自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

日記カテゴリー


株式会社ラボジェネター

〒080-0106
北海道河東郡音更町東通
20丁目2番地9

ブログカレンダー

アーカイブ
<2017年7月>
2526272829301
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
303112345
月別の過去ログ
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
投稿者: 植田秋良 投稿日: 2017/07/28 9:48

 

何だか暑さのピークは過ぎたような気もしますが、

まだまだ夏の北海道です。

さて、先日、T農場さん(和牛繁殖牛40頭規模)を訪ねました。

T農場さんでは繁殖牛など一部で発酵床を取り入れていますが、

この暑さで牛は発酵床に寝ず、上記の写真のように基礎コンクリートを打った給餌通路で寝ていました。

暑くなった体(お腹)を冷やしているのでしょう。

北海道では夏の一時のことなので、

そんなに気にしないという方もいらっしゃいますが、

対策として

  発酵床への敷料の投入を控えて水分状態をやや高めに保ち、

嫌気発酵状態に傾け、発酵熱を抑える。

  扇風機や換気扇を設置する。

などが挙げられます。

 

それでは皆さん、作業中の事故や熱中症などに注意して

くれぐれもお体を大事にしてください!

投稿者: 礒 匠 投稿日: 2017/07/26 17:40

 

こんにちは。

最近、真菜美の日記にてしばしばいじられている礒(いそ)です。

現在、岩本部長に九州に連れてきてもらっています。

 

 

そして今日、鹿児島県

曽於の市場3日目に連れて行ってもらいました。

 

 

北海道でも話題になっている華春福を

父に持つ子牛たちがたくさんいました!

また、さすがは鹿児島

安福久が23代祖に絡んだ牛が多くいました

 

ですから、安福久母体の中でも価格差は大きく

はっきりしていたと思います。

 

華春福-安福久の流れは北海道でも

憧れる農家さん多いですよね

 

 

 

そして、ここは鹿児島ですから

暑いです・・・

僕が普段見に行く

十勝の市場とは蒸し暑さが違います。

(でも、今月の十勝市場は35℃くらいでした)

 

こちらの市場では普通の光景なのかもしれませんが

 

涼しいです。霧&扇風機

 

↑ お母さんのやさしさ

中も、購買意欲がわいてくるクーラーの付いた部屋で快適です。

 

牛にも人にも優しいです。

 

最後に、とても素敵だなと思ったのは

夏休みということもあり

こどもたちが一生懸命

牛をブラシでビカビカに磨いたり、セリ名簿に記録したり

とお手伝いに来ていました

 

 

後継者不足と言われていますが

この光景に少しだけ安心し、ほっこりしましたとさ

投稿者: 植田秋良 投稿日: 2017/07/21 11:08

 

例年になく暑い北海道ですが、

皆さんはいかがお過ごしでしょうか?

さて、先日に道東のF牧場を訪問しました。

搾乳牛95頭、フリーバーン(発酵床)牛舎です。

敷料は廃材オガクズを使用しています。

春先と夏~秋にかけて、主に大腸菌性の乳房炎が

悩みの種でした。

そこで環境対策の一つとして牛床の菌叢や快適さを

良くする為、普段投入している廃材オガクズと併用して

刻んだ麦わらを投入しました。

成果は・・・

今のところ、乳房炎が少なくなり(現在2頭ほど)、

落ち着いているとのことでした。

もちろん、もう少し長い目で効果を判断する必要がありますが、

畑に還元する堆肥の品質もさらに良くなることが予想され、

麦わらの入手と手間が可能なら、とても良い手法だと思います!

投稿者: 礒 匠 投稿日: 2017/07/21 11:05

 

今週は、本州のお客様を連れて

道東発酵床牛舎ツアーに行ってきました

 

 

4件の酪農家さんに行きましたが、

みなさん搾乳670頭規模のフリーバーン+放牧の飼養形態ですが

牛舎の構造や床のメンテナンスなど違っていて改めて僕も

勉強になりました。

 

 

 ↑ 牛舎内に山を作り発酵促進

↑ 牛床と通路の間の柱が多く、頑丈な反面、機械などが少し入りにくいそうです

↑ 木造建築の牛舎

北海道ではやはり、冬場の床の凍結

(もちろん上手にやれば温かく保てる!)が課題ですが、

本州では、地域によって基礎にコンクリートを打たなければならない

(ダムや川の近く)などの悩みがあるそうです

*発酵床牛舎にする場合コンクリは打たない方が床の管理がしやすい。

 

 

 

パーラーなども含めてとても、参考になったようで

これから、牛舎建設に向けて楽しみですね!

投稿者: 岩本尚吾 投稿日: 2017/07/19 14:29



今月12日 大分県の 豊肥(ほうひ)市場 子牛セリに行ってきました。








出場頭数 は 497頭。




種雄牛別出場頭数は・・・


諒太郎 104頭  隆之国 61頭  直太郎 49頭  幸紀雄 38頭  美津照重 34頭  桜花国 27頭


美国桜 16頭  茂久桜 15頭  百合茂 14頭  平福安 13頭  隆茂38 11頭  勝早桜5・安福久 10頭



平均価格 は メス 65.9万円  去勢 82.9万円(税込)  前回比 4.9万円安 でした。



今回のセリに関しては これまでと比べ 1頭当たりの価格差が大きいと感じました。



なぜなら 1頭当たりの平均価格は 約5万円安くなっているのですが



今までと比べ  評価(子牛価格)があまり変わっていない牛もいれば



おそらく 10万円~20万円以上!? 安くなっている(だろう)子牛も多かったからです。 



100万円を超える子牛は 去勢、メスともに数頭いましたが



30~40万円台の子牛も少なくなかったです。



☆ちなみに、最高価格は


去勢》 百合茂ー安福久ー平茂勝 273日齢 374キロ 130.7万円(セリ価格)


メス》 安福久ー勝忠平ー安平 274日齢 292キロ 104.3万円(セリ価格)  でした。




血統的に見て 3等級になりそうな牛(あくまでも血統的に見てです)



枝肉重量が大きくなりそうではない牛(発育の良くない牛)などの



セリ価格は厳しかったのではないかと思います。 




ところで・・・




大分県の子牛セリでは、今年の4月からモネンシン添加飼料給与の公表が始まりました。


☆下の写真は 今月の子牛セリ 名簿です。






市場出荷までモネンシン添加飼料を使用している・・・ M


市場出荷の2か月前までに切り替えている・・・ m


未使用・・・ 未記入   


になっています。




モネンシン給与の表記については



肥育農家さんからの要望があったと思いますし



全国的に見ても 表記する家畜市場が増えています。






これから考えていかなければいけないことがたくさんあると思います。





投稿者: 宮下真菜美 投稿日: 2017/07/14 15:29

事務所の夏 小ネタ編。

 

 

あついです。 

 

 

 

外の温度計がこんなことになっていたので、

いやそれはウソだろうと思い、

 

ちがう温度計を置いてみました。

 

 

どれどれ。

 

 

でーん。(もはや北海道ではない)

 

 

お客様からご注文の電話の際に

「そっちは暑いかい?」と尋ねられたとき、

 

この間までは「いや~そこまで・・・()」と返していましたが、

最近もっぱら「暑いです!!!!!(即答)」。

 

 

ここ連日、30度越えはあたりまえ。

そのおかげか、会社の裏の畑で ものすごいズッキーニがとれました。

とにかく、サイズが大きいのです。

 

 

そのズッキーニの写真を ただ単体で載せるだけでは

その大きさが伝わらないかと思ったので、

 

「何かと比較しよう」シリーズにしてみました。

以下、お時間がある方のみ ご覧下さい。

 

 

 

※ズッキーニとペン

 

 

※ズッキーニと礒

 

 

※ズッキーニと髙山工場長のメガネ

 

 

※ズッキーニと私の手

 

 

※ズッキーニと髙山工場長のタバコ

 

 

・・・おわかりいただけたでしょうか。(参考にならない?)

 

二十日大根もとれました(*^_^*) 

今日はアイスもあります。

 

今日も事務所は平和です。

皆さんはどのような夏をお過ごしですか?

投稿者: 植田秋良 投稿日: 2017/07/10 10:59

 

7月5~6日の2日間、南北海道肉牛市場が開催されました。

上場頭数は2日間で1,585頭(メス639頭、去946頭、素牛のみ)。

平均価格は以下の通りでした(税込価格)。 

メス 741,964円(前月740,038円、前々月777,112円)

去勢 862,698円(前月854,719円、前々月883,571円)

先月とほぼ横ばいでした。

主な種雄牛は以下の通りです。
勝早桜5 230頭、美津照重 174頭、幸紀雄 150頭、

美国桜 129頭、芳之国 80頭、美津百合 77頭、

花国安福 72頭、隆之国 70頭、諒太郎 52頭 など

 

傾向は先月と変わらず更にメリハリがついていました。

以前は増体が良ければ去勢はセリ価格で80万以上していましたが、

大きすぎる牛、太り過ぎの牛、多産(8産以上)母牛の牛、

安福久(2~3代祖)が絡まない牛、

安福久が絡んでいても発育が良くない牛、

などの価格が伸びませんでした。

 

それでは血統ごと(1代祖、2代祖)でどんな価格になっているのか、

先月分(6月分)ではありますが、価格上位の平均価格を載せますので参考にしてください(セリ価格)。

【去勢】

1代祖           ※2代祖

①百合茂 25頭 911480円  ①安福久  130頭 905,162

②勝忠平 11頭 879,818円  ②白清853詳細...

投稿者: 中紙育朗 投稿日: 2017/07/07 18:15

皆さんこんにちは!!

 

このブログでは何度も書かせて頂いており

 

重複する部分が沢山あるかと思いますが

 

サシバエで困っている農家さんに向けて

 

再度書かせて頂きたいと思います

 

ある農家さんの新築牛舎を見せて頂いたのですが、ネットが張られていました

 

こちらの農家さんのお話しでは、サシバエによる病気対策の為との事でした。

 

サシバエ対策に関しては、ネットはかなり効果があると思います

 

ですが生産農家さんでは特にパドックなどがある為、なかなか難しい

 

場合もあるかと思います。

 

その場合は幼虫のいる場所を特定して頂きIGR剤(昆虫成長調整剤)を

 

1週間ごとに散布する方法をお奨め致します

 

IGR剤が効果的な理由は、ハエは成虫が約2割、残り約8割が幼虫で存在している

 

と言われている為、根本的な解決になると思うからです

 

ちなみにサシバエの発生源に関しては、牛舎周辺である事がほとんどで

 

野原や山という事はあまり無いそうです

 

牛舎の片一方で、牛が群れで立ったまま動かなくなってしまっている

 

という行動を見かけましたら、もしかするとサシバエによる影響かもしれません。

 

何かの参考になりましたら嬉しいです

 

 

投稿者: 宮下真菜美 投稿日: 2017/07/07 17:16

 

今日の午前中

アースジェネターユーザーのM様が

事務所にお越しくださいました。

 

「一度事務所を見てみたかったんだよね」とM様。

本日はご多用中にもかかわらずご来社いただき、

また お土産まで頂戴して、本当にありがとうございました。

 

実は、偶然にも 私の好きなお菓子でした・・・

 

※柳月さんの商品です。

 

社内の女性陣はもちろん 男性陣にも人気で、

「これうまいな~」「おいしいっすね~」

と、のほほんとした時間を過ごしました。

 

M様の「ブログ見てるよ~」の一言がすごく嬉しくて

昨日に続いて今日も更新してしまいました、単純な女です。()

お時間がある時にまたいつでもいらしてくださいね(^_^)/

 

 

さて。今日は35.8度まで気温が上がりました・・・

 

 

※社内で今はやっているジュースです。

(身元不明防止のためふせんで名前を書くルール)

 

 

※髙山工場長と私と礒T 

(とてもすずしい が、まぶしい)

《前回参照 http://www.labogenitor.com/tabid/77/EntryID/1737/Default.aspx

 

 

 

全国的に真夏日な今日、九州では豪雨・・・

 

九州地方にて 大雨により被害にあわれた方々に

心よりお見舞い申し上げますとともに、

一日も早い復旧がなされますことをお祈りいたします。

 

暑い中作業をされている方々も、

熱中症にはじゅうぶんにお気を付けください。

夏バテ・夏風邪にも要注意ですね!(>_<)

投稿者: 礒 匠 投稿日: 2017/07/07 17:15

 

先週は堀田課長に同行して関東へ出張してきました!

 

いつもライバル意識を持っている群馬・栃木・茨城の北関東です。

(私は、栃木出身ですが皆なかよくやればいいと思っています)

 

 

ある、和牛一貫農家さんで素敵な機械が置いてあったので紹介します

 

 

これは、草カッターです。

とてもコンパクトでコンセントにつないで手軽に

草を細かくできます。

 

 ⇒ 

 

 

 

牧場の親方いわく、

カット方法が激しくないのと

上から入れて下から出てくるので

ほこりがほとんど舞わないので

作業が楽とのことです!

 

 

 

 

栃木弁を久々に聞いて、うれしくなりました。

栃木の方、十勝の市場など来られることがあり

緑のジェネターつなぎを着ている人間を見たら

声をかけてください 笑