったようです・・・  

 

スゴイ・・・!!

 

ちなみに、この日の上場頭数は400頭。

 

平均価格は、メス39.8万円  去勢46.3万円(税込)。

 

先月と比べ、約4万円高くなっています・・・

 

九州では(全国的にも!?)、子牛の高値が続いています。 

 

その理由の一つに、枝肉価格が上がっている、ということがあると思います。

 

枝肉相場も、このままの状態が続けば嬉しいです・・・ 

 

 

投稿者: 佐藤隆司 投稿日: 2010/12/09 9:55

シェパード掲示板 http://www.shepherd-clc.com/rebbs/re-bbs.cgi
ベブログ http://koji.air-nifty.com/cozyroom/
放浪日記 http://www.labogenitor.com/tabid/77/BlogID/10/Default.aspx

でも紹介されていますが私も参加させて貰って、山崎牛およびセンムの料理、ゆず焼酎をたらふく頂いてきました!

シャチョウ、センム、楽しい一時を有り難うございましたっ!


今回はこの日のメニュー、スキヤキを創ってくれたジョイトイさんの活躍ぶりをご紹介いたしましょう!

   

観客の視線を集めながら、大阪風(ブンリン風?)スキヤキの仕込みです!

まず、山崎牛をたっぷり入れシラタキを投入…

 

   

次はその横に「ふ」を並べます。
これがポイントだそう…。
私はスキヤキに「ふ」を入れるというのは初めてでした!


   

第一段階終了!美味しそうでしょ~?


   

   

次に野菜をたっぷりのっけます!

箸など使わず、手を使って大胆に…。

手なんか洗っていなくても、熱消毒するので気にすることはありません!

オシャレなピンクの腕時計がセクシーです!


   

   

野菜をたっぷり入れたら、お砂糖とお醤油をを適当?に振りかけて、味付けをします。


   

仕込み終わったら野菜がしなやかになるまで蓋をして…

ジィ~っとガマンします


   

食べたい人はタマゴを溶いて箸を持って~っ!

ハイ!出来上がり!

とっても良い匂い~っ!

ン~~ッ! オ、オ・イ・シ・イィィ~~ッ!!

素材はモチロンですが、ジョイトイさんの腕前…料理の達人かも?

奥さ~ん、良いダンナさんもらってヨカッタですね~っ!

 

   


大仕事を終えたジョイトイさん、料理人の顔から普通のお父さんに変身です!

親子して最高の笑顔…幸せってこんな笑顔に引かれてやって来るんですよねっ!

 

   

アレッ?息子はテッペイ兄ちゃんと遊んでらぁ~!


ジョイトイさんお疲れさまでしたっ! ゆず焼酎、やっぱりオイシカッタ~…!
次回もまた宜しくです!!

ホ~ント、楽しかったですねぇ~っ!

皆さんまた来年…山崎亭で会いましょう!!