自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

Author: 中紙育朗 Created: 2016/04/01 13:37
沖縄と鹿児島離島を担当することになりました。よろしくお願いします。

By 中紙育朗 on 2022/07/30 20:24






皆さま、こんにちは






今月、僕が食べた和牛肉をご紹介させて頂きます。
















若狭牛です。






若狭牛とは、福井県内で12ヶ月以上肥育された黒毛和種で






肉質等級が3等級以上かつBMS4以上の和牛肉になります。






肉牛関係者以外の方もきっと!?見て下さっていると信じて






少しだけ書きます。







テレビなどで、最高級ランクの「Aー5」です!





とお聞きすることがあると思いますが






アルファベット+数字に分けられます。






このアルファベットの部分は歩留等級になるのですが






食べる時には関係がありません。(農家さんとお肉屋さんにとっては重要です)






ちなみに「A」 「B」 「C」 の3段階あります。







数字ですが、肉質等級を表す表示になります。





1から5段階まであります。





脂肪交雑(サシ)、肉の色沢、肉の締まりとキメ、脂肪の色沢と質





の4つを評価して、1番低い等級が肉質等級として判定されます。





上記にありますBMSとは  Beef Marbling Standard の略です。





サシがどれくらい多く、細かく入っているかを表します。





1から12まであり、数が大きいほど高ランクになります。






BMS  1    脂肪交雑等級  1

BMS   2    脂肪交雑等級  2

BMS  3〜4   脂肪交雑等級  3

BMS  5〜7   脂肪交雑等級  4

BMS  8〜12  脂肪交雑等級  5







ですので、数字の部分に着目していただけると良いのかな





と思います。









和牛肉というと、サシが多い牛肉をご想像されるかと





思いますが、BMSや肉質等級、部位,品種
などで赤身肉が多い牛肉も





あり、そのどちらにも魅力があると思います。







僕は今回、和牛厳選赤身3種盛りを選びました





モモ・サイコロステーキ・カルビの3種類です。





ちなみにカルビとは部位の名称ではなく、メニューの名前です。
















赤身肉のしっかりとした味を感じ、お肉は柔らかく





とてもおいしかったです





2022年 じゃらん都道府県魅力度ランキングの項目別






地元ならではのおいしい食べ物が多かったランキングでは





福井県が1位をとりました






「かに」「そば」も魅力的ですが






牛肉も美味しいです






福井にご旅行予定でしたら、行かれた時には






是非、牛肉を食べてみてください




By 中紙育朗 on 2022/07/28 4:43





皆さま、こんにちは!!





今回で4回目になりますが





諒太郎母牛の結果を書きたいと思います。





家畜改良センターさまのデータになります。










去勢



美津照重ー諒太郎  93頭 平均枝重 496キロ  BMS 9.8



美国桜ー諒太郎  197頭 平均枝重 506キロ  BMS  8.8



幸紀雄ー諒太郎  76頭  平均枝重 525キロ  BMS 10.0



愛之国ー諒太郎  52頭  平均枝重 511キロ  BMS  9.7









メス



美津照重ー諒太郎  72頭  平均枝重 441キロ  BMS  9.1




美国桜ー諒太郎   64頭  平均枝重 455キロ  BMS   9.7








上記の結果でした。






これほどの頭数が割れていてこの結果ですので






とても良い結果だと思います。






何かの参考になりましたら幸いです。







By 中紙育朗 on 2022/07/26 18:51






皆さま、こんにちは!!






今回は、サシバエやアブなどの吸血昆虫にお困りの農場さまに






おすすめの商品をご紹介させて頂きます。







商品名は「ペルネット」になります。






ある農場さまで牛舎の側面に取り付けられていましたので






写真を掲載します。

































ネットに薬が練り込まれておりますので





侵入防止や駆除に役立ちます。





日本全薬(ゼノアック)さんでお取り扱いがあるそうです。





もし、サシバエなどにお困りでしたら





検討されてみてください。





合わせて牛舎周辺の草刈りもよろしくお願いいたします。






By 中紙育朗 on 2022/07/19 8:18




皆さま、こんにちは!!




7月13日から14日の2日間行われました




薩摩家畜市場子牛セリについて書きたいと思います。



  入場頭数 売却頭数 最高価格(税抜) 平均価格(税込)
メス 227頭 215頭 177.3万 69.7万
去勢 292頭 292頭 100.9万 72.3万
合計 519頭 507頭
  71.2万




前回比+1.6万円となりました。



種雄牛別出場頭数(上位10)


諒太郎   70頭

紀多福   68頭

美国桜   63頭

幸紀雄   50頭

喜亀忠   36頭

関平照   35頭

華満福   30頭

華忠良   29頭

秀幸福   27頭

夏百合   20頭





高値だったメスと去勢の結果を書きたいと思います。





メス


安福久ー華春福ー安福久ー勝忠平  289日 294キロ  177.3万







諒太郎ー安福久ー勝忠平ー北国7の8 235日 297キロ  105.7万




諒太郎ー華春福ー安福久ー平茂勝   279日 289キロ   97.4万




諒太郎ー安福久ー百合茂ー安平    300日 283キロ   94.9万




秀幸福ー喜亀忠ー安福久ー金幸    300日 331キロ   92.4万




諒太郎ー美国桜ー平茂勝ー安糸福  293日  302キロ   91.8万









去勢



美国桜ー安福久ー勝忠平ー平茂勝  263日  379キロ  100.9万



華満福ー美国桜ー百合茂ー安福久  268日  338キロ   99.3万



梅華福ー安福久ー百合茂ー平茂勝  274日  321キロ   98.8万



諒太郎ー美国桜ー百合茂ー安平   279日  338キロ   96.7万



華満福ー安福久ー勝忠平ー平茂勝  270日  340キロ   96.0万



幸紀雄ー諒太郎ー安福久ー百合茂  279日  362キロ   94.2万









喜亀忠ー諒太郎ー美国桜ー平茂勝  289日  336キロ  90.4万





紀多福ー諒太郎ー安福久ー北国7の8 325日 321キロ  90.0万





上記のような結果となりました。



何かの参考になりましたら幸いです。




By 中紙育朗 on 2022/06/28 15:21




今月、僕が食べた和牛肉をご紹介したいと思います





山梨県と長野県にお店があります





炭火焼肉 但馬家幸之助 さんです。





私はランチの時間、山梨県小淵沢町の店舗に





ひとり焼肉でお伺いしました。


















かわいいクマさんがお出迎えしてくれます















ランチメニューの中から、悩んで決めたのは





焼肉Cランチ(上カルビ)













ミニサラダ、小鉢、スープ、ご飯   食後にドリンクも。





とても美味しかったです!!






By 中紙育朗 on 2022/06/28 15:06







皆さま、こんにちは!!





先日、21日に行われました





第125回 JA宮崎経済連和牛枝肉共進会の結果を





書きたいと思います。







出場頭数    去勢   95頭   メス  10頭  合計 105頭






平均枝重       523.5キロ


平均ロース芯面積    75.1㎠


平均バラ厚        9.5㎝


平均皮下脂肪厚      2.6㎝


平均推定歩留      76.6


平均BMS         11.0


平均枝肉単価     3,142円







以前までの宮崎県の枝肉共進会では3代祖は安福久でも(3代祖は県雄牛意外でも)





大丈夫だったのですが





今回から3代祖とも宮崎県雄牛が出場条件になりました。




※ 入賞牛すべてBMS12になります







グランドチャンピョン    (株)桜花牧場  様

去 耕富士ー美穂国ー勝平正  枝重 585.0キロ  ロース芯 110㎠


  バラ厚 10.7 皮下  2.0    枝肉単価 8,440円

  販売金額  5,332,392円


 




優秀賞1     末永 長幸   様

去 耕富士ー美穂国ー安平  枝重  556.3キロ  ロース芯 75㎠

  バラ厚 12.3㎝  皮下  3.7㎝  枝肉単価 5,080円







優秀賞2    岩崎 勝也   様

去 義美福ー忠国桜ー梅福6  枝重 508.8キロ ロース芯 69㎠

  バラ厚 9.3㎝  皮下 2.5㎝   枝肉単価 4,870円







優秀賞3    山元 正人   様

去 清正秀ー富久竜ー福之国  枝重 515.6キロ ロース芯 105㎠

  バラ厚 9.4㎝  皮下 2.6㎝    枝肉単価 4,660円







優良賞1

去 耕富士ー秀正実ー忠富士  枝重 565.1キロ ロース芯 90㎠

  バラ厚 10.0㎝   皮下 3.4㎝






優良賞2

去 耕富士ー美穂国ー福之国  枝重 559.3キロ ロース芯 93㎠

  バラ厚 10.8㎝   皮下 2.0㎝







優良賞3

去 義美福ー美穂国ー忠富士  枝重 475.3キロ ロース芯 86㎠

  バラ厚 8.5㎝   皮下  1.4㎝






特別賞

去 耕富士ー美穂国ー忠富士  枝重 536.9キロ ロース芯 79㎠

  バラ厚 9.6㎝  皮下 2.6㎝  枝肉単価 4,530円






宮崎県雄牛で今1番流行っている、二刀流(美津照重ー安福久ー勝忠平)は



今回出場していなかったのですが、富久竜母体が入賞牛以外に1頭



出場しておりましたのでその結果と、若手期待の?種雄牛



白隆鵬(白鵬85の3ー百合茂ー安福久)3頭の結果を書きたいと思います。





去  満天白清ー富久竜ー日向国  枝重 525.8キロ ロース芯 86㎠

   バラ厚 9.3㎝  皮下 1.8㎝  推定歩留 78.6








白隆鵬



去  白隆鵬ー安重守ー勝平正  枝重 518.0キロ ロース芯 79㎠

   バラ厚 9.5㎝  皮下 2.4㎝  BMS  12



メス 白隆鵬ー秀正実ー忠富士  枝重 567.0キロ ロース芯 105㎠


   バラ厚 9.7㎝  皮下 1.8㎝  BMS   11




メス 白隆鵬ー美穂国ー福之国  枝重 501.5キロ ロース芯 92㎠

   バラ厚 9.8㎝  皮下 3.7㎝  BMS   11








上記のような結果となりました!!





By 中紙育朗 on 2022/06/10 11:38






皆さま、こんにちは!!




6月3日に行われました、岐阜県の関家畜市場子牛セリ




の結果を書きたいと思います。







  入場頭数 売却頭数 最高価格(税抜) 平均価格(税込)
メス 126頭 126頭 90.5万 63.4万
去勢 185頭 185頭 91.1万 72.5万
合計 311頭 311頭   68.8万








種雄牛別出場頭数(上位10)


花清光    134頭   花清国ー白清85の3ー光平福


孝隆平     34頭   白清85の3ー安晴王ー安平


広茂清     28頭   白清85の3ー白清85の3ー光平福


花福桜     24頭   第一花国ー福之国ー福桜


安俊晴     22頭   飛騨白真弓ー天晴白清ー光平福


福之姫     16頭


福平国     11頭   第一花国ー平茂勝ー安福


若百合      6頭


花清国      5頭   飛騨白清ー北国7の8ー紋次郎


美国桜      5頭








途中までしか現場にいる事ができなかったのですが





高値だった牛の結果を書きたいと思います。






去勢




花清光ー美津照重ー安福久ー忠富士  263日  303キロ  82.5万



花清光ー飛騨白真弓ー光平福ー飛騨白清 298日 295キロ  79.1万



福之姫ー花清国ー百合茂ー安福久   249日  360キロ  79.1万



孝隆平ー花清光ー華春福ー安福久   254日  282キロ  77.4万



福平国ー孝隆平ー勝早桜5ー安福久  270日  266キロ  75.6万



花清光ー勝忠平ー白清85の3ー平茂勝 250日 275キロ  75.3万








上記のような結果となりました。





今の岐阜県雄牛の2本柱!?になっている





孝隆平と花清光の枝肉成績を書きたいと思います。






孝隆平    


去勢 

平均月齢  29.1ヶ月

頭数    32頭

平均枝重  480キロ

平均BMS   8.8



メス

平均月齢  31.9ヶ月

頭数    84頭

平均枝重  426.4キロ

平均BMS  8.94








花清光


去勢

平均月齢  28.9ヶ月

頭数    117頭

平均枝重  511.9キロ

平均BMS   8.69



メス

平均月齢  32.2ヶ月

頭数    256頭

平均枝重  462.7キロ

平均BMS  9.11





何かの参考になりましたら幸いです。



By 中紙育朗 on 2022/06/08 11:26








皆さま、こんにちは!!






現場には行けていないのですが






今月の6日から7日まで行われました






薩摩家畜市場子牛セリの結果を書きたいと思いおます。







※2日間合計

  入場頭数 売却頭数 最高価格(税抜) 平均価格(税込)
メス 257頭 247頭 133.6万 65.0万
去勢 335頭 334頭 106.6万
72.3万
合計 592頭 581頭   69.2万
(前回比 −3.8万)











種雄牛別出場頭数(上位10)

幸紀雄   74頭

美国桜   73頭

諒太郎   71頭

紀多福   62頭

喜亀忠   51頭

華満福   43頭

関平照   41頭

秀幸福   35頭

華忠良   24頭

豊奨菊   16頭







それでは、高値だった牛の結果を書きたいと思います。






メス



安福久ー華春福ー百合茂ー安福久  300日  326キロ  133.6万




美国桜ー勝早桜5ー安福久ー百合茂 304日  312キロ   90.2万




諒太郎ー美国桜ー百合茂ー金幸   274日   304キロ  87.6万




野喜久ー諒太郎ー安福久ー勝忠平  274日  313キロ   85.6万








去勢




華満福ー安福久ー百合茂ー福栄(岡)257日 354キロ   106.6万




幸紀雄ー安福久ー勝忠平ー平茂勝  269日 323キロ   100.7万




秀幸福ー安福久ー勝忠平ー安福久  274日 342キロ    96.1万




紀多福ー美国桜ー勝忠平ー福栄(岡)264日 350キロ    93.7万




諒太郎ー美国桜ー勝忠平ー安福久 260日  358キロ    92.6万








上記のような結果となりました。






何かの参考になりましたら幸いです。





By 中紙育朗 on 2022/05/31 16:41





皆さま、こんにちは!!






先週ぐらいから、全国的に暑い地域が増えてきているかと







思います。






本格的な夏を迎える前に、牛に少しでも快適に過ごしてもらえる






ような、暑熱対策をおすすめ致します。







下の写真のように最近の牛舎では、断熱シートを屋根に貼って







いる農家さんが増えてきているように思います。







実際に牛舎内に入らせて頂くと、普通の畜産波板の牛舎より






かなり涼しいです。













また、断熱シートに加えて扇風機の台数を今までより増やして





もらう事により、牛舎内に風が流れ、新鮮な空気が送り込まれます。






経費がかかってしまいますが、是非検討して頂きたいと思います。









さて、毎月恒例となりました(先月から掲載を始めたのですが





僕が今月食べさせていただいた牛肉をご紹介させて頂きます






宮崎県小林市で和牛繁殖、肥育の一貫経営をされる





牛商丑力さまの牛肉です














写真で掲載しているお肉は、1産取り肥育の「富永和牛」になります!






ゴールデンウィーク中に自宅で家族とバーベキューをした時に





頂きました





お肉のテリがとても良く、すごく美味しかったです。







By 中紙育朗 on 2022/05/27 15:44





皆さま、こんにちは!!




先日、都城子牛セリの1日目に行かせて頂きましたので




結果を書きたいと思います。






※3日間合計

  入場頭数 売却頭数 最高価格(税抜) 平均価格(税込)
メス 488頭 458頭 99.9万 59.8万
去勢 598頭 592頭 120.8万 70.4万
合計 1086頭 1050頭   65.6万
前回比(−7.3万)






都城子牛セリも昨年12月から、牛伝染性リンパ腫の表示が始まりました。





名簿とセリ場内の電光掲示板、そしてメス子牛には額に次世代雌牛の表示が





されています。





多少前後はあるかと思いますが、私が数えたところ自家保留を除く





出場頭数で約55.4%の牛が





セリ出場の2ヶ月前に採血し陰性で出場しておりました。





都城セリの名簿には、自家保留の牛も掲載されておりますが、





その牛の中にも次世代雌牛がおりました。







種雄牛別出場頭数(上位 10)  ※3日間合計


満天白清    313頭

耕富士     136頭

福春茂     100頭

勝美利     100頭

秀百合久     71頭

神照栄      60頭

富久竜      56頭

秀正実      41頭

義美福      38頭

桃白鵬      37頭





それでは、僕のわかる範囲内で




1日目高値だった牛の結果を書きたいと思います。




去勢



福之姫ー安福久ー勝忠平ー第一花国 272日 304キロ 98.6万(税抜)




耕富士ー安福久ー勝忠平ー安平 283日 347キロ  90.0万




福晴茂ー耕富士ー安福久ー勝忠平 281日 384キロ 89.0万





耕富士ー安福久ー百合茂ー平茂勝 271日 315キロ 85.7万









満天白清ー百合茂ー安福久ー勝忠平 271日 313キロ 82.8万





今月中旬頃から、全国的にセリ価格が大幅に下落しておりますが、




飼料代やその他ほとんどの資材高騰と先行きの不透明



年明けの出荷になってしまうことが要因ではないかと推測しております。




ですが、私が見ている市場の結果では、高値の牛は値段がしています。




市場では高値で売れている牛を実際にご覧いただき、参考にされてみては





いかがでしょうか。