自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

日記カテゴリー


株式会社ラボジェネター

〒080-0106
北海道河東郡音更町東通
20丁目2番地9

ブログカレンダー

アーカイブ
<2013年1月>
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
272829303112
3456789
月別の過去ログ
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2013/01/28 9:50

 

 

 

ある繁殖農家さんのところへ行って来ました。

 

 

 

 

粗飼料は朝1回給与なので、夕方は朝やった草を寄せるだけです。

 

 

 

 

この時の時間は午後5時。 それでいて、これだけ粗飼料が残っています。

 

 

 

 

 

 

 

 

この農家さんは、12町の集草地を持っていますが、

 

 

 

 

それ以外にも朝からあぜ草を刈ったり、いろいろな手を使い!?草を集め、足りない分は購入しています。

 

 

 

 

まわりの農家さんからは、

 

 

 

 

”そんなにたくさんやったら、もったいないじゃないか”  と言われるらしいですが、

 

 

 

 

もったいない ということはありません。

 

 

 

 

粗飼料が十分あると母牛のストレスが少なくなります。

 

 

 

 

粗飼料が豊富にあり、ストレスが少なくなると、

 

 

 

 

産まれてくる子牛も元気な子が生まれやすいし、発情もきちんときやすいです。

☆もちろん、粗飼料だけの話ではありませんが・・・

 

 

 

 

 

 

母牛 と お腹の子牛 のために何ができるか、そのために何をするのか  ということだと思います。

 

 

 

 

 

 

この繁殖農家さんの子牛は、肥育農家さんにとても人気があります。

 

 

 

 

ある意味、指名買い(この方の名前を見て肥育農家さん達が買っています)されています。

 

 

 

 

それだけ、この農家さんの子牛が大きくなる(喰い込む)、ということだと思います。

 

 

 

 

”信頼できる繁殖農家さんの子牛だったら、5万円高く買っても大丈夫”

 

 

 

 

肥育農家さん達は言います。

 

 

 

 

 

 

肥育農家さんからの信頼を得ること・・・

 

 

 

 

 

 

時間はかかりますが、繁殖農家さんにとっての理想のカタチだと思います。 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 松浦 洋明 投稿日: 2013/01/24 7:36

 

みなさんこんにちは。

 

 

まだまだ夜の寒さが強いですが、

 

 

皆さま体調は崩しておりませんか?

 

 

 

 

今日の北海道帯広は、最低気温が-18℃で、予想最高気温は-2℃との予報でした。

 

 

 

 

12月に比べると降雪量が少ない1月なのですが、

 

 

 

屋根に積もった雪が解け氷の下地となって、夜にはプレート状になり屋根に滞り、

 

 

 

 

屋根の雪下ろし作業で足を滑らす原因になったり、

 

 

 

 

新雪が積もって氷のプレートが下からは見えにくくなり、急に落雪してきたり、

 

 

 

 

見た目で気づかない所に危険が潜んでいます。

 

 

 

……………

 

 

 

私の身の周りにも注意深く見てみると新たな発見がありました。

 

 

 

 

一つはカレンダーに…

 

 

 

朝会社に出社していると自然に目が行くこの一般的な標語付きカレンダー

 

 

 

 

日にちごとでためになる有難い言葉が載っています。

 

 

 

 

 

なんと一昨日と昨日でマイコプラズマについて書いてありました。

 

 

 

 

 

 

 

もう一つは肉牛ジャーナルに…

 

 

 

 

 

 

ジャーナルの背表紙に毎月ある牛の写真が載っていて、集めるとある種雄牛の姿になるのです。

 

 

 

 

 

 

何の種雄牛かを当てるとステキな商品も抽選で当たるとか!!

 

 

 

畜産技術の最新情報だけでなくこうした企画は読んでいて楽しみがありますね。

 

 

 

 

投稿者: 植田秋良 投稿日: 2013/01/21 15:03

O牧場さんで活躍している便利な給餌車です。
 
ご覧のように小型でリフト車に取り付け、脱着式です。
大型のミキサー車で給餌できない給餌通路の狭い牛舎で大活躍です。
 
TMRや配合飼料(配合なら1~2トン)など一気に給餌していきます。
価格(リフト車除く)は100万円弱。
 
オーダーメイドで鉄工所さんに作ってもらったそうです。
大型のミキサー車は入れないがTMRを給与したい方、
 
多頭飼育で労力を少しでも軽減されたい方などにお勧めです。
以上、便利情報でした!

投稿者: 植田秋良 投稿日: 2013/01/16 8:20

道東のUさんは一部フリーバーンですが、
 
オガクズ代が多くかかること、
 
また入手が不安定になってきたことから、
 
細断した乾牧草(食べさせるには質が悪いもの)を敷料に活用。
ご覧の通りフカフカな状態です。
ただ今年は例年にない寒さが続き、いつになく凍結している部分が多いです。
オガクズなどに比べて吸水性は劣り、
 
投入量を多めにしないと良いベッド状態を維持するのは難しいです。
 
それに細断する手間もかかります。
しかし!
 
堆肥化した後、畑へ投入した時の影響はきっと良いものになるでしょう!
 
長い目で見て地力が上がり、良い草がとれることを祈っています!

投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2013/01/14 21:34

 

 

 

 

”牛にも魂があるけんね・・・

 

 

 

 

牛にとって100パーセントの力を出せる環境を作って管理してやれば、期待に応えてくれるけん。

 

 

 

 

もちろん、100パーセントの力を出させるのは、難しいんだけど、

 

 

 

 

そこに近づけるように、考えて、管理すればいいったい・・・”

 

 

 

 

 

先週、尊敬する先輩と話していた時の言葉だ。

 

 

 

 

 

 

”牛にも魂がある・・・”

 

 

 

 

 

 

当たり前のことなのですが、そのことを意識して、牛達を管理している農家さんは少ないのかもしれません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

もし自分が牛だったら、自分に飼われたいですか?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

まだまだ できることあると思います。  

 

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2013/01/13 20:48

 

 

 

 

”お前何考えてるんだ、何度も電話してきやがって・・・!!  ”

 

 

 

 

歳を取るにつれ、人に怒られる機会は少なくなっているのだが、

 

 

 

 

先日、農家さんに怒鳴られた。 

 

 

 

 

怒られるのは、もちろん好きではない(当たり前ですね)。

 

 

 

 

でも ”気付き” があるので、僕は嫌いではない。

 

 

 

 

今回も ”気付き” があった。

 

 

 

 

それは、僕自身の ”緩み(ゆるみ) ” だ。

 

 

 

 

そのことを この農家さんが、改めて教えてくれたんだ。

 

 

 

 

今回、僕が怒鳴られた理由は・・・

 

 

 

 

この農家さんが、アースジェネターのお金をなかなか払ってくれなかったので、

 

 

 

 

時々、催促の電話をしていたのだが、やっと払ってくれていたのに、

 

 

 

 

僕が事務の方との確認を怠り、また連絡してしまったからだ・・・ 

 

 

 

 

このことを単純に、僕と事務の方との連絡ミスと片付けるのか、僕自身の ”緩み” と考えるのか・・・

 

 

 

 

 

なんか大袈裟な話になってしまったが、

 

 

 

 

毎日、自分なりにベストを尽くしていたとしても、必ず ”緩み” は出てくる。

 

 

 

 

そういった ”緩み” で、

 

 

 

 

大なり小なり、牛達の事故(もちろん、人間の事故も含め)が起こってしまうのではないか、と思う。

 

 

 

 

 

改めて、毎日、一つ一つのことを、意志を持ってやっていかなければならないな、と思うとともに、

 

 

 

 

皆様、冬の寒い時期ですが、くれぐれも 事故などないように お過ごし下さいませ・・・

 

 

 

 


 

 

投稿者: 植田秋良 投稿日: 2013/01/10 18:30

皆様、今年もどうぞよろしくお願いいたします。
 
とてつもなく寒い北海道です。
 
さて、今回は道東の酪農家さん(Nさん)を訪ねました。
 
搾乳牛80頭規模(アブレストパーラー)ですが、
 
このほど簡易パーラー排水処理施設を設置。
農薬散布用のタンクを3つ埋設したりしてかかった費用は100万円ほど。
 
1日に約2トンの排水が出るそうですが、これを曝気して浄化。
 
そして、処理水の一部は搾乳場の洗浄水として再利用。
結果として洗浄水代は浮くし、環境にも良いし、良いことづくめ。
 
Nさん、さすがです~!
 
今後、こういった有効な低予算の簡易システムが普及するのでは?
 
と思ったひと時でした。
 

投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2013/01/07 10:05

 

 

 

 

今日が会社の仕事始めでした。

 

 

 

 

いつも早め早めの行動なのではないのだが、今日は始業時間の1時間半前に会社へ来た。

 

 

 

 

一番乗りだと思ったが、すでに、一人後輩が来ていた。

 

 

 

 

そして、僕の後にすぐ、もう一人の後輩も来た。

 

 

 

 

なんか、いい感じだな  って思った。

 

 

 

 

早く来るのが良くて、遅いのが良くないと言う意味ではないが、早く来ると、余裕がある。

 

 

 

 

余裕があると、いろんなこと (ヤマシイこと含む・・・  )  を考えたり、

 

 

 

 

実は、見えないものが見えてきたりする・・・

 

 

 

 

畜産の現場に、始業時間なんてものはないのかもしれないが、

 

 

 

 

いつもより早めに牛舎へ行ってみてはどうかな、と思う。

 

 

 

 

早く行動すると、余裕があるので、意外と!?いろいろなものが見えてきます・・・

 

 

 

 

 

やってみましょう!!   

 

 

 

 

 

もちろん、当たり前なのですが、継続して下さいね。

 

 

 

 

 

継続は力なり です・・・

 

 

 

 

  

継続できる意志のある人だけに力がついてくる  ということかもしれません・・・

 

 

 

 

 

 

 

皆様  新年  明けましておめでとうございます。  今年もよろしくお願い致します。   

 

 

 

 

 

 

 

 

投稿者: 松浦 洋明 投稿日: 2013/01/07 9:22

 

みなさんこんにちは。

 

 

新年明けましておめでとうございます。

 

 

日々お仕事お疲れ様です。

 

 

 

今年の冬も寒波の影響が各地で出ております。

 

 

私は実家に少し戻っておりましたが、正月から風が強いのなんの‥

 

 

地吹雪やら吹き溜まりやらで、こっちの冬道に慣れていない車(ナンバーが帯広以外)が、

 

 

道路の脇で埋まっていたり、路肩に落ちていたり、上下にひっくり返っていたり‥

 

 

 

数年前、牛乳集荷のバルククーラーがひっくり返っていたケースもありました。

 

 

 

 

 

実家では畑に雪が積もり、農作業は一定期間のお休みに入りました。

 

 

 

 

ただ農作業がない代わりに、土壌を他の農地に移すため(客土)が業者により毎年行われています。

 

 

 

 

トラックの運ちゃんが農地の土を運び、別の農地に運ぶため道の雪が泥まみれになります。

 

 

 

 

ちなみに実家の畑から客土する土の量は6万リューベ分で運ちゃんがガンガン運びます。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

同じ十勝でも特に陸別町は別格の寒さでマイナス30度にも行ったとか‥

 

 

皆さま作業中の事故には十分ご注意を。

 

投稿者: 佐藤隆司 投稿日: 2013/01/03 14:08

皆さん、新年明けましておめでとうございます!


ついこの前?正月を迎えたばかりと思っていたのですが、アッという間に2015年がやって来ちゃいました!


いつもの事なのですが、私の感覚では40歳を過ぎた辺りから時間の流れが年々スピードアップしてきたような

気がしています。

一年間のカレンダーを眺めても、たったこれだけしか無かったっけ??って悲しくなります


確かに…40歳の時に以前の仕事を辞めて、現在のアース技研の仕事に携わった歳でもあるというのも

関係しているのかもしれませんが、どうもそれだけでは無いように感じています。


私は自分の人生をだいたい80年と考えている(エッ?チョット長過ぎますか??)のですが、

マラソンで言う折り返し地点を過ぎてからゴールの“お墓”?に近づくにしたがって勝手にラストスパートして

お墓に飛び込んじゃうのではないだろうか?って思ってしまうくらいのスピードです!


時計の針は同じスピードなのに、何ででしょう?

そんな時私はこんな風に考えます


イヤイヤ、時間が早く感じるのは良い事だ!

それは…自分の日々の生活の中で仕事を含めやらねばならない事などが色々あり、

それを夢中になっているから時間が短く感じているだけなんだと…。

特に自分の大好きな事をやっている時の時間って、とっても楽しくてアッという間に過ぎてしまいますよね?


つまり…

自分の過ごしている時間が短く感じるという事は、

それだけ自分が過ごしている時間の中に、楽しいって感じている時間が多いからだと…。


私はこういう風に生きていられるって事がとっても幸せな事なのではと思っています


日本には現在約12,800万人の人が暮らしていますけど、一人としてコピー人間はいませんよね!

例え両親が一緒だったとしてもその兄弟の性格、考え方ってみんな異なります。


では、人の考え方って誰が決めているのでしょう?

そうです!それはみんな自分自身が決めている事なんですよね!


例えば…皆さんも生活をするために牛飼いさんやそれに関係した様々な仕事に携わっておりますよね?

しかし、同じ仕事とはいっても、ただ何となくやるのと

その仕事に誇りとか喜び、楽しみを見出してやっているのとでは

その結果は明らかに違ってきます!


初めてその仕事をやり始めた時って何がなんだか分かりませんよね?

それは当たり前の事です! 

だって…今までやった事ないんですもん!

大切な事は、自分がその仕事をやり始めたからにはそれを継続する事です。

その継続する原動力が、その仕事を「好きになる事」・「楽しめる事」・「誇りを持つ事」だと思います

そのためには、まず仕事をしながら嫌なことばかりを探したり愚痴ったりせずに、素晴らしい事や楽しい事を

一生懸命探し見つけ出す努力をすることです!

そして、それらを見つけ出した時には自然と「誇り」が芽生えてくるものです!


そうなったらシメタもの!

あとはよそ見してコースアウトしないように真剣にハンドル操作をする事です!

モチロン、向かう方向は間違わないように…

あるいは間違ったとしても後戻りできるように普段から情報収集などの努力は必須ですから油断は大敵です!

この事はすべての仕事に共通して言えることだと思います。


今年も畜産の世界も含めて先行きが見えない状況が続くと思われます。

しかし、たとえどんな時代になろうとも牛を飼っている以上、その子を産み育て肥育する流れでの基本は変わりません。

いかに牛さんとして病気を予防し健康に育てあげるのか…これに尽きると思います!

皆さんも周りの状況に右往左往することなく地に足を付けてこの基本をしっかり守り、

幸せな牛飼いさんを目指して頑張ってくださいね!

モチロン、私たちもまた全国を走り回って皆さんのお役に立てるように頑張ります!!

 

年頭から長々と呟いてしまいましたが…

今年も宜しくお願い致します!

またみんなで楽しみましょうねっ!!