自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

日記カテゴリー


株式会社ラボジェネター

〒080-0106
北海道河東郡音更町東通
20丁目2番地9

ブログカレンダー

Archive
<August 2011>
SunMonTueWedThuFriSat
31123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031123
45678910
Monthly
2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
Author: 岩本尚吾 Created: 2008/08/28 14:32
東北、九州地区担当。岩本尚吾のブログです

By 岩本尚吾 on 2011/08/25 13:41

 

 

昨日は休みを取り、午前中からBBQをしました。

 

 

お盆は九州で仕事(遊び!?)だったので、子供達と遊ぶことなく過ごしていたからです。

 

 

天気予報は雨の予定でしたが・・・

 

 

超ーー快晴  最高の天気でした。 

 

 

 

おにぎり と・・・

 

 

 

 

美味しそうなお肉・・・ 

 

 

 

 

僕のテンションもバリ上がっていました・・・ 

 

 

 

この日は、我が家の4人 と 友人夫婦 合わせて7人での BBQでした。

 

 

 

お肉が美味しすぎて・・・

 

 

 

テンションが上がり、ラップを歌い始める カンタロウ(息子) と ソウヤ君・・・

 

 

 

 

そして・・・

 

 

ソウヤ君のソロ・・・

 

 

 

 

さらに・・・

 

 

テンションが上がりすぎて・・・

 

 

シャウト!!!

 

 

 

 

 

暑く(熱く)なったので、そのままプールへ・・・

 

 

ここでもシャウト・・・

 

 

 

 

なぜか 我が子だけ全裸に・・・ 

 

 

 

 

やっぱり お肉って最高!!

 

 

BBQ バリ楽しい!!!

 

 

 

この日のお肉の血統が・・・

 

 

北国茂ー安福久ー百合茂  BMSは11番 

 

 

共励会のチャンピオン牛だったことは、ラッパー達のテンションには、おそらく関係ありませんが、

 

 

楽しい時間を過ごせたことが幸せでした。 

 

 

お肉さん、お野菜さん、おにぎりさん ありがとうございます。

 

 

そして、お肉を提供頂いた鳥取の西田さんありがとうございます。

 

 

 

北海道の夏は終わりに近づいていますが、

 

 

またBBQ して、お肉の消費に貢献したいと思います。 

 

 

 

 

次回は、現場での話を書きます・・・ 

 

 

 

 

By 岩本尚吾 on 2011/08/18 23:22

 

 

今日、豊肥の子牛セリに行って来ました。

 

 

出場頭数 531頭。

 

 

種雄牛別出場頭数は・・・

 

 

寿恵福 138頭、 百合茂 73頭、 勝福平 66頭、 安福久 43頭、 光照福 31頭

安平幸 29頭、 隆茂38 28頭、 北平安 21頭、 勝忠平 14頭、 福華1 11頭・・・

 

 

ちなみに、大分県以外の方で、

 

 

寿恵福・勝福平・光照福・隆茂38(4頭とも、大分県の種有牛)の三代祖まで言える方がいたとすれば・・・ 

 

 

 

バリスゴイと思います・・・ 

 

 

 

 

おそらく・・・

 

 

大分県の農家さんでも少ない気がします・・・ 

 

 

 

今回の平均価格は

 

 

メス 34.9万円  去勢 42.5万円(税込)。

 

 

平均については、先月とほとんど変わりませんでした。

 

 

 

最高価格は・・・

 

 

《メス》  第一花国ー平茂勝ー神高福  312日 303キロ  63.1万円(セリ値)

 

 

《去勢》  百合茂ー安福久ー福之国   278日 305キロ  54.2万円(セリ値)  でした。

 

 

メスのトップは第一花国でしたが、その他の 50万円以上のメス牛は、ほとんどが安福久でした。

 

 

そして、そのほとんど!?が、肥育農家さんの購入だったと思います。 

 

 

 

去勢では、50万円以上で取引されている牛は少なく、

 

 

血統も表現形も良い感じだな、と思った牛が 45〜50万円の間でセリ落とされていました。

 

 

 

明日は、玖珠市場(大分県のもう一つの市場)の子牛セリなのですが、

 

 

今日、豊肥市場を見に来ていた玖珠の農家さんと話したところ・・・

 

 

”豊肥の子牛は(玖珠と比べて)、血統 も 牛(表現形) も どちらも良いですねーー!!”

 

 

ということでした・・・

 

 

 

僕の個人的な意見ですが・・・

 

 

母牛の改良については、圧倒的に豊肥の方達が進んでいると思います。

 

 

やはり、それが、牛の飼い方(飼養管理)にも表れているのでは・・・ 、と思います。

 

 

 

もちろん、玖珠市場にも たくさん 素晴らしい牛を育てる方がいますので、

 

 

玖珠にも牛を買いにいらして下さい・・・ 

 

 

 

 

明日の玖珠セリにも参加してきます・・・ 

 

 

 

 

By 岩本尚吾 on 2011/08/16 22:45

 

 

先週の12日、熊本セリに行って来ました。

 

 

出場頭数は330頭。

 

 

種雄牛別出場頭数は・・・

 

 

 

百合茂 68頭、 安福久 34頭、 安茂勝 30頭、 安平幸 28頭、 勝忠平 28頭、

 

平茂晴 24頭、 北平安 19頭・・・

 

 

平均価格は  メス 39.2万円  去勢 44.1万円(税込)  でした。

 

 

去勢の価格は、先月と変わりませんでしたが、

 

 

メスは、なんと 先月より 約5万円高かったです・・・ 

 

 

メスは、上場頭数 154頭のうち 50万円(セリ値)以上の子牛が 12頭いました。


☆12頭の内訳は 平茂晴 5頭、 安福久 3頭、勝忠平 2頭、 百合茂 1頭、 第一花国 1頭

 

 

熊本では、特に、平茂晴のメスが高値で取引されることが多いです。

 

 

平茂晴を母牛にすると、気高系でも、但馬系でも、どちらでもいけるので種付けしやすいですよね・・・ 

 

 

 

去勢では、176頭中 20頭が 50万円以上(セリ値)の高値でした・・・

 

 

まだまだ元気の良い方が多いですね。 

 

 

高値だった牛の血統を見ると、ほとんどが 百合茂、勝忠平でした。

 

 

ちなみに、最高価格は・・・

 

 

メス  勝忠平ー安平ー糸晴    297日 355キロ  88.1万円(セリ値)

 

 

去勢  百合茂ー平茂晴ー平茂勝 303日 332キロ  63,7万円(セリ値)  でした。

 

 

 

この日は、いつも以上に購買者が多く感じました。

 

 

活気もあったように感じます。 

 

 

枝肉価格と比べると、まだまだ子牛価格は高値ですが、

 

 

今のところ、下がる要素がないですね。

 

 

年末(11月〜12月)は、宮崎県の子牛上場頭数が激減すると思いますし・・・ 

 

 


口蹄疫の時、種付けできませんでしたので・・・ 

 

 

 

 

 

次回は、大分県の豊肥市場子牛セリ(18日)に行きますので、そのことを書きたいと思います。

 

 

 

 

By 岩本尚吾 on 2011/08/11 22:15

 

 

福岡の農家さん Tさんのところへ行って来ました。

 

 

Tさん は、とても飼養管理ができている方です。 

 

 

子牛のところを見ると・・・

 

 

お腹が冷えないように、お風呂マットを利用しています。

 

 

 

 

☆分かりにくいかもしれませんが、2枚目、3枚目の写真にも、お風呂マット が敷いてあります。

 

 

 

もちろん、たくさん敷料を敷いてあげたら良いのですが、

 

 

コストもかかりますし、子牛はすぐ汚してしまいますよね。
(Tさんは、たくさん敷いていますが・・・)

 

 

たった お風呂マット 一枚ですが、スゴイですよ!!

 

 

費用対効果 はバリバリあります!!!

 

 

敷料の無い方は、特に、活用してください!!!

 

 

 

ちなみに・・・

 

 

 

これは、子牛だけの話ではありません。

 

 

 

肥育牛でも、乳牛でも、豚に関しても、床はとても大事です・・・

 

 

 

床の見直し!? をよろしくお願い致します。 

 

 

 

注) 肥育牛にお風呂マットを利用して下さい という意味ではありませんので、あしからず・・・ 

 

 

 

   

By 岩本尚吾 on 2011/08/02 18:22

 

 

7月27日 曽於の子牛セリに行って来ました。

 

 

 

この日の出場頭数は 525頭。

 

 

種雄牛別出場頭数は、

 

 

鉄平 98頭  百合茂 62頭  勝次郎 62頭  隆之国 37頭  亀勝 25頭

安福久 25頭  金幸福 18頭  安平幸 15頭  勝糸福 13頭  福華1 12頭

勝忠平 11頭  安糸国 11頭・・・

 

 

曽於セリ(25日から27日まで三日間)の平均は

 

 

メス 34.3万円  去勢 41.2万円 (セリ値) でした。

 

 

 

 

27日(曽於セリの最終日)、お昼前から行ったのですが

 

 

メスでは、百合茂、勝忠平、安福久のような繁殖母牛としても良さそうな牛は

 

 

50〜60万を超える高値の牛もいましたが、

 

 

それ以外の牛達は25〜35万の間で取引されたものが多かったかもしれません。

 

 

去勢では、50万を超える牛は少なかったです。

 

 

今の社会情勢 や 枝肉価格を考えると、

 

 

肥育牛として 50万以上の子牛を買うのはリスクが高いということかもしれません。

 

 

 

新しい種牛の中では 隆之国 が、高値に感じました。

 

 

もちろん、母牛の血統 や 表現形にもよるのですが、

 

 

あくまでも今回のセリを見て、僕が個人的に感じたことです。

 

 

 

今、いろいろなことが起きています。 

 

 

個人の力ではどうしようもないことがたくさんありますが、

 

 

できることからやっていきましょう。

 

 

 

僕は焼肉を食べて消費の拡大をします!!

 

 

 

自分ばっかり美味しいもの食べて・・・

 

 

と言われるので、家族や後輩とも焼肉に行きます・・・ 

 

 

僕の知り合いの後輩の方は是非ご一報下さい・・・

 

 

 

先着♥人に、焼肉ごちそうしますので・・・ 

 

 

 

 

 

 

先日!?焼肉屋に行ったのですが、レバ刺し ありました・・・

 

 

 

 

レバ刺し LOVE・・・ 

 

 

 

今、レバ刺しを食べることができるお店あるのかなぁ・・・ 

 

 

 

 

By 岩本尚吾 on 2011/07/20 10:03

 

 

昨日19日の東京枝肉市場、 この日の和牛上場頭数は342頭 

 

 

関東・東北産の価格が下がっているとは言いながら
(その中で福島産和牛が14頭取引されたのですが・・・)

 

 

平均価格(1キロ当たり)

 

 

去勢 A5 1379円  A4 607円  A3 584円・・・

☆A4 や A3に限っては、通常より、1000円前後価格が下がっています

 

 

仮に、枝肉重量500キロ(正体重750〜780キロくらい)の牛に肥育したとしても、

 

 

A4等級で607円 × 枝肉重量 500キロ = 約30万円にしかなりません。

 

 

もし仮に、子牛を30万円で買っていたとしても、

 

 

20ヶ月肥育して、エサ代などで40万円かかるので・・・

 

 

1頭当たり 約40万円の赤字です・・・ 

 

 

今、この価格は東京食肉市場だけですが、今後どうなるかは分かりません・・・

 

 

 

もちろん・・・

 

 

 

やるべきことはたくさんあると思います。

 

 

僕にできることはなんでもやるつもりです。

 

 

 

とりあえずは、今日から行動できる、牛肉の消費に貢献します。

 

 

今日の夜は 焼肉 です。 

 

 

もしこれから、部会や会合、地域の飲み会などがあるのでしたら、

 

 

牛肉の消費をよろしくお願い致します。

 

 

 

小さな一歩なのですが、大きな一歩へつながると思います。 

 

 

 

 

By 岩本尚吾 on 2011/07/11 16:18

 

 

大学の先輩である繁殖農家さん(母牛50頭)のところへ行って来ました。

 

 

この日は、とても暑い日で、先輩への電話も繋がらなかったので、

 

 

牧草の収穫だから忙しいだろう と勝手に解釈して、

 

 

牛だけ見て帰ろうと思い、牛達を見ました。

 

 

毛艶も良いし、状態は悪くないな と思い、帰ろうとしたときに、

 

 

ロボット哺乳牛舎の水飲み場(水槽)を見ると、めっちゃ汚れていました。 

 

 

”水飲み場がキレイだったら、もっと水飲むし、もっと良くなるのになぁ・・・

 

 

この写真(汚れた水飲み場) を撮ってブログに載せよう” と思い、

 

 

カメラを撮りに行ったときに、先輩が牛舎へ戻ってきました。

 

 

1時間ほど話をして帰ろうとしたときに、

 

 

『先輩、名前は載せないので、水飲み場の写真をブログに載せて良いですか?』

 

 

と聞くと、

 

 

『ダメ!! 今から掃除する・・・』

 

 

と言い、スポンジを持って掃除を始めました。

 

 

”先輩、ごめんなさい・・・” 

 

 

と思いながらも、

 

 

”水飲み場がキレイになったら、子牛達は喜んで水を飲むようになるし・・・

 

 

水を飲んだらもっとエサも食べるし、もっと牛が元気になるし・・・

 

 

先輩、もっと儲かるやん・・・

 

 

今度、お昼ごちそうになろう・・・”

 

 

 

と思った瞬間でもありました・・・ 

 

 

 

 

By 岩本尚吾 on 2011/07/08 10:50

 

 

若妻の店で、幸せな気持ち!?になり、夕方の勉強会へ。

 

 

出席者は農家さん、獣医さんなど含め 40人くらい。

 

 

 

 

 

この会は、僕が主催したのではなく、大分の農家さんが、自分達で開いた勉強会です。

 

 

会場の準備をしたり、会費を集めたり、大変だったと思うのですが、

 

 

素晴らしい会だったと思います。

 

 

 

 

この会の準備をして下さった

 

 

浅倉さん、土屋さん、中村さんを含め関係者の皆様ありがとうございました。 

 

 

 

次回こそは!?ちゃんとお手伝いします・・・ 

 

 

 

翌日の現場研修の写真も載せております。

 

 

牛たちを見ながらの話も勉強になります・・・

 

 

松本先生 ありがとうございました。 

 

 

☆ 工藤牧場(繁殖母牛40頭)にて・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

By 岩本尚吾 on 2011/07/06 9:48

 

 

 

 

 

若妻の店の若妻が、ウワサ通りの若妻で・・・

 

 

 

 

ムフフ・・・ 

 

 

 

 

エヘヘ・・・

 

 

 

 

 

といいますか、

 

 

もう、なんとなくお分かりかもしれませんが・・・

 

 

 

 

若妻の店とは・・・

 

 

農産物直売所 でした。 

 

 

 

若妻の店の ジャンボいなり 最高!!

(写真は撮り忘れてしまいましたが・・・ 

 

 

 

 

若妻LOVE・・・ 

(もちろん、若妻じゃなくてもLOVE なのですが・・・ ) 

 

 

 

 

現場視察を2軒終えた後、 

 

 

 

松本先生と、若妻の店 で昼食を取り、

 

 

 

この後、勉強会に突入しました・・・

 

 

 

 

 

つづく・・・ 

 

 


 

By 岩本尚吾 on 2011/07/05 13:03

 

 

先日、大分にて松本大策先生を招いた勉強会があったのですが、

 

 

勉強会は夕方からだったので、その前に、現場巡回をしました。

 

 

その時の様子を載せたいと思います。

 

 

☆ 土屋牧場(繁殖母牛130頭)にて・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

☆ 中村牧場(繁殖母牛50頭)にて・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

現場での松本先生が、あまりにも的確にいろいろな質問に答えるので、

 

 

それを見て・・・

 

 

”松本先生って、JIN-仁 みたい”

 

 

と美人若妻!?が言っていました・・・ 

 

 

☆ちなみに、JIN-仁 というのはTVドラマの主人公で、有能なお医者さんのようです・・・

 僕はTV見ないので分からないのですが・・・

 

 

 

といいますか・・・

 

 

 

若妻といえば・・・

 

 

 

ある有名なお店!?に行って来ました・・・

 

 

 

ヤマシクないはずですが・・・ 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

 

つづく・・・