自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

日記カテゴリー


株式会社ラボジェネター

〒080-0106
北海道河東郡音更町東通
20丁目2番地9

ブログカレンダー

アーカイブ
<2012年9月>
2627282930311
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
30123456
月別の過去ログ
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
投稿者: 佐藤隆司 投稿日: 2012/09/25 17:59

前回のブログで…私事でバタバタしてたって言ってたのでその理由を…

 

実は私のカミさんが以前から悪かった股関節の手術のために12日から札幌の病院に入院してました。

悪い所の骨を切除してチタン合金人工関節と置換する手術です。

今度から空港のゲートでは必ず反応するので術後に手術証明書?が発行されるそうです。


13日の手術も無事終了し、術後良好という事で予定通り21日に退院して帯広に戻ってきました!

術後の翌日から筋肉が固まらないようにリハビリをしていたという事で、最初は結構大変だったようです


今は杖を突きながらは歩けますので、自宅でリハビリしながら療養しています


入院したのは真駒内の小笠原クリニック札幌病院ですが、手術したのは人工股関節手術ではテレビでも紹介された事もある、

全国的に有名な石部基実クリニックの石部先生でした。


病院や手術の詳しい内容はこちらから見てみてください!

http://www.ogasawara-hp.or.jp/kokansetsu.html

 

流石に有名な先生だけあって、申し込みから手術まで約3ヵ月待ち

患者さんは全国から来院されているようで、カミさんと同室の方は熊本県からの方でした。


話を聞くと股関節の悪い方って結構居るらしく、後から聞くと私の周りにも手術した人が何人か居ました。

 

もしこれから…という方が居たら、ぜひ参考にしてみてくださいねっ!

 

カミさんが入院している時の私はというと…入退院時の送迎と留守宅の愛犬パピーの世話、炊事洗濯、etcなどなど…

年中家を留守にしている旅人にとっては慣れない仕事?ばかり…


自分の身の回りの事くらいは解るのですが、台所をはじめその他の所は何をするのでも、
どこに何があるかを捜索する事から始まってました!

 

例えば、洗濯をするのでも洗剤は何処で、どのくらいの量…?


料理を作るのも、食器棚の引き出しを全部開けまくり調味料などの置き場所もチェックしてからですからオオゴトでした!


お蔭で家の状況もだいぶ分かりましたよっ!


あれこれ悩まず一番簡単だったのは…パピーの散歩ですかね!!


もう…いつ出て行かれても大丈夫!…ナァ~ンちゃって!

とは言ったものの…追い出されるのは私ですかね???


そんな訳で、来客、イベントが終了する来月9日までは北海道内に長居してますが、

その後は久し振りに約3週間の旅を計画しています!


まだ1ヵ月位は車の運転も出来ないのですが、逞しいカミさんだからきっと大丈夫と思います!!

以上、私事のバタバタ報告でした!

投稿者: 佐藤隆司 投稿日: 2012/09/24 18:01

皆さんこんにちは~っ!


今回は私事でチョッとバタバタしていたのでアップが遅くなってしまいました!

その訳は次回に…という事で、今月上旬中国に上陸して来ましたので、その時の“牛さん癒しショット”をご紹介します。

 

これです!


 

ホラッ!

このウットリして目を閉じて休んでいる姿…ヤキモチ焼きたくなるくらい可愛いでしょう?

この二人?は、よっぽど仲が良いんでしょうね? 癒されますでしょ?

いかにもストレスが無く、くつろいで居るっていうのが良~くわかりますよね!

ホ~ント、あんた達仲が良いんだねぇ~っ!」って思わず微笑みが出てしまいました!

 

あまりもの可愛さに暫く周りをウロウロして観察してました!

 


すると不審者?に気付いたのか目を開けて…

 

「アンタ~、誰?? 今、良いとこなんだから邪魔しないでよぉ~っ!!」ってガンを飛ばされました!!

「イヤ~、決して怪しい者ではないから!邪魔して悪かった!ゴメン、ゴメン!」って、スゴスゴ退散!

その後も遠くから様子を見ていると、暫くまた同じようにラブラブでした!

 


次はオシャレな牛ショットです!


食事中だったのですが、彼女?の承諾を貰ってカシャッ!(今のデジカメはこんな音しませんでしたねっ!)


そのショットがこれです!


ホラ!まだ食事が口からはみ出ているけど、アイラインがオシャレでしょう?

牛さんから「モ~ちょっと、シャッターチャンスを狙ってよっ!」て叱られたのですが、彼女に内緒でアップします!

この撮影までの待ち時間が約15分…化粧していた訳ではないですよ~っ!


この牛さんの顔は高知県の土佐褐と親戚??ですねっ!

子牛の時は目鼻立ちがハッキリしていて、ホ~ントに可愛いんですよ~っ!

 

さて、次はこの牛さんです!


ホラ、アフリカ~ナみたいに素敵な髪飾りでしょ??

最近は芸能人などでもこんな髪飾りの人をTVで見かけますね!…モチロン飾りはウ◯チでは無いけど。

でも…牛さんは自分の前髪にど~やってこの飾りを付けるのでしょうね?

他の牛さんが付けてくれる訳では無いでしょうし…??

皆さんはどう推理しますか??

 

さて、最後は牛さんではありません!

牛さんショットのカメラマンです!


事務所のガラスに映ったのを自分で撮影しました!

右側に幽霊のような白い装束が私です!

何故こんな恰好を…って、モチロン皆さんはご存知ですよねっ!

 

この日はとても暑かったのでサウナ状態! お陰様で2kgも痩せちゃいました!

(2kgはウソです!500gくらいかな?)

しかし…その分は夜のビールで補充して元通りにしましたが…ホント、もと通りだってば!!

 

今回の旅は反日前の時期で良かった!

でも、私は例えそんな時でも地元に溶け込んじゃうから、きっと大丈夫だと思ってます!!

どんな国でもみんな悪い人ばっかりでは無いですからねっ!

投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2012/09/24 8:44

 

 

 

皆様、ご存知のとおり、来月25日から29日まで、全国和牛能力共進会 が 長崎 で開催されます。

 

 

 

 

 

 

メイン会場には、 弊社 も 出展しておりますので、

 

 

 

 

 

何か質問のある方 、

 

 

 

 

 

ゆっくりしたい方 、

 

 

 

 

 

単純に のどが渇いて何か飲みたい方!?    などなど

 

 

 

 

 

もしお時間がありましたら、 是非 ラボジェネター のブース までいらして下さい。

 

 

 

 

 

 

皆様のお越しをお待ちしております。 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2012/09/21 17:17

 

 

 

4日前に、鹿児島の繁殖農家さん(とても優秀な方)のところへ行ってきた。

 

 

 

 

珍しく!? 1頭 だけ調子の悪い子牛がいて、その牛だけ、毛艶が悪かった。

 

 

 

 

体高はあるが、ガリガリで、その牛のところだけ、エサも残っていて、明らかに食べていない牛だった・・・

 

 

 

 

”産まれた時は、大きかったんだけど、いつの間にか食べなくなり、こんなになってしまった・・・”

 

 

 

 

ということでした。

 

 

 

 

んーーー・・・    しかも、 安福久のメス だ・・・  

 

 

 

 

んーーー・・・   もちろん、少なからず治療もしているはずだ・・・

 

 

 

 

頭の中でいろんなことを考える・・・

 

 

 

 

 

 

”もし良かったら、ゼノアックさんが扱っているマンダアニモ(万田酵素)をやってみて下さい。

 

 

 

 

正直言って、どうなるかは分かりませんが、もちろん 悪いものではないし、

 

 

 

 

間違いなく、この子にとってプラスにはなりますので・・・”

 

 

 

 

と、 かなり、 無責任な言葉!? を投げかけて、農場を後にした。

 

 

 

 

今は、北海道に戻っているのだが、その牛が気になり、さきほど、農家さんに電話してみた。

 

 

 

 

すると・・・

 

 

 

 

”あの後、すぐゼノアックさんに万田酵素を注文して、今やっているけど、エサを喰うようになりました”

 

 

 

 

ということだった。

 

 

 

 

さすがだなぁ  って思う。

 

 

 

 

行動の速さ ・・・

 

 

 

 

やる人は、すぐやりますよね ・・・

 

 

 

 

この行動の速さだから、この農家さんの牛は いつも良い感じ なんだなぁ、って思う。

 

 

 

 

 

分娩間隔も 340日 だし・・・       スゴイですよね・・・

 

 

 

 

 

 

僕も この方のように、速く行動します・・・

 

 

 

 

 

☆ この場を借りて・・・

 

 

 

 

この農家さんから、”薩摩剣士 隼人” (鹿児島では、TVにも出演していて、子供達に大人気!?のようです)

 

 

 

☆ちなみに、 缶ジュース に 写っているのが ”薩摩剣士 隼人” です・・・ 

 

 

 

 

の カジュカンサー(ジュース) を頂きました。  ありがとうございます。

 

 

 

 

 

 

 

ご当地もの 好きです・・・  

 

 

 

 

 

 

投稿者: 植田秋良 投稿日: 2012/09/19 8:33

近年まれにみる残暑厳しい北海道ですが、
 
皆さんの住んでいるところはいかがでしょうか?
 
さて、今回は珍しくアースジェネターレポートです!
 
この日訪れたのは十勝T町のホル雄一貫、アースジェネター開始3か月のユーザー様です。
この写真は、肥育後期(17か月ぐらい)のマスですが、
 
「床がぐちゃぐちゃにならなくなった(なりづらくなった)ので
 
 敷料交換時期を延ばせるようになった」とのこと。
 
また、「毛づやも良くなったかな!?」ともおっしゃっていました。
 
「ルーメン発酵や腸内環境が良くなったのかな?植田君?」
 
 
 
以前にも床持ちが良くなるという記事を載せたことがありますが、
 
このユーザー様も同じようなことが起こりました。
 
 
敷料交換の手間が減り、敷料代も節約でき、牛のストレスも軽減できたり・・・・。
 
今後も経過を見ていき、サポートしていきたいと思います。
 
 
とりとめなく書きましたが、アースジェネターレポートでした!
 

投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2012/09/14 11:29

 

 

 

 

一昨日、大分の子牛市場 で 配合飼料のエサ屋さん と話をした。

 

 

 

 

エサ屋さん:”岩本君、 先週、東京 芝浦 で ロース芯 127 の牛が出たらしいよ・・・

 

 

 

 

BMS は 12番  枝肉重量 は 660キロくらい あったらしいんよ・・・”

 

 

 

 

岩本:”スゴイ枝肉ですね!!    誰の牛なのですか?”

 

 

 

 

エサ屋さん:”実は その牛は・・・”

 

 

 

 

岩本:”エッ!!  そうなんですね・・・”

 

 

 

 

その肥育農家さんはとても親しくしている方だった。 ということでその方に電話をした。

 

 

 

 

岩本:”先週、出荷した牛が、 ロース芯 127 だったようですね・・・”

 

 

 

 

肥育農家さん:”そうらしいんだよ。   枝肉を見に行ってないんだけど・・・

 

 

 

 

その牛は、昨年1月 の 曽於子牛セリで 65.5万円。 

 

 

 

 

その日の最高価格の牛だったんだけど、 イイ感じの牛だったんだよね・・・”

 

 

 

 

肥育頭数が 400頭 いても、1頭1頭のことを覚えている。

 

 

 

 

それだけ ”思い” があって牛を買っているんだな、と思っていたら・・・

 

 

 

 

”その牛も良かったんだけど、実は、昨日買った牛は、その牛とは比較にならないほど良いんだよね・・・”

 

 

 

 

エッ!?・・・    さすがだな  と思った・・・

 

 

 

 

過去にこだわっていない、 というか、 どんどん前に進んでいるんだ・・・

 

 

 

 

進化しているんだ・・・

 

 

 

 

もちろん、 過去があるから 今があるのだが・・・

 

 

 

 

 

 

過去は大事だ。 楽しかったこと、良かったこと を思い出そうとすれば、どれだけでも浮かんでくる・・・

 

 

 

 

 

でも、過去のことにこだわっていたら前に進めません。

 

 

 

 

 

やるのは、今です。 今やっておけば、未来は良い方向に進む確率が高い!?のだと思います・・・

 

 

 

 

 

 

その肥育農家さんが今月買った子牛が、どうなってしまうのかは分からないんだけど、

 

 

 

 

再来年の 4月頃!?出荷予定なので、またその牛についても報告したいと思います・・・

 

 

 

 

ちなみに、その子牛の血統は、 百合茂ー安福久ー金幸 (290キロくらい) だったようです。

 

 

 

 

ちなみに、 ロース芯 127 の牛の血統は、

 

 

 

 

百合茂ー安福久ー平茂勝 (セリの時 287日 323キロ) でした。 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 植田秋良 投稿日: 2012/09/13 9:09

一昨日、昨日と十勝和牛市場が開催されました。
今回の上場頭数は、約2000頭(成牛含む)。
 
主な種雄牛は、
 
安茂勝186頭、北乃大福131頭、北平安126頭、百合茂100頭、平茂晴93頭、
 
等でした。
 
平均価格は、
 
メス 341,074円(先月372,890円)
 
去勢 419,416円(先月446,102円)
 
と3万ほど下がりました。
 
ただ価格の開きが少なかったように感じました。
 
今回は、
 
注目株の芳之国(第1花国-北国7の8-糸福(大分):ジェネティクス北海道)の価格が
 
出始めということもあって高く、もちろん牛なりも良かったな~(はじめてまとまった上
 
場頭数≪56頭)でした)と、感じました。
 
今後の現場での肥育成績に期待が寄せられます!
 
 
話は変わりますが、長崎全共もいよいよ来月ですね!
 
弊社もブースを出す予定ですので、皆さんも是非立ち寄って下さいね!
 
以上、市場速報でした。

投稿者: 松浦 洋明 投稿日: 2012/09/08 6:00

 

 

私事なのですが、

 

 

 

‥お客様と電話中、パッと防護柵見たらたそがれているカマキリ発見。

 

 

 

 

カマキリは北海道の道南部分にいるのですが、私が小さい時には身近に無い昆虫の部類でしたので。

 

 

なんでもカマキリはその年の降るであろう降雪量を予測できるとか!!

 

 

卵が雪の下に埋もれないように高い所に産卵するみたいですね。

 

 

このスタイリッシュな顔と、『ジロジロ見てんなよ!!』的な醸し出し方サイコーです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

このカマキリを見つけたのは先日秋田の家畜市場で、です。

 

 

“あきた総合家畜市場開場記念、肉用牛共進会兼全共出品牛壮行会”

 

 

が開催されました。

 

 

 

元々秋田には3つの家畜市場がありましたが、

 

 

今年4月に1つに統合されリニューアルしておりました。

 

 

 

 

 

全共に選ばれた牛さん達がずらっと勢ぞろいでした。

 

 

 

 

 

 

中には秋田県農水技術センター 畜産試験場から種雄牛である雄牛の「松昭秀」(松福美‐安福-重富士)もおりました。

 

 

やや暑いのと人の多さに緊張してストレスを感じているのか、

 

 

不機嫌でリードの方に角をガスガス突き立てていました。

 

 

 

 

 

 

代表の方が決意表明を行い、全員の士気が高まっていました。 

 

 

 

ちなみに東北の農家様の多くは次回の和牛の祭典が宮城ですので、そちらに行くかも‥という方もおります。

 

 

詳細...

投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2012/09/06 16:39

 

 

 

獣医さん と お昼ご飯へ行った。

 

 

 

 

”カツ丼 大盛り二つ!!”   僕に聞くこともなく、先生が注文する。

 

 

 

 

カツ丼 は 大好きだから嬉しい・・・ 

 

 

 

 

その時・・・

 

 

 

 

お店のお姉さん!?(僕よりも、かなり年上の方でした)が、

 

 

 

 

”大盛りは、けっこうボリュームありますけど 大丈夫ですか?”   と尋ねる。

 

 

 

 

”大丈夫ですよ。”   と先生は笑顔で答える。

 

 

 

 

僕の心の中では・・・

 

 

 

 

”今朝は、ホテルの朝ごはんがバイキング形式だったので、実は、カレーライスを3杯食べていて、

 

 

 

 

若干!?お腹一杯だから、めっちゃ大盛りのカツ丼だったらヤバイかもな・・・” 

 

 

 

 

と反応する・・・  

 

 

 

 

そう考えているうちに、カツ丼大盛り が来た・・・ 

 

 

 

 

 

”めっちゃ小さいやん。これなら3つは食べれるぜ。 ムフフ・・・”  

 

 

 

 

 

心の中で、少し!?ホッとする・・・

 

 

 

 

お店のお姉さんにしたら、このカツ丼がめっちゃ大盛りで、僕にしたら、めっちゃ小さい(普通の)カツ丼だった・・・

 

 

 

 

もしかしたら、僕の 大盛り基準 が異常!?なのかもしれないのだが、

 

 

 

 

お姉さんと僕、それぞれ、個人個人のカツ丼基準が違うんだ・・・

 

 

 

 

 

 

 

話は変わり・・・     現場へ行って話をすると、

 

 

 

 

肥育農家さんでも、繁殖農家さんでも、酪農家さんでも、順調にいっている方(儲かっている方)に限って、

 

 

 

 

”なんにもしてないんだけど、調子良いんだよね・・・”   と言う。

 

 

 

 

今の厳しい時期 に 儲かっている方が、なにもしていないはずはない・・・

 

 

 

 

その人にとっての ”なにもしてない” の基準が違うんだ。

 

 

 

 

本当に、なにもしていなくて、管理も悪く、環境も改善せず、牛達の病気も多く、困っている方もいれば、 

 

 

 

 

なにもしていない と言いながら、色々なことを当たり前のこととしてこなし、

 

 

 

 

牛達のストレスをできるだけ無くすように心がけ、毎日の作業をきちんとできている方もいる。

 

 

 

 

そんなこと、 みんなきちんとやってるよ と思うかもしれないが、

 

 

 

 

人それぞれ、”そんなこと” の基準も違うんだ・・・

 

 

 

 

 

毎日、当たり前にやる仕事 の 基準を上げていきましょう。

 

 

 

 

 

今より、たくさん お金 や 時間 をかけましょう、 と言っているわけではない。

 

 

 

 

 

意識 を変えるだけです。

 

 

 

 

 

意識 が変われば、行動 も変わります。

 

 

 

 

 

お金は 1円もかかりません・・・

 

 

 

 

 

儲かっている人も、そうじゃない人も、それぞれ必ず理由があります。

 

 

 

 

 

現状を嘆く時間があるなら、意識を変え、行動を変えましょう。

 

 

 

 

 

 

投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2012/09/04 19:19

 

 

 

 

今月1日 に開催された、九州管内系統和牛枝肉共励会 の結果を載せたいと思います。

 

 

 

 

九州各県から選抜された牛達(各県 17頭ずつ 総頭数 136頭)が競い合う共励会です。

 

 

 

 

いきなり 結果です・・・ 

 

 

 

 

金賞     百合茂ー安福久ー金幸 A5 BMS 12 枝肉単価 8010円

 

 

銀賞 1席  平茂晴ー安福久ー平茂勝 A5 BMS 12 枝肉単価 6000円

 

 

銀賞 2席  福之国ー忠富士ー安平 A5 BMS 12 枝肉単価 5500円

 

 

銀賞 3席  百合茂ー安福久ー平茂勝 A5 BMS 12 枝肉単価 4500円

 

 

銅賞     平茂晴ー安福久ー平茂勝 A5 BMS 11 枝肉単価 4000円

 

 

銅賞     忠富士ー安福久ー百合茂 A5 BMS 11 枝肉単価 4000円

 

 

銅賞     福華1ー勝忠平ー神高福 A5 BMS 12 枝肉単価 4000円

 

 

銅賞     寿恵福ー安福久ー金幸 A5 BMS 11 枝肉単価 3500円 

 

 

 

 

 

皆様 おめでとうございます!! 

 

 

 

 

 

今回の共励会では、予想通り と言いますか

 

 

 

 

予想をはるかに超えて!?と言いますか 

 

 

 

 

 

安福久母牛 が 凄かったですね・・・ 

 

 

 

 

 

今回、賞に入っていない安福久母牛の牛が、あと 6頭 いたのですが、

 

 

 

 

その牛達の BMS も 12、11、10、9、8、7 という感じでした・・・ 

 

 

 

 

 

来年の共励会も 安福久母牛 がチャンピオンになるのでしょうか・・・ 

 

 

 

 

 

今回は、BMS が 12 でも、賞に入れなかった牛もいました。

 

 

 

 

 

牛達のサシを入れる能力 や 農家さんの技術!? が上がっている証拠ですね。 

 

 

 

 

 

来年も楽しみです。   もちろん、来年も結果を載せたいと思います。

 

 

 

 

 

関係者の方々 お疲れ様でした。