自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

日記カテゴリー


株式会社ラボジェネター

〒080-0106
北海道河東郡音更町東通
20丁目2番地9

ブログカレンダー

アーカイブ
<2011年8月>
31123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031123
45678910
月別の過去ログ
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
投稿者: 植田秋良 投稿日: 2011/08/30 9:21

春から秋にかけて、K牧場さんの繁殖牛はずっと放牧地で過ごすそうです。
新鮮な空気を吸い、
 
青草を一杯食べ、
 
自由に駆け回り、
 
ホント快適そうでなによりです~!
 
牛さんの気持ちよさそうな顔を見て、
 
私も気持ちよくなったひと時でした!
 

投稿者: 堀田忍 投稿日: 2011/08/29 23:54




みなさまご無沙汰してます。


久々の十勝ライフを満喫中の堀田です。




先日リンゴ畑や、その周辺の草刈りをしました。




ハチやらアブやら半端ねぇので、

完全武装しましたよv



前日、ちょーしコイて半袖&頭にタオルでやったら、

おでこ・唇・腕などアブに刺されまくって、

それはそれは大変な目にあいましたので・・・ (;´Д`)




ぢゃん!





汗で呼吸が怪しいのが、難点です 。・゚゚・(>_<)・゚゚・。



熱中症たいさくとして、

首と頭には保冷剤が忍んでいます。


完璧です!






今日はパセリを山ほど収穫しました。


キレイ洗って、水気をきって、

刻んで冷凍することにしましたv




なかなかナイスな香りです♪








投稿者: 植田秋良 投稿日: 2011/08/29 8:45

営業中はお昼御飯が楽しみの一つ。
 
先日、前から気になっていたお店に入りました。
 
というのは、お店の案内看板に「日本で二番目に美味しい」と書かれていたからです!
 
ドキドキしながら店に入ると、店内は案外普通。
 
メニュー表を見て、お店一押しのラーメンを注文。
 
そして、こちらが「日本で二番目に美味しい」ラーメン。
食べてみると・・・・
 
う~ん、普通に美味しい。
 
「なぜ、日本で二番目に美味しいのだろう?」
 
思い切って店主に聞いたところ、
 
「インパクトのある看板で皆さんにお店によって頂きたくて・・・・、
 
ただそれだけなんです。」
 
なるほどなるほど。
 
以外に真面目な答えでしたが、この看板をみて来店される方が結構いるとのこと。
 
日本で二番目かはさておき、味は確かで、また行こうと思いました。
 
結局、このお店の戦略にまんまとひっかかった私でした・・・・。

投稿者: 佐藤隆司 投稿日: 2011/08/26 10:01

皆さんコンニチハ~ッ!

猛暑が続いたと思ったらかと思ったら局地的に大雨や長雨が続いたりで、今年の天気はホントに変ですねぇ~っ!

自然を相手にしている農業(モチロン畜産を含めてですが…)を生業としている方々は

この気まぐれ気候に振り回されてしまいますよね?

いったいこの先ど~なっちゃうのでしょう?


さて、シェパードの掲示板でも紹介させていただきましたが、広島県庄原市で天文塾を開催しました。

その時の様子です!

今回は広々した会場で、忙しくかつ大変な時代にも関わらず総勢31名の参加者が駆けつけてくれました!

 

松本先生はいつもの事ですが、最初っからスロットル前回で笑いを交えながらの講演。

モチロン最後まで誰一人として睡魔に襲われている方は見当たりませんでした!


でも、いつもの事ですが、講演会は時間が足りなくて予定の半分くらいしか進まず、続きは次回開催時に…

と言う事で、また楽しみが増えましたねっ!

 

講演終了後はこれまた重要なイベントの懇親会です。

ここも会場は広く、一見離ればなれのようでしたが、時間が経つに連れテーブル間では参加者同士が

行ったり来たり…何処に言っても牛談義。

お互い知ってはいるものの、ゆっくり話す機会がなかなか無かったと言う方々もこの日は大いに盛り上がっていました!

 

前回の開催では撮り忘れていた参加者全員での集合写真、今回は忘れずに記録しました。

お酒が入っているせいもあるかも知れませんが、皆さん良い顔してますでしょ!


暫く厳しい時代が続きますが…皆さん、物事は前向きに捉えて今やるべき事をしっかりやっておきましょうね!


次回は更に盛り上がった二次会の様子ですよ!   つづく

投稿者: 植田秋良 投稿日: 2011/08/26 9:26

先日、焼肉をしました。
 
お肉はM牧場さんの和牛肉。
年に2回ほど直売しており、毎年楽しみにしています。
本当は炭焼きで頂きたかったのですが、諸事情によりホームプレートで頂きました。
A5のお肉でしたが、脂の味、口当たりが良く、
 
とても美味しく頂きました。
 
 
普段、あまり肉を食べない2歳の息子がバクバク食べていました。
 
 
いつも焼肉をした時は「幸せ~!」という家族。
 
 
M牧場さん、そして生産者の皆さん、いつもありがとうございます!

投稿者: 松浦 洋明 投稿日: 2011/08/25 17:11

 

皆さんこんにちは 

松浦です。   

 

本日825日付、日本農業新聞で放射性セシウムを吸着できる可能性のある

 

“プルシアンブルー”に関する記事が載っていました。

 

    

http://www.agrinews.co.jp/modules/pico/index.php?content_id=8926

 

 

記事を読むと、そもそもプルシアンブルーは顔料の原料であって、

 

ペンキやインク等に使われています。

 

布状や繊維質、液状、ビーズ状に形状を加工が可能。

 

放射能の汚染水や汚染土壌の除染に利用が可能とのこと。

 

まだ試験段階であるが、産総研の試験によると1,81gのプルシアンブルー着色綿布で

 

200億ベクレルの放射性セシウムを吸着したとのこと。

 

製品の加工次第では10ナノメートル(ナノ粒子)に出来る様子で期待も高まっているとのことです。

 

 

‥そして()農業技術通信社発行の“農業経営者”

 

http://www.farm-biz.co.jp/

 

 

9月号にもプルシアンブルーに関するページがありました。

 

 

こちらでは、海外の研究論文を引用した様子。

 

何でも、チェルノブイリ事故後の動物

 

 

(牛・羊・豚・山羊・トナカイ・シカ・家禽)に対して、

 

 

プルシアンブルーを投与してセシウム低減試験を調査し、

 

 

オーストリア、ドイツ、フランス等で実施されたとのこと。

 

セシウム吸着材として牛さん1頭につき13gの給与で

 

生乳と肉に含まれる放射線量は最大で10分の1(移行は90%)になるとの報告。

 

投与方法は

    濃厚飼料に取り入れる。

    飼草に直接振りかける。

    塩の塊に含める。&l ... 詳細...

投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2011/08/25 13:41

 

 

昨日は休みを取り、午前中からBBQをしました。

 

 

お盆は九州で仕事(遊び!?)だったので、子供達と遊ぶことなく過ごしていたからです。

 

 

天気予報は雨の予定でしたが・・・

 

 

超ーー快晴  最高の天気でした。 

 

 

 

おにぎり と・・・

 

 

 

 

美味しそうなお肉・・・ 

 

 

 

 

僕のテンションもバリ上がっていました・・・ 

 

 

 

この日は、我が家の4人 と 友人夫婦 合わせて7人での BBQでした。

 

 

 

お肉が美味しすぎて・・・

 

 

 

テンションが上がり、ラップを歌い始める カンタロウ(息子) と ソウヤ君・・・

 

 

 

 

そして・・・

 

 

ソウヤ君のソロ・・・

 

 

 

 

さらに・・・

 

 

テンションが上がりすぎて・・・

 

 

シャウト!!!

 

 

 

 

 

暑く(熱く)なったので、そのままプールへ・・・

 

 

ここでもシャウト・・・

 

 

 

 

なぜか 我が子だけ全裸に・・・ 

 

 

 

 

やっぱり お肉って最高!!

 

 

BBQ バリ楽しい!!!

 

 

 

この日のお肉の血統が・・・

 

 

北国茂ー安福久ー百合茂  BMSは11番 

 

 

共励会のチャンピオン牛だったことは、ラッパー達のテンションには、おそらく関係ありませんが、

 

 

楽しい時間を過ごせたことが幸せでした。 

 

 

お肉さん、お野菜さん、おにぎりさん ありがとうございます。

 

 

そして、お肉を提供頂いた鳥取の西田さんありがとうございます。

 

 

 

北海道の夏は終わりに近づいていますが、

 

 

またBBQ して、お肉の消費に貢献したいと思います。 

 

 

 

 

次回は、現場での話を書きます・・・ 

 

 

 

 

投稿者: 松浦 洋明 投稿日: 2011/08/23 17:03

 

皆さんこんにちは!

 

松浦です

 

 

ここ3~4日前から雨によって十勝は涼しくなりまして‥

 

 

過ごしやすいので良いのですが、湿度には当然喜ぶやつ(?)もおりまして‥

 

 

 

ええ、カビ菌たちなんです。

 

 

幕別の畑の野菜たちの様子が心配でしたので収穫も兼ねて行ってきました。

 

 

 

天気予報ではまだまだ天気は不安定とのこと。

 

 

 

秋が近付いてきてますね!!

 

‥そういえば、ちまたではよく女性の心も秋の天気にたとえられますね!

 

 

秋の天気を勉強せねば‥

 

 

 

今日の朝からパシャパシャと雨が降っておりましたので

 

 

カッパを着ながらかわいい野菜たちを収穫しました。

 

 

こちら成長発展途上中のかわいいナス様

 

 

ゆくゆくはこうなりますね。(*^_^*

 

 

 

 

 

‥ですが中にはこうゆうのもありまして

 

 

悲しい気持ちになってしまいます‥orz

 

 

 

一方で枝豆様の方は莢がまだ膨らんではいないものの‥

 

 

空気中の窒素を固定しつつ頑張って成長しております。

 

頼もしいですね!!

 

 

ただこうも雨が続いてしまうと

 

グリーンピース様がやられてしまってました‥(・ш・`)

 

中を割ると

 

 

このように当然水分を多く含み過ぎてふやけてしまいます。

 

 

‥野菜たちがおがり過ぎて腐ったり、

詳細...

投稿者: 佐藤隆司 投稿日: 2011/08/23 11:46

お盆も過ぎて、皆さんは来客やお墓参りなどで忙しい日々を過ごし、一段落してまた忙しい日々をお過ごしの事と思います。

8月も終盤を迎え、帯広の気候はグズつき気味でこのまま秋に突入か?と思わせる天気が続いています。

皆さんの所はまだ厳しい残暑の中で毎日をお過ごしなのでしょうか?


さて、お盆前には私も北海道人をしていて、久振りに北海道の守護神?“キーパー植田”に日高管内に連れていって貰いました

 

日高と言えばやはり“競走馬”…

現場に向かう道すがら、周りには馬牧場が拡がっていて広々とした草地で馬がのんびり草を食んでいる姿は何とも言いようがない癒しを与えてくれます

 


ねっ!ステキでしょ!

まだ見たことの無い方々は是非一度訪れて体感してみて下さいねっ!

 


今回はこの時にお邪魔した和牛繁殖農場の渡辺牧場さんでのショットをご紹介いたしますね!

農場の入り口です。

とってもおしゃれな看板…これだけで主人の農場に対する思いが伝わってきますね!

 

自宅へのアプローチです。

道の両側の風情や家の造りも何となくヨーロッパ風?

 

そして、チョット離れたところには…

子供が昔遊んでいただろうトラクターのオモチャがオブジェと変身して?鎮座してました。


また、牛舎側の立木には…



な、なんと!

時計が…

ただ…電池切れのせいか針は動いていず笑えましたが、このアイディアに思わず目を見張ってしまいました。


渡辺さんは牛創りでもとても素晴らしい成績を出していますが、自分だけではなく農場で一緒に働く人達の癒しの場としての農場造りも楽しんでおられます。


是非皆さんも忙しい中大変かも知れませんが、少しずつでも良いですから

周辺の環境造りで、まずご自身を癒す場所造りにトライしてみましょう!

その結果は必ず牛さん達にも伝わってきますって!!

投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2011/08/18 23:22

 

 

今日、豊肥の子牛セリに行って来ました。

 

 

出場頭数 531頭。

 

 

種雄牛別出場頭数は・・・

 

 

寿恵福 138頭、 百合茂 73頭、 勝福平 66頭、 安福久 43頭、 光照福 31頭

安平幸 29頭、 隆茂38 28頭、 北平安 21頭、 勝忠平 14頭、 福華1 11頭・・・

 

 

ちなみに、大分県以外の方で、

 

 

寿恵福・勝福平・光照福・隆茂38(4頭とも、大分県の種有牛)の三代祖まで言える方がいたとすれば・・・ 

 

 

 

バリスゴイと思います・・・ 

 

 

 

 

おそらく・・・

 

 

大分県の農家さんでも少ない気がします・・・ 

 

 

 

今回の平均価格は

 

 

メス 34.9万円  去勢 42.5万円(税込)。

 

 

平均については、先月とほとんど変わりませんでした。

 

 

 

最高価格は・・・

 

 

《メス》  第一花国ー平茂勝ー神高福  312日 303キロ  63.1万円(セリ値)

 

 

《去勢》  百合茂ー安福久ー福之国   278日 305キロ  54.2万円(セリ値)  でした。

 

 

メスのトップは第一花国でしたが、その他の 50万円以上のメス牛は、ほとんどが安福久でした。

 

 

そして、そのほとんど!?が、肥育農家さんの購入だったと思います。 

 

 

 

去勢では、50万円以上で取引されている牛は少なく、

 

 

血統も表現形も良い感じだな、と思った牛が 45〜50万円の間でセリ落とされていました。

 

 

 

明日は、玖珠市場(大分県のもう一つの市場)の子牛セリなのですが、

 

 

今日、豊肥市場を見に来ていた玖珠の農家さんと話したところ・・・

 

 

”豊肥の子牛は(玖珠と比べて)、血統 も 牛(表現形) も どちらも良いですねーー!!”

 

 

ということでした・・・

 

 

 

僕の個人的な意見ですが・・・

 

 

母牛の改良については、圧倒的に豊肥の方達が進んでいると思います。

 

 

やはり、それが、牛の飼い方(飼養管理)にも表れているのでは・・・ 、と思います。

 

 

 

もちろん、玖珠市場にも たくさん 素晴らしい牛を育てる方がいますので、

 

 

玖珠にも牛を買いにいらして下さい・・・ 

 

 

 

 

明日の玖珠セリにも参加してきます・・・