自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

日記カテゴリー


株式会社ラボジェネター

〒080-0106
北海道河東郡音更町東通
20丁目2番地9

ブログカレンダー

Archive
<February 2012>
SunMonTueWedThuFriSat
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
26272829123
45678910
Monthly
2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
Author: 岩本尚吾 Created: 2008/08/28 14:32
東北、九州地区担当。岩本尚吾のブログです

By 岩本尚吾 on 2012/02/23 20:52

 

 

 

昨日、延岡の子牛セリに行って来ました。

 

 

 

 

 

出場頭数は 331頭 (メス 91頭  去勢 240頭)。

 

 

 

 

種雄牛別頭数は・・・

 

 

 

 

忠富士 70頭  勝平正 61頭  福之国 55頭  秀菊安 53頭  美穂国 40頭

安重守 15頭  梅福6 13頭  寿太郎 5頭  安福久 4頭・・・

 

 

 

 

平均価格は、 メス 43.2万円  去勢 45.2万円 (税込)。

 

 

 

 

今回のセリでは、30万円台 の牛も、もちろんいたのですが、

 

 

 

 

ほとんどの牛が(メス・去勢含め) 40〜50万円 の間という印象でした。

☆あくまでも個人的な感想です

 

 

 

 

去勢では、特にその傾向が強く、忠富士の発育の良い牛が 45〜50万円、

 

 

 

 

それ以外の牛達も、どんな血統(表現形)でも 40万円以上だったかなと思います。

 

 

 

 

メスでは、数頭 50万円を超えた牛がいましたが(ほぼ忠富士です)、

 

 

 

 

それ以外も 比較的高値(40万円前後)で取引されていたと思います。

 

 

 

 

ちなみに、この日の去勢の最高は

 

 

 

 

美穂国 × 安福久 × 金幸 58.4万円(セリ値)

 

 

 

 

宮崎でも 安福久母牛 が強いです・・・ 

 

 

 

 

この日は、セリ価格のバラツキが少なかったので、

 

 

 

 

安値で買いたい肥育農家さんにとっては、買いにくかったのではないかと思います。

 

 

 

 

逆に 50万円以上の牛は ほとんどいなかったので、

 

 

 

 

高値でお肉を売っている肥育農家さんにとっては、良かったのかもしれませんね。

 

 

 

 

と言いましても、

 

 

 

 

今の枝肉価格は、子牛価格と比べると、かなり厳しい状況です。

(繁殖農家さんも厳しい状況だと思うのですが、なんせ 枝肉価格 と 子牛価格が合っていません・・・)

 

 

 

 

部会 や 何かの集まり がある時には、時々でも良いので!? お肉を食べましょう!!

 

 

 

 

 

 

一人一人では小さな消費でも、数が増えていけば、大きな消費になりますよ。 

 

 

 

 

 

 

By 岩本尚吾 on 2012/02/22 18:15

 

 

 

 

今日、延岡の子牛セリに行って来ました。

 

 

 

 

セリの結果は、明日書こうと思うのですが・・・ 

 

 

 

 

今日は、頭数が少なかったこともあり(出場頭数 331頭)

 

 

 

 

セリが終わった時間は 12時過ぎ。

 

 

 

 

ちょうどお昼なので、お腹空いたなぁ、と思っていたら、

 

 

 

 

農家さんの知り合いの方から、”サンドイッチ食べませんか?”

 

 

 

 

と言われ、満面の笑みで モリモリ 頂きました。 

 

 

 

 

嬉しかったです・・・ 

 

 

 

 

そして、

 

 

 

 

その後も、農家の方から お弁当 と パン を頂き、幸せな気持ちになりました。 

 

 

 

 

 

 

ちなみに、写真を撮った時すでに、サンドイッチ 3個 と ピザパン を食べた後です・・・ 

 

 

 

 

この後 お弁当も食べ、残りは 今日の夜ご飯にしよう(食べ過ぎ!?)、 と思いましたが、

 

 

 

 

幸せは共有しよう  と思い、

 

 

 

 

セリ後に行った、農家さんの子供さんのオヤツになりました・・・  

 

 

 

 

 

 

今日は Sさん、 Sさんの知り合いのお姉さん!? 幸せをありがとうございます。 

 

 

 

 

 

 

 

 

セリの結果については、必ず、明日書きます・・・ 

 

 

 

 

 

 

By 岩本尚吾 on 2012/02/17 0:08

 

 

 

 

 

何かしようと思い、少し迷ったとき、やると決める。

 

 

 

 

期日を具体的に決め、そのことを公言する。

 

 

 

 

そして、それを実行する。

 

 

 

 

別に大きなこと(難しいこと)じゃなくて良いんだ。

 

 

 

 

ちょっとしたこと(簡単なこと)でも構わない。

 

 

 

 

たとえば・・・

 

 

 

 

今日は、牛舎の掃除をする、 とか

 

 

 

 

今週中に、水飲み場を全部キレイにする、 とか

 

 

 

 

爪が伸びてきて歩きにくそうだから、明日までに、母牛の削蹄をする、 とか

 

 

 

 

今日は、天気が良いので子牛を洗う、 とか

 

 

 

 

毎月1日は、牛達をナデナデする日にする、 とか・・・

 

 

 

 

 

もちろん・・・

 

 

 

 

 

今日は早く仕事を切り上げて、子供とたくさん遊ぶ、

 

 

 

 

とか、

 

 

 

 

来月、家族を温泉旅行に連れて行く、 と決めるのも良いと思う。

(間違いなく、奥様は喜びますよ・・・ 

 

 

 

 

 

どんなことでもいい。

 

 

 

 

 

やると決める。

 

 

 

 

自分の言ったことを守る(決めたことを行動する)。

 

 

 

 

それを繰り返す。

 

 

 

 

 

 

 

 

すると・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

人生が変わります・・・ 

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

 

だまされたと思って、やってみて下さい。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

By 岩本尚吾 on 2012/02/07 11:36

 

 

 

安福久母牛のデータ が出ていたので書きたいと思います。

☆家畜改良センター 枝肉成績とりまとめ より

 

 

 

 

種雄牛が 百合茂 しかないのですが・・・

 

 

 

 

百合茂ー安福久(母牛)  A5率 58.8%  A4以上率 86.8% (68頭中) でした。

 

 

 

 

勝忠平母牛 も書くと・・・

 

 

 

 

百合茂ー勝忠平(母牛)  A5率 60.2%  A4以上率 93.2% (118頭中) でした。

 

 

 

 

 

どちらもスゴイです・・・ 

 

 

 

 

 

ちなみに、平均BMS は 百合茂ー安福久 8.38  百合茂ー勝忠平 7.96 でした・・・  

 

 

 

 

まだまだ屠畜頭数は少ないですが、どちらとも物凄い成績ですね・・・

 

 

 

 

今の 安福久母牛 や 勝忠平母牛 の 人気(高値)が理解できます。

 

 

 

 

実は 百合茂母牛 や 安茂勝母牛 も成績良いようです。 

 

 

 

 

 

血統も進化していますね・・・

 

 

 

 

 

 

 

また何か情報があったら書きたいと思います。

 ☆今回の 安福久母牛 勝忠平母牛 のデータは、去勢のデータです

 

 

 

 

 

By 岩本尚吾 on 2012/02/06 14:14

 

 

 

 

鹿児島の肥育農家さんのところへ行ってきた。

 

 

 

 

百合茂 でも 安糸福 でも 安福久 でも、同じように増体させて(喰い込ませて)、どの牛も大きく育てる方だ。

 

 

 

 

この方の牛は、枝肉重量も大きく、肥育成績も良い。

(肥育成績が良いのは、その牛が喰い込んでいるから  だ思う)

 

 

 

 

この肥育農家さんが、繰り返し言っていたのは・・・

 

 

 

 

”(肥育牛は)生産者さんで決まる・・・”

 

 

 

 

”腹作りのできた、良い素牛を導入すれば、自然と大きく育つ・・・”

 

 

 

 

という言葉だ。

 

 

 

 

実際に、この方が導入しているのは、同じ繁殖農家さんからの牛が多い。

 

 

 

 

もちろん、 導入牛の選定(牛を見る目) や 飼養管理 が 一番重要だと思うのだが、

 

 

 

 

”生産者さんのおかげ” と言っていたことが、嬉しかったです。 

 

 

 

 

  

繁殖農家さん に聞かせたい言葉でした。 

 

 

 

 

 

 

By 岩本尚吾 on 2012/01/29 0:31

 

 

 

 

一昨日、27日 曽於子牛セリ(4日間開催 3日目)に行って来ました。

 

 

 

 

 

出場頭数は462頭。

 

 

 

種雄牛別出場頭数は・・・

 

 

 

鉄平 65頭  隆之国 62頭  百合茂 46頭  勝次郎 40頭  安福久 31頭

安平幸 30頭  福華1 29頭  金幸福 15頭  亀次郎 12頭  五十嵐468 11頭・・・

 

 

 

25日 と 26日 二日間の平均価格は、メス 40.1万円  去勢 46.5万円(税込) 

☆前回比 6千円高

 

 

 

 

枝肉価格と比べると、子牛価格はまだまだ高値でした。 

 

 

 

 

肥育農家さんからすると、高くて買いたくないけど買わなければいけない・・・

 

 

 

繁殖農家さんからすると、これ以上価格が下がると厳しい・・・

 

 

 

というところだと思います。

 

 

 

 

今回のセリでも!?

 

 

 

母牛の血統が良い牛(安福久母牛を筆頭に、安糸福、勝忠平、百合茂母牛など)が高値のように感じました。

 

 

 

母牛の血統の違いだけで、肥育成績(A4・A5率など)が変わってきます・・・

 

 

 

 

 

血統 とは、 確率 です。

 

 

 

 

 

肥育成績が変わるということは、まさしく肥育農家さんの利益が変わるということです。

 

 

 

 

当たり前のことなのかもしれませんが、繁殖農家さん達も知っておくべきことだと思います。

 

 

 

 

この日、メスでは 安福久だと ほとんどが 60万円以上 

 

 

 

母牛になりそうな百合茂、そして、表現形に関係無く!? 隆之国 が高値に感じました。

 

 

 

去勢では(メスでもなのですが) 安福久母牛の子牛

 

 

 

発育が良くて母牛の血統も良い牛 そして 表現形に関係無く!? 隆之国  も高値に感じました。

 

 

 

 

どの市場でも同じような傾向なのかもしれませんね・・・ 

 

 

 

 

この日 50万円 を超える牛はメス・去勢ともに少なかったです。

 

 

 

そして、 30万円以下 のメス、 40万円以下 の去勢 も少なかったです。

 

 

 

 

子牛価格 30万~50万円の間で、肥育農家さん達が戦っている という感じです・・・

 

 

 

 

 

来月から宮崎の子牛頭数が増えてきます。

 

 

 

 

九州の子牛価格が少なからず変化していくのではないでしょうか・・・

 

 

 


 

 

By 岩本尚吾 on 2012/01/23 16:13

 

 

 

今年の冬は帯広(北海道)も雪が多いな・・・

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

って、これは先週の大分(久住)の写真です。 

 

 

 

 

 

この日予定していた山越えは(運転が危険そうなので)止めて、安全な道を選びました。

 

 

 

 

山越えできなかったので、会えなかった人も多かったのですが、

 

 

 

 

今回行く予定ではなかった方に、会うこともできました。
(実は、予定していなかったラーメン屋さんにも行けました 

 

 

 

 

個人的には、 人生に偶然はない すべてが必然だ と思っています。

 

 

 

 

いろいろな方との出会い や 嫌な出来事!? も すべてです。

 

 

 

 

すべてが必然だとすれば、この日の大雪は、

 

 

 

 

あの(こってりで有名な)ラーメン屋さんに行け ということだったのかもしれません・・・ 

 

 

 

 

 

正直に言いまして・・・

 

 

 

 

 

今回のラーメン屋さん(こってり)に もう一度行くか と聞かれれば??なのですが、

 

 

 

 

いずれにしても有意義な一日でした。 

 

 

 

 

 

 

この日も無事に仕事を終えることができ感謝です。 

 

 

 

 


 

By 岩本尚吾 on 2012/01/20 11:46

 

 

 

朝、牛舎に行ったら、肥育牛が倒れていて、すでに命を落としていた。

 

 

 

お産には立ち会ったが、予想以上に子牛が大きく、母牛、子牛ともに命を落としてしまった。

 

 

 

当然、その出来事は悲しいです。

 

 

 

無力さを感じるときもあると思います。

 

 

 

自信を失ったり、怒りで家族の方に当たってしまったり・・・          あると思います。

 

 

 

もしできるならば、そのことは過度に引きずらず、気持ちを切り替えて欲しい、と思っています。

 

 

 

過去は変わりませんが、これからのことは変えることができます。

 

 

 

起きた出来事をどう捉えるか・・・

 

 

 

同じことを繰り返さないように、今、何ができるか考え、行動することです。

 

 

 

実は、細心の注意を払い、気を付けていても、同じようなことが起きます。

 

 

 

気を付けなかったら(何も改善しなかったら) 同じことの繰り返しです。

 

 

 

今、成功していると言われている獣医さんは、

 

 

 

これまで全ての動物を助けてきたわけではなく、

 

 

 

実は、動物の死に誰よりも多く直面した(助けることができなかった)獣医さんである

 

 

 

と聞いたことがあります。

 

 

 

助けることができなかったから、同じことを繰り返さないように、勉強し、技術を磨いているのです。

 

 

 

農家の方々も同じです。

 

 

 

実はみんな、同じような出来事(事故など)を経験しています。

 

 

 

その中で、起きた出来事をどう捉え、行動してきたか、それが 現状の姿 です。

 

 

 

 

 

 

今の自分に満足していないなら、何か行動してみましょうか・・・  

 

 

 

 

 

 

 

By 岩本尚吾 on 2012/01/10 11:29

 

 

 

 

 

牛を好きになりなさい・・・

 

 

 

 

 

 

好きな女の子がいたら、彼女が髪を切ったときに、すぐ気づくだろ?

 

 

 

 

 

それと同じで、牛を好きになれば、少しの変化でも気づくようになる。

 

 

 

 

 

同じ時間 ”牛を見る” といっても、その見方が変わる。

 

 

 

 

 

決して、僕の言葉ではありません・・・ 

 

 

 

 

 

優秀な農家さん の 共通した言葉 です。 

 

 

 

 

 

これって、すべてに通じると思います・・・

 

 

 

 

 

仕事、会社、家族、友人、先輩、後輩、自分の周りの人達・・・

 

 

 

 

 

 

 

好きですか? 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


  

By 岩本尚吾 on 2011/12/31 23:55

 

 

 

私の年収は300万円です。 

 

 

 

公務員の方のように年収が600万円なら、もっと一生懸命仕事をするのですが・・・

 

 

 

テレビでこんな話題をしていた。

 

 

 

その気持ちは、分からなくもないが、僕は  ”コラーー!!”  と言いたい。

 

 

 

今できることを一生懸命やらない方に、会社が今以上の給料を払うことはないし、

 

 

 

結局そういう気持ちだから、現状を打破できないんだ。

 

 

 

これは、農家さんでも同じことだと思う。

 

 

 

 

あの人は良い母牛が揃っているから(うらやましい)・・・

 

 

 

あの人は徳重さんの種が手に入るから(うらやましい)・・・

 

 

 

あの人は新しい牛舎を建てて、従業員もいるから良いんだけど・・・

 

 

 

 

でも、私のところはそうじゃないから、牛が安くて・・・

 

 

 

 

うらやむことが間違いだとは思わないが、そんなことより、今できることをやることが大事だ。

 

 

 

 

牛達のお腹が冷えないように(風邪をひかないように)敷料を多くいれてやる。

 

 

 

牛達が喜んでエサを食べるように、エサを掃き寄せ、ゴミを取り除く。

 

 

 

牛達が喜んで水を飲むように、水槽(バケツ)をキレイにしてあげる。

 

 

 

いつもより5分だけ長く、母牛の観察(発情をチェック)、肥育牛・子牛の観察(便の状態、毛艶など)をする。

 

 

 

時間があるなら、牛達を撫でてあげる(とても喜びますよ)。

 

 

 

時間があるなら、牛達を洗ってあげる(エサの喰い込みが変わります)。

 

 

 

”みんな 今日はたくさんエサを喰ってエライ!!”

 

 

 

と牛達に声をかけてあげる・・・ 

 

 

 

 

お金をかけなくても、できることはたくさんある。

 

 

 

 

儲かるための、秘密のテクニックなんてありません・・・
(実はあるのかもしれませんが、僕は知りません・・・ 

 

 

 

 

 

今、儲かっている方は、実は、小さなことを一つ一つきちんとやっている方なのです。

 

 

 

 

 

経済も不安定だし、枝肉相場も厳しいし、不安要素はたくさんあるが、一歩一歩やるべきことをやる。

 

 

 

 

それしかないです。

 

 

 

 

結果は牛達が出してくれますので・・・ 

 

 

 

 

 

 

今年もいろいろありがとうございました。  来年もよろしくお願い致します。