自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

日記カテゴリー


株式会社ラボジェネター

〒080-0106
北海道河東郡音更町東通
20丁目2番地9

ブログカレンダー

アーカイブ
<2015年9月>
303112345
6789101112
13141516171819
20212223242526
27282930123
45678910
月別の過去ログ
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
投稿者: 堀田忍 投稿日: 2015/09/30 7:31



「うちの肉食べるから、来い」




よく頂く、ありがたいお言葉です!










先日、東京は池袋で、

群馬県渋川市のEmeatさんの牛を食べる会に

参加してきました









都会な緊張と

出てきた料理の素晴らしさと

石坂豊くんへの憧れと嫉妬とw

同席した方の巨匠っぷりで

お腹いっぱいでした。





会の趣旨と、お料理の写真は

↓こちらをご覧ください(笑↓

Emeat日記~いろんな人で酢飯屋ちゃんに一頭入魂~





久しぶりの12番でしたが、

大変おいしゅうございました!












「うちの肉たべるから、来い」






どこへでも行きますので、


皆様、どうか宜しくお願い申し上げます^^










投稿者: 堀田忍 投稿日: 2015/09/30 7:30




僕が入社する前から

アースジェネターを使ってくださっている

茨城の養豚農家さん宅にて




いつものように

あれやこれやと

美味しい果物をごちそうになっているとき




ふと、漫画の話になって




「堀田君、うちも漫画になったことがあるんだよ」


・・・と


「ちょっと待って、持ってくるから」


・・・と














おおぉ!


サラリーマンの週刊マンガ

「モーニング」ではないですか!


耕作さんが会長になられてから、

てっきり読むことがなかったので、

知りませんでした


二年くらい前のやつです。


単行本になってるそうなので、

皆様も、是非!

投稿者: 植田秋良 投稿日: 2015/09/28 19:28

 

十勝のO牧場さん(ホル雄一貫1400頭)にお伺いしました。

 

初生を導入しておられますが、

 

丁度この日は、導入を待つ哺育舎を見学することができました。

ご覧のようにとても綺麗です。

 

ちなみに新築したばかりの状態ではありません。

 

ここで過ごした牛君たちが次の牛舎へ移動した後、

 

洗浄機で水洗い、殺菌、そして乾燥させています。

 

この後はオガクズ、バーク、麦わらをふんだんに投入します。

 

真冬でも足元が冷えないぐらい敷料を投入されておられます。

 

話は戻りますが、Oさんは写真の哺育舎だけでなく、

 

農場全体もいつも綺麗にしておられ、牛も抜群に良い状態です。

 

以上、農場レポートでした!

 

投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2015/09/25 11:29

 

 

大学時代の先輩(獣医さん)から連絡があった。

 

 

”時間が空いたときに来て!!” 

 

 

ということだったので、先日 長崎県のある島に行ってきました。

 

 

島に到着して 先輩と現場をまわり、夜は 先輩 と 農家さん と飲み会でした。

 

 

飲み会の時に 先輩が なにか怪しげなもの!? を 持ってきていました。 

 

 

”これカッコイイだろう!! ムフフ・・・” 

 

 

と 先輩が言いながら 見せてくれたものが・・・ 

 

 

 

 

”削蹄力” と 書いてある掛軸でした・・・ 

 

 

先輩・・・  いろんなネタ 持っていますね・・・ 

(実は!? 先輩は 削蹄の権威でもあります。  )

 

 

この日は、この掛軸を勝手に!?居酒屋の壁に掛け 眺めながら飲みました・・・ 

 

 

この日 熱い 削蹄トーク!? はなく ヤマシイ話!?ばかりだった気がしますが・・・ 

 

 

 

 儲かっている人ほど、しっかり削蹄をやっています。 

 

 

 皆様、 定期的に 削蹄をしてくださいね。 

 

 

 

投稿者: 續晶子 投稿日: 2015/09/25 11:13

 

約一年前ですが

鹿児島の繁殖農家さんに提案していただき

十勝家畜市場子牛セリの動画をアップしましたが

いまいちyoutube とブログをリンクさせる方法が分からず

データが宙ぶらりんになっていました….

 

しかし、あれから續は進化しました

なんとリンク出来ました!!!!!わ~い

 

 

そんな訳で是非ブログの方からyoutubeに飛んでいただいて動画をみて北海道のセリ市場の雰囲気を楽しんで!?いただけたらなと思います

 

十勝家畜市場子牛セリの様子@2014

https://www.youtube.com/playlist?list=PLjDUyTtfdjjkyIl369UPNKlNd09druQYM

 

 

もっとこんな角度から撮影してほしいなー

次回はこんな場面が見てみたい!!

そもそも上手く動画が見れない!!....等々お気軽にご意見、ご感想の方お待ちしております

 

 

 

IT音痴の續も少しは進化しましたやった!!!

 

 

 

投稿者: 續晶子 投稿日: 2015/09/24 13:13

 

ハイタイ續です

 

昨年の春頃に関東の農家さんで拝見したのが初めてでしたが

今年に入ってまた出会うことが出来ました

その正体は…..じゃんpulsFOGことプルスフォグです。

 

写真は鹿児島県N さんの所有するプルスフォグです

*想像以上に持ちやすいサイズと重量(10kg米袋の感覚...)でした

 

 

 

ハエ対策(何処にいたか分からないゴキブリまでも退治可)はもちろんのこと

噴射する薬品を変更することで牛舎も消毒できるという….万能なジェット煙霧機です

 *㈲シェパード松本先生のコラムにも登場しています

①サシバエの話 その2 200764

http://www.shepherd-clc.com/archives/172

②肺炎の防除のお話7 消毒も効果的その2 2007125

http://www.shepherd-clc.com/archives/158

 

 

 

 

 

 

とにかく音が凄い!!!!とのことで

喜界島のT原さんの牛舎では初めて使用した際に

見学した農家さん皆吃驚

牛さんも吃驚でテンヤワンヤしたそうです

 

 

 

そんなT原さんの牛舎ではサシバエが発生しやすい夏前からまめにプルスフォグを使用、

まめにしたことで牛さんもその凄い音に慣れて今では作業中大人しくしているそうです

 

 

 

 

 

「作業中の動画を撮影させてください!!」とお願いしたところ

2日前に作業してしまったとのことで動画は撮影できませんでした

無、無念!!

しょげていた續にT原さんそっと資料を差し出してくださいました。

有り難うございます

パンフレットはこんな感じのものでした。

*2013年10月に掲載されているシェパードのコラムにおいて

詳細...

投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2015/09/22 23:55

 

先日、熊本のある肥育農家さん(牛も大きく育っていて成績も良い方です)のところへ行ってきました。

 

 

時間 は 14時半頃 だったと思います。

 

 

牛舎を見ると・・・

 

 

 

 

 

ほとんとの牛達が寝ていました。

 

 

”そんなの当たり前じゃないか!!” という 農家さんが多いと嬉しいのですが、

 

 

”我が家は環境が良くないから寝てないかも!?” という農家さんもいるのかも!?しれません・・・ 

 

 

こんなふうに牛達が寝ることができる環境を作ってあげているから

 

 

この農家さんの牛は枝肉重量もしっかり取れているんだろうなぁ、と思います。 

 

 

牛舎環境(牛の頭数や密度、牛床の状態) や 飼養管理など 農家さんによって違いはありますが、

 

 

肥育牛 だけでなく 母牛 も 子牛達 も、

 

 

ゆっくりエサを食べて ゆっくり新鮮な水を飲むことができ、

 

 

ゆっくり寝ることができる環境 が 嬉しいのだと思います。 

 

 

 

牛達が嬉しいことをしてあげる。  改めて考えて欲しいと思います。 

 

 

 

☆当たり前なのですが、 継続することが大切ですし

 それをやることにより 農家さん(皆様)にストレスがかかるようではダメですよ・・・ 

 

 

  

投稿者: 植田秋良 投稿日: 2015/09/16 9:13

 

昨日、一昨日と十勝和牛素牛市場が開催されました。

 

両日ともに少しだけ見学したので結果をお知らせいたします。

 

上場頭数は2日間で1,729頭でした。

 

主な種雄牛は下のとおりです。

平均価格は メス 644,562円(前月 628,075円)

 

      去勢 732,726円(前月 723,655円)※税込 

 

なんと、さらに上げでした。

 

依然として増体の良い牛の価格が高い傾向でしたが、

 

今月は特にJAなどの地域による個体のバラツキが

 

あったように感じました。

 

去勢は、勝早桜5、花国安福などの増体系の牛が多く、

 

また、牛が良かったことも価格が上がった要因の一つかもしれません。

 

メスの高値は、いつもですが、安福久の上場頭数(60頭)などの

 

繁殖候補となる牛の上場頭数が多く、

 

増頭中の大規模農場さんなどが強かった影響もあるのでは・・・

 

と思います。

 

以上、市場速報でした!

投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2015/09/13 22:39

 

昨日 9月12日 豊肥(ほうひ)市場の子牛セリ に行ってきました。

 

 

 

上場頭数 は 423頭 (メス 186頭 去勢 237頭)。

 

種雄牛別出場頭数は・・・

 

平福安 102頭 安福久 43頭 隆之国 42頭 美国桜 28頭 直太郎 27頭 百合茂 23頭

隆茂38 20頭 福華1 19頭 寿恵福 18頭 玉吹雪 13頭 徳悠翔 11頭 美津照重 10頭・・・

 

平均価格 は メス 59.6万円 去勢 70.8万円(税込)  先月比 2.4万円高 でした。

 

昨日あった(同じ大分県の)玖珠市場と比べると

 

大分県外の血統が多いのが豊肥市場の特徴かもしれません。

 

今回、個人的に目についたのは 直太郎 (27頭 上場されていました) でした。

 

今回のセリで見た 直太郎 は発育の良い牛が多く、高値で取引されていたと思います。

 

もちろん、 直太郎 に限らず 大きくなるタイプ(枝肉重量の取れるタイプ)の牛は、

 

肥育農家さんのところへ行った時の飼いやすさ(育てやすさ)もあると思うので、

 

今の枝肉価格を考慮しても、肥育農家さんを惹きつけてしまうのかも!?しれませんね。

 

☆あくまでも個人的な意見です。 

 

今回の去勢のトップは・・・

 

隆之国ー安福久ー平茂勝  244日齢 306キロ 86.7万円(セリ価格) でした。

 

もちろん 発育も良かったですが、被毛も良く 目立っていたと思います。 

 

今月、豊肥のセリ は 玖珠のセリより 80万円を超える牛が多かったです。

(もちろん 月によっては、逆になることもよくあります)

 

今月に関しては、もしかしたら購買者さんの数が 数人違かったのかも!?しれません・・・ 

 

 

購買者さんが ”また あそこの牛が欲しい(あのセリへ行きたい)” と思うような子牛市場を

 

農家さん、関係者の方々 みんなで考えていかなければいけないのかもしれませんね。 

 

 

 

投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2015/09/12 22:29

 

昨日 9月11日 玖珠の子牛セリに行ってきました。

 

 

 

出場頭数 は 383頭(メス 159頭 去勢 224頭)。

 

種雄牛別出場頭数は・・・

 

平福安 81頭 隆茂38 56頭 安福久 31頭 玉吹雪 27頭 隆之国 24頭 美津照重 18頭

光星 17頭 百合茂 16頭 夏秋花 10頭 徳悠翔 9頭 福華1 8頭 寿恵福 5頭・・・

 

平均価格は メス 57.0万円 去勢 69.4万円(税込)  先月と比べ 9千円安 でした。

 

前回と比べ 安くなっているといっても 価格差(上と下の値段の差)が少なく、

 

まだまだ高値で推移しているな という感じがしました。

 

去勢では(どこの子牛セリでも同じかもしれませんが)、

 

大きくなりそうなタイプの牛(枝肉重量の取れそうな牛)は 70万円を超えるものも多く、

 

あとは 血統などによって少なからず価格の差があり、

 

今回の玖珠セリでは 80万円を超える牛が数頭いたかな と思います。

 

ちなみに、今回の去勢のトップは・・・

 

隆之国ー安福久ー金幸 262日齢 320キロ 81.0万円(セリ価格)でした。

 

大きくなりそうな表現形の牛で 佐賀の肥育農家さんが購買しました。 

 

この日 ある繁殖農家さん(M川さん)の牛が気になったので写真を撮りました。

 

下の写真の牛です(2枚とも同じ牛です)。

 

 

 

☆ 血統 は 隆之国ー安福久ー平茂勝 です。

 

結果は 276日齢 319キロ 80.0万円(セリ価格)  熊本の肥育農家さんが購買しました。 

 

森川さん お疲れさまでした!! 夜の部はごちそうさまでした!! 

 

そして・・・  

 

アースジェネターの宣伝!? も ありがとうございます・・・ 

 

 

 

次回は 今日(12日)行ってきました 豊肥子牛セリ(大分県)について 書きたいと思っています。