自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

日記カテゴリー


株式会社ラボジェネター

〒080-0106
北海道河東郡音更町東通
20丁目2番地9

ブログカレンダー

アーカイブ
<2015年6月>
31123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
2829301234
567891011
月別の過去ログ
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2015/06/29 11:29

 

 

今月17日 宮城の子牛セリに行ってきました。

☆更新が遅くなり申し訳ありません・・・ 

 

 

 

この日の出場頭数は 451頭。

 

 

種雄牛別出場頭数は・・・

 

 

茂洋 116頭 好平茂 68頭 美津照重 31頭 美津百合 30頭 安福久 22頭 百合茂・安平勝 14頭 

安茂勝 13頭 光平照 10頭 忠勝美 10頭 徳悠翔 9頭 芳之国・北乃大福・仁美桜 8頭・・・

 

 

平均価格(三日間 1345頭) は メス 62.8万円 去勢 72.4万円(税込) 

前回比 1.7万円高 でした。

 

 

セリ場で 牛を見ると・・・   大きな牛が多いです。 

(平均体重 は 去勢 324キロ メス 296キロ です)

 

 

セリを見ると・・・   やはり、大きな牛が高値で取引されているように感じました。 

 

 

おそらく・・・ 

 

 

270日齢 310キロの牛よりは 300日齢 350キロの牛を購買者さんが好む市場なのかもしれません。

 

 

この日は・・・  

 

 

静岡の購買者さんが強かったように感じました。 

☆上記の意見は あくまでもセリを見た 僕の個人的な感想です。

 

 

ちなみに、下の写真の牛は

隆之国ー茂洋ー第1花国(去勢) 280日齢 376キロ 86.0万円(セリ価格)でした。

 

 

 

 

もっと スッキリさせても良いような気はするのですが

 

 

血統的にも肥育農家さんを惹きつける牛だと思いますし、枝肉重量が取れる牛なのだと思います。 

 

 

  

 

投稿者: 續晶子 投稿日: 2015/06/25 13:43

 

ハイタイ續です

最近は出張の合間に沖縄にプチ帰省させていただいています。

短い時間ではありますが

いつも遠くにいる家族に会えてエネルギーをもらえるのでとても有難いです。

やはり故郷はいいものですね

本州では確実に通用しないうちなータイム最高ですえへへ

 

 

 今回は石垣島に行った時に見学させていただいた

㈱ラボジェネターHPのお客様の声でも紹介されている

Hさんの牛舎のお話をしたいと思います

昨年初めて牛舎にお伺いした時にも

 

今回も

 ……..子牛が通路にいる!!!脱走か!?

 

 ….逃げない。

*Hさんの牛舎の通路の写真です

 

 子牛に近づいて

「ハイ!!写真撮りますよ~」「なんね~??

*Hさんの牛舎の通路の写真です

 

 

……やっぱり逃げない。

逆に「あんたが持っているものはなんね~??」と言わんばかりによってくる人懐っこさ

 

通路には休んでいる子牛もいれば

ご飯をむしゃむしゃ食べている子牛もいて

子牛独特の時間がゆったりと流れており

各々が自由な自分がやりたいことをやっていました

 

そんな「通路」に子牛がいるので

飼料を運ぶ際には通路の出入り口(子牛が逃げ出さないためのゲート付き)からHさんご夫婦が頑張って餌槽まで運ぶそうです。

「えっあれだけの重量があるものを….毎日は無理だ

 

良い点は何と言っても牛さんとの距離が近い、接する時間が自然と多くなる。

子牛の体調不良もチェックしつつ日々触れ合うことで人になれる

人を見慣れる….等かなと思います

 

大変な点は人への労働力、時間の負担が凄いこと

頭数が多くなればなるほど「通路」に牛がいるということで「仕事の効率化」という点ではとても着手し難い養い方なのではないかと思われます

 

それでも何故

このユニークな飼養管理でHさんが牛を養い続けているか!!!

「効率が悪いのは分かってはいるけど、牛が ... 詳細...

投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2015/06/23 1:11

 

 

先日 子牛セリに行ったときに

 

 

家畜改良事業団で働いている 大学時代の後輩(Hくん)に久しぶりに会いました。 

 

 

事業団の種牛のことについて教えてもらったので そのことを書きたいと思います。

 

 

岩本: ”Hくん 最近、事業団で良い感じの牛おると?”

 

 

Hくん: ”事業団はボチボチですよ。 鹿児島の民間の種牛がやはり強いですよね・・・”

 

 

Hくん は 謙虚でした。 

 

 

Hくんが ”事業団めっちゃイイですよ!!” と言わなかったので、逆に信頼してしまいます・・・ 

 

 

僕が気になっていた 芳之国 と 美津照重 について聞くと・・・

 

 

Hくん: ”どちらも悪くないですよ。 枝肉重量は芳之国が取れると思います。 サシは美津照重ですね。

     芝浦(東京)で割ったデータがあるので渡しますね。”

 

 

ということで、美津照重 芳之国 光平照のデータをもらったので、その数値を書きたい思います。

 

 

何かの参考になりましたら嬉しいです。 

 

 

☆平成21年4月から 平成27年4~5月 の 枝肉成績集計

 

美津照重(438頭) 平均枝肉重量 去勢 511キロ(244頭) メス 445キロ(193頭)

            平均BMS 去勢 8.0 メス 7.8

 

芳之国(1527頭)  平均枝肉重量 去勢 541キロ(958頭) メス 463キロ(569頭)

            平均BMS 去勢 7.7 メス 7.2

 

光平照(1697頭)  平均枝肉重量 去勢 500キロ(918頭) メス 430キロ(779頭)

            平均BMS 去勢 7.7 メス 7.8 

 

 

どの牛のBMSも良い感じですよね。 

 

 

どの牛も思ったより枝肉重量が取れていました。

 

 

出荷月齢が分からないのでなんとも言えませんが、

 

 

芝浦に出荷している東北の方達は(関東の方達も!?)肥育月齢が比較的長い気がするので、

 

 

もしかしたら枝肉重量も思っているより取れているのかなぁ、と思ってしまいます。

☆あくまでも個人的な意見ですよ 

 

 

 

次回は・・・

 

 

今月17日に行って来た みやぎ総合家畜市場子牛セリ(2日目) について書きたいと思います。

 

 

 

 

 

投稿者: 植田秋良 投稿日: 2015/06/22 10:31

 

遅くなりましたが、先週の十勝和牛素牛市場の結果をご報告します。

 

出場頭数は2日間で1957頭(うち成牛122頭)でした。

 

受精卵産子はメス231頭、去勢268頭。

 

主な種雄牛は以下の通りです。

 

平均価格は

 

メス 598,200円(前月 589,453円)

 

去勢 698,025円( 〃 699,726円) でした。 ※いずれも税込価格。

 

高値推移は変わらずで、メスは更に上がりました。

 

その理由の一つとして

 

受精卵産子などの血統良い繁殖用のメスの引き合いが強かったことが考えられます。

 

主に安福久絡みです。

 

去勢も同じく安福久絡み(2代祖、3代祖)の他、

 

勝忠平、百合茂、美津照重、花国安福、

 

隆之国、美津百合、勝早桜5、美国桜などが高値安定でした。

 

また、参考までに

 

成牛(繁殖用:736,920円、廃用:397,475円 ※平均、税込)も高値が続いていました。

 

以上、市場の結果報告でした!

投稿者: 佐藤隆司 投稿日: 2015/06/17 8:41

富士山 岡村牧場でのイベント中継もいよいよ大詰めになりました!!


どんなイベントでもそうですが、イベントを終えた時の最後の楽しみはやっぱり「打ち上げ」ですよねっ!!



後片づけを終わったら、さっそく火を起こして焼肉の準備です!




子供達が火の見張り番…上に乗っている焼肉用の板は鉄板ではなく、

私が見た事の無い分厚い石板です!!


岡村オーナーがより美味しくお肉を焼くためにわざわざ作ったとか…

これを見るだけで、牛さんについても健康に育て美味しく食べて貰うための

オーナーのこだわりが分かりますよねっ!!









側にセットされたテーブルの上には、お肉のお供のワイン、チーズ、日本酒、焼酎と、

応援隊員が北海道から担いできた北海道限定のビール

更にはとてつもなく大きい 牧場自家産のビーフジャーキーと勢ぞろいです!!





石焼きお肉、野菜、焼きそば などなど…チョット腹ごしらえしてからまだ明るいうちにと、

皆の期待に応えてようやく顔を見せてくれた富士山をバックに記念撮影タイム!!





まずは、今日参加されたスタッフメンバーが一堂に集まって…パチリ




その後は久し振りに会えた岡村さんの可愛い娘さん達と牛さん、富士山をバックに記念撮影…


最初会った頃はまだ学生だったのですが、二人とも素敵な娘さんに成長してました!!

これだも…私がしっかり歳を取る筈ですよね~っ!!






富士山の3連発??

流石に娘さんの富士山は形が正確です!!



これは富士山に見とれている応援隊スタッフのワンショットです!!







ハーイ、こっちを向いて~っ!!…って言ったらこのショット!!

3者3様のポーズ…各人の性格が出ますよね~っ!!





最後に…大活躍した応援団長?の大きな背中です!!


お酒を片手に、富士山に向かって何思う…??

なかなか絵になってますよね~っ!!



打ち上げ反省会はこの後もまだまだ続いたのですが、私も飲み食べるのに集中したく、

このシリーズはこの辺で失礼いたします!!


今度富士山を見られるのはいつになるのでしょう?


最後まで参加された皆さま大変お疲れ様でした!

そして…岡村さん、皆さん大変お世話になり有難うございました!!   ~おしまい~

投稿者: 佐藤隆司 投稿日: 2015/06/16 15:49

さて、オーブニングの時間も近づいて来ると、農場入口手前に準備された駐車場に

次々と車が吸い込まれて行きます


モチロン皆さんの目的は、毎月1度牧場で行われている岡村さんが手塩にかけて育てた

牛肉の販売会です。


前回もブログでアップしたように、これに加え今回は初めての試みとして

マルシェでチーズ、お茶、野菜の試食や即売会も開催され、会場に来られたお客さんも

興味津々の様子

















お客さんが連れてきたワンちゃんも行儀よく座って順番待ち???





北海道からやって来たチーズ工房と言う事で、ひっきりなしにお客さんが試食コーナーへ…


初めて食べた人も多く、かなりの方々が「ウヮ~ッ、美味しいぃ~っ!!」と言って購入してくれました!!



朝10時から午後3時までのイベントだったのですが、終了前に完売が続出してしまいました!!


せっかく駆けつけてくれて購入出来なかった方々…ゴメンナサイm◯m

そして…有難うございました!!


これに懲りずに、これからも美味しいお肉と共に(有)NEEDSチーズもご愛顧くださいね~っ!!



閉店した後は岡村オーナーの計らいで、関係スタッフが集まって反省会??を開催されました!!


この様子は次の最終回でお見せしますね~っ!!  つづく

投稿者: 佐藤隆司 投稿日: 2015/06/15 21:39

さて、今日はいよいよ牧場でのチーズ試食販売初体験に突入します!!


10時から販売開始と言う事でしたので、会場で販売所設営、販売準備のため朝早目に牧場へ…


天気は薄曇りで、残念ながら富士山はまだ顔を出していませんでした!


でも、普段の行いが良い? メンバーの集まりですから、後で必ず顔を出して歓迎してくれる事でしょう!!


まずは、牧場の可愛い牛さん達の様子からです!













遠くの方から牛さん達がノンビリと草を食みながらやって来ました!!


広々とした放牧地で短い牧草を上手に舌で巻き込んで食べている姿はとても幸せそうです


遠目で見ても毛艶が良くピカピカしているのは牛さん達がストレスも無く健康な証拠ですね!






その牛さん達を眺めているのは十勝清水でのアスパラ祭りを終えてから、

その日の夜遅くに富士宮まで駆けつけてくれた今回のイベントの強力応援隊員です!


…憂いを感じさせる?この後ろ姿でもう誰かは分かりますよねっ!!




さて、牛肉直販及びマルシェ開始前に準備も順調に整い、

いよいよお客さんがやって来るのを待つばかり…







今回の出店は初めての試みと言う事で、野菜、お茶、チーズの3店舗…将来が楽しみです!!



このイベントの続きは次回に持ち越しますっ!    つづく

投稿者: 佐藤隆司 投稿日: 2015/06/14 23:07

皆さん、お久し振りです!!

大変ご無沙汰しておりました!!

最近ここに顔を出さないから、もしかしたら飲み過ぎで塀の中にでも?って思われた方も

居られたかも知れませんが、決してそんな事ではなく、4月の年度初めから5月連休過ぎ迄、

道内をウロチョロ…出たり入ったりで現場ネタも少なく、ついついアップするのをサボってしまいました!!


さて、今回は久し振りに富士山岡村牧場へお邪魔したのでその様子をご紹介しますね!!


岡村牧場さんでは、昨年4月から自農場で肥育生産されたF1牛の肉を月一回のペースで

直売開始しています!

詳しくは下記ホームページをご覧ください!

https://www.facebook.com/tiyoji.okamura


今回の大きな目的は、この肉の直売日に合わせて私共も関わっているチーズ工房 (有)NEEDSの

チーズを紹介すべく販売所を設けて欲しいとの要望があり、牧場での試食販売に初挑戦する事でした!!



岡村牧場を訪問する前日に富士宮まで入りました!

富士宮と言えば焼きそばで有名との事だったので、市場調査に出撃!



一見…帯広にあるチョット狭い“屋台村”みたいな感じ…時間帯も中途半端だったので人通りもまばら…


取り敢えず焼きそばを食べてみよう…という事で何軒か並んでいるお店の一軒で注文


やってきた焼きそばです!



これで400円…普通の焼きそばでした!

どうしても噂で焼きそばが有名と聞くと…

何かとんでもない大盛りやトッピングや味付けが特別なのかな~??

って、勝手に思い込んでしまってたんですね!


自分が期待し過ぎた結果…普通過ぎてチョッピリ残念でした!


今の時代どの地域でも「ご当地グルメ」ってのが色々有りますけど、

余り期待し過ぎない方がサプライズが有るかもしれないって感じちゃいました!!

次回は岡村牧場にてのイベントの様子をお伝えします!    つづく

投稿者: 續晶子 投稿日: 2015/06/12 15:47

 

ハイタイ續です

 

今日は沖永良部に行った時の話です。

いつも私たちがお世話になっている(邪魔してる)獣医師の一人

K先生に一日同行して島の農家さんの見学をしていた時の出来事でした。

 

今から観血去勢をします!!!

 

おお~カンケツ去勢か~

バルザックと捻転式去勢(詳しくは㈲シェパードホームページにて)見たことがあるけどこれはないぞ!!!わくわく

そんなこんなで見学です

 

結論

續は女子なのですがいやもう痛かったです

ただ何となくですが

非観血去勢法バルザック去勢法よりは牛さんにも農家さんにも負担は少なかったのではないのかなという印象を受けました。

 

....しかし痛そう

 

バルザック去勢法は牛さんも痛そうでしたが

何といっても農家さんの身の安全の方が心配でした。

処置が一通り終わるまで緊張してしまいその際一瞬で悟りました。

 

「續には向いてない……

 

詳細...

投稿者: 植田秋良 投稿日: 2015/06/11 11:04

 

今年もお祭りの季節がやってきました!

 

さて、今回は第4回目となる十勝若牛アスパラ祭りに行ってきました。

天気は曇りの予定でしたが晴れ間もでて最高でした。

 

10時からの開始でしたが、早くから会場が一杯になっていました。

 

もうすっかり地域の方々に認知されているということなのでしょう!

 

昨年同様に各焼き台にて十勝若牛やアスパラを焼いて食べるもよし、

 

モモブロックの丸焼きやヒレやロースのステーキを買って食べるもよし、

十勝若牛のハンバーガー(パン、小麦粉はもちろん清水産!)や十勝若牛のカレー、

 

十勝若牛のローストビーフが入ったラーメンなどを食べるもよし・・・・・。

 

私もそうでしたが、会場にお越しになった方々は満足して帰られたことと思います。

十勝若牛の美味しさはもちろんのこと、

 

旬のアスパラや地元産の小麦粉で作ったパンやピザ、ラーメンなど、

 

何を食べても美味しく、あらためて十勝清水町には美味しい食べ物が豊富にあるんだなあ、

 

と思った十勝若牛アスパラ祭りでした~!!