自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

日記カテゴリー


株式会社ラボジェネター

〒080-0106
北海道河東郡音更町東通
20丁目2番地9

ブログカレンダー

Archive
<May 2016>
SunMonTueWedThuFriSat
24252627282930
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930311234
Monthly
2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
Author: 岩本尚吾 Created: 2008/08/28 14:32
東北、九州地区担当。岩本尚吾のブログです

By 岩本尚吾 on 2016/05/27 17:29

 


今週水曜日 5月25日 全国霜降り研究会 が 開催されました。

 

出場頭数 は 130頭 (交雑牛 35頭  和牛 95頭)でした。

 

和牛部門の話を書きますと・・・

 

出場 95頭中 58頭が 5等級という ハイレベルな共励会 でした。

(名立たる肥育農家さんたちが参加しています  )

 

その中で・・・

 

最優秀賞は・・・

 

熊本の暴れん坊!?と呼ばれている・・・ 

(僕が 勝手に呼んでいるだけかもしれませんが・・・ 

 

野田 郁夫さん の 牛でした。 

 

血統は 百合茂ー安福久(去勢)   月齢 30カ月

 

生体重量 756キロ 枝肉重量 573キロ ロース 121 バラ 9.7 BMS 12 単価 3633円

 

野田郁夫さん おめでとうございます!!   

 

お祝いしましょう!!  ムフフフフ・・・ 

 

☆和牛部門  優秀賞、優良賞の 血統 や 枝重 などを書きたいと思います。

 

◎優秀賞

 

隆之国ー安福久(去勢) 月齢 26 枝重547キロ ロース101 バラ 10.0 BMS  12 単価 3409円

 

百合茂ー安福久(去勢) 月齢 29 枝重 612キロ ロース109 バラ 9.3 BMS 12 単価 3200円

 

秀菊安ー安福久(去勢) 月齢 30 枝重 538キロ ロース 107 バラ 9.5 BMS 12 単価 3014円

 

茂洋ー安平(去勢)       月齢 31 枝重 605キロ ロース 98 バラ 10.0 BMS 12 単価 2675円

 

◎優良賞

 

百合久ー安糸福(去勢) 月齢 27 枝重 658キロ ロース 120 バラ 9.3 BMS 11 単価 3101円

 

百合気高ー安福久(去勢) 月齢 29 枝重 646キロ ロース 84 バラ9.1 BMS 10 単価 3099円

 

平茂勝ー安福久(去勢) 月齢 29 枝重 608キロ ロース 66 バラ 9.8 BMS 11 単価 2930円

 

百合茂ー安福久(去勢) 月齢 32 枝重 702キロ ロース 117 バラ 10.1 BMS 12 単価 2869円

 

百合茂ー安福久(去勢) 月齢 31 枝重 613キロ ロース 88 バラ 9.1 BMS 11 単価 2835円

 

勝忠平ー安福久(去勢) 月齢 29 枝重 658キロ ロース 98 バラ 9.6 BMS 12 単価 2699円

 

安福久ー勝忠平(メス) 月齢 30 枝重 484キロ ロース 82 バラ 8.6 BMS 11 単価 2625円

 

☆数字など間違っているところがありましたら 申し訳ありません・・・ 

 

皆様 お疲れさまでした。 

 

 

By 岩本尚吾 on 2016/05/25 9:59


4月9日に 投稿しました ”ある牛の話。” の つづき を 書きたいと思います。

その牛(シコリくん)は この写真の牛です。





☆4月9日の投稿は ↓↓↓ です。   


あの肥育牛(シコリくん) の 成績は・・・

血統  百合茂ー安福久(去勢)  枝肉重量 590キロ BMS12  

カブリは 予想通り!? バリバリ  シコリ(筋炎) だったようです・・・ 

エコー って やはり スゴイのですね・・・ 

ちなみに 枝肉単価は 3001円 だったようです。

(売上額は 税抜き 180万円弱ですね・・・  )

シコリだったので 相対だったら もっと枝肉単価は安かったと 思うけど

セリだったから 高値で販売できたということでした。

カブリ以外 サシは とてもキレイだったようです。 

肥育農家さんも満足していました。 
    
それが 枝肉単価に表れていますね。


シコリくん ありがとう。 

By 岩本尚吾 on 2016/05/23 11:29

ある島の 繁殖農家さんのところへ行ってきました。 
 

 

母牛頭数 は 35頭。
牛舎に行くと 母牛も子牛ものんびりしています。 
床の状態も良く、臭気も少ないです。
風通しの良い牛舎ということもありますが、人間も快適です。 
この農家さんの飼養管理ができている ということもあるのですが、
子牛の発育も良い感じでしたよ。 
その要因の一つとしては・・・
シンプルなのですが ”広いこと” だと思いました。
この農家さんは、牛達の1頭当たりの面積を、あえて広く飼っています。
☆ちなみに、出産前の母牛は1頭飼いなのですが 3m×8m の広さの牛房です。
   広いですよね。   お産の事故はないそうですよ。
1頭当たりの面積が広い方が良いのは、皆様分かっていると思います。
ただ・・・
面積が広いと どうしても 多めに!? 牛達を入れたくなってしまうのが
人間の心理!? なのかもしれませんね・・・ 
牛舎の広さは同じなのに、その中で頭数を増やしても良いことはありません。
母牛が増えていくと、子牛も増えます。
同じ広さの中で、牛達が増えていくと、少なからず牛達のストレスも増えます。
床の持ち(乾き)も変わってきますし、臭気も出てきます。
頭数を 少しでも増やすのでしたら できれば牛舎を建ててください・・・  
とは 言いにくいのですが(コストもかかってしまいますし・・・) 
牛舎の臭気 や 床の状態が悪い、牛達の調子が悪い という方は、
改めて ”広さ” も 意識してくださいませ。 

By 岩本尚吾 on 2016/05/18 23:55

 

先週金曜日(13日) 熊本県家畜市場の子牛セリ(二日目  408頭)に行ってきました。

 

 

この日の種雄牛別出場頭数は・・・

 

美津照重 58頭 幸紀雄 30頭 隆之国 27頭 直太郎 24頭 安福久 22頭 菊花国 21頭

百合茂 19頭 美国桜 18頭 芳之国 18頭 諒太郎 14頭 福華1 12頭・・・

 

平均価格 は メス 74.3万円 去勢 85.8万円(税込) 前回比 3千円安 でした。

 

この日は・・・

 

セリの前に子牛を見ていると、ある熊本の肥育農家さんから声をかけられました。

 

その方は、飼養管理も良く 成績優秀で 個人的にとても信頼している肥育農家さんの一人です。

 

その肥育農家さんから 

 

”岩本さん。 今日の一番は この牛ですよ!!” と

 

ある子牛のところへ 連れて行かれました。

 

"おおーーっ・・・ この牛が今日の一番なのか・・・  "

 

その牛は あまり大きくないタイプの牛でした。 

 

血統は、 直太郎ー安福久ー平茂勝ー安福165の9(去勢)

 

275日齢 300キロくらい(見た目です)の牛でした。

 

☆熊本県市場の子牛は 九州の中では 大きな牛が多い市場の一つだと思います。

 

 ちなみに、 今月の 平均体重は 去勢 308キロ メス 282キロ でした。

 

 

話は戻り・・・  その子牛の セリが始まり

 

セリ価格 が 80万円を過ぎたあたりから 黄色と赤のランプになり 二人で競っていたと思います。

 

おおーーっ・・・  と いう間に、二人で15万円!?くらい競り上がり・・・

 

結果は・・・

 

直太郎ー安福久ー平茂勝ー安福165の9(去勢) 275日齢 281キロ 98.3万円(セリ価格) でした。

 

結局、その子牛を購買したのは、その熊本の肥育農家さんではなく 

 

いつも大きなタイプ(320キロ以上の牛)を購買する 佐賀の肥育農家さんでした・・・ 

 

佐賀の肥育農家さんが いつも買うタイプの大きさの子牛 ではなかったので、

 

思わず!?  なんであのタイプの牛を買ったのか 質問してしまいました。

 

”あの牛は 大きくなかったばってん、皮膚に ゆとりもあったけんのぉ・・・”

 

”地震でストレスもあっただろうし、本当はもっと大きく育ってたんじゃなか・・・”

 

”これから大きくなると 期待して買ったばってんのぉ・・・”

 

ということでした。 

 

ちなみに、熊本の肥育農家さんに 話を聞いたら

 

”あの子牛 取れる(競りきれる)と思ってたんですけどね・・・” 

 

ということでした。 

 

 

子牛セリにも いろいろドラマがありますね。 

 

 

ちなみに、この日の去勢の最高価格は

 

隆之国ー安福久ー平茂勝ー糸福 300日齢 354キロ 120.2万円(セリ価格)でした。

 

被毛も良く、大きくなりそうな子牛でした。 目立っていたと思います。 

 

その牛は よく知っている 原田真二さん の牛でした。 嬉しかったです。 

 

原田さん 近いうちに!? 菊池へ行きたいと思っています・・・ 

 

ヤマシイ気持ちは!?少ししかありません・・・   ムフフフフ・・・ 

 

 

 

By 岩本尚吾 on 2016/05/12 23:29

 

本日(12日) 豊肥(ほうひ)の子牛セリに行ってきました。

 

出場頭数 は 496頭。

 

種雄牛別出場頭数 の 前に・・・ 

 

今日は・・・ 

 

めっちゃイイ感じの女子!?を 発見しましたので 報告したいと思います。

 

 

ジャ ジャン!!

 

 

 

 

土屋さん 中村さん  宣伝!?を していただき ありがとうございます!!

 

 

嬉しかったです。  ムフフ・・・

 

 

☆お尻は 少ししか!? 見ておりません・・・ 

 

 

今日の 豊肥子牛セリの詳細は・・・

 

 

僕と一緒に 九州地区を担当している 中紙育朗(なかがみ いくろう) が近いうちに!? 報告します。

(他力本願ですね・・・  )

 

 

しばしお待ちくださいませ。

 

 

 

By 岩本尚吾 on 2016/05/11 22:39

 

今日(11日)、玖珠の子牛セリに行ってきました。

 

 

出場頭数 は 377頭。

☆気のせいかもしれませんが どんどん減っている気がします・・・ 

 

種雄牛別出場頭数は・・・

 

隆之国 44頭 隆茂38 44頭 平福安 37頭 玉吹雪 26頭 安福久 25頭 光星 20頭

美津照重 13頭 勝早桜5 10頭 寿恵福 10頭 幸紀雄 10頭 直太郎 10頭・・・

 

平均価格は メス 70.6万円 去勢 83.3万円(税込) 

 

前回(4月)比 1.2万円安 でした。

 

平均価格は前回よりも下がっていますが、まだまだ高値が続いていますね・・・ 

 

正直に言いまして・・・

 

肥育農家さんにとっては

 

子牛の高値が継続し 厳しい状況が続いていると思います。

 

繁殖農家さんにとっては

 

子牛の販売価格を 高く売ることも重要ですが、

 

繁殖成績の改善 や 事故を少なくすること(ロスを無くしていくこと)なども大切だと思っています。

 

今回、気になった牛(去勢)がいました。 

 

 

諒太郎ー安福久ー百合茂  267日齢 337キロ

☆後姿がありません。 分かりにくくて申し訳ありません。

 

大きく育ち、サシも入るタイプなのだと思います。

 

アースジェネターを給与している農家さんの子牛でした。 ムフフ・・・ 

 

結果は・・・ 諒太郎ー安福久ー百合茂 267日齢 337キロ 96.7万円(セリ価格)でした。

 

100万円を超える子牛(去勢)も 数頭いましたし

 

この牛の農家さんも 別の牛を100万以上で販売していたのですが 

 

この牛が一番好きでした。

 

この牛は 知り合いの肥育農家さんが購買しました。 嬉しかったです!! 

 

宇佐さん あの牛(諒太郎ー安福久)がもっとスッキリしていれば もっともっと!?いったと思います。

 

宇佐さん 今後のスッキリ!? 楽しみにしております!! ムフフフフ・・・ 

 

 

By 岩本尚吾 on 2016/04/20 23:29

 

今月7日、8日に開催された 熊本県市場 子牛セリ の結果を載せたいと思います。


出場頭数は 814頭。


種雄牛別出場頭数は


美津照重 111頭 隆之国 74頭 安福久 72頭 直太郎 56頭 百合茂 52頭


美国桜 46頭 幸紀雄 40頭 菊花国 39頭 芳之国 30頭 諒太郎 24頭・・・


平均価格 は メス 76.3万円 去勢 84.5万円(税込) 前回比 2.1万円高でした。


☆去勢の 価格上位(10頭)の 血統、日齢、体重、セリ価格 を書きます。


茂久桜ー勝忠平ー安福久ー平茂勝 278日齢 353キロ 1,202,000円


勝忠平ー安福久ー金幸ー平茂勝 293日齢 370キロ 1,184,000円


勝忠平ー安福久ー平茂晴ー平茂勝 290日齢 338キロ 1,151,000円


美津照重ー勝忠平ー安福久ー平茂勝 303日齢 344キロ 1,131,000円


隆之国ー安福久ー平茂勝ー糸晴 282日齢 340キロ 1,111,000円


百合茂ー安福久ー平茂勝ー安平 270日齢 341キロ 1,108,000円


茂久桜ー勝忠平ー安福久ー平茂勝 285日齢 370キロ 1,107,000円


百合茂ー安福久ー勝忠平ー糸藤 280日齢 331キロ 1,090,000円


隆之国ー安福久ー第1花国ー福栄 301日齢 354キロ 1,079,000円


百合茂ー安福久ー勝忠平ー安平 297日齢 327キロ 1,065,000円


☆熊本県市場からのデータを参考にしています。


初日(7日)は 子牛セリに参加しました。


去勢のセリ価格トップだった牛は 初日に出場していました。


110万以上はするだろうなと思いましたが、120.2万円でした・・・ 


その牛は もちろん 発育も良かったのですが(当たり前ですね  )


まだまだ 伸びていきそうな感じがしました。 


枝肉重量 650キロ以上 になりますように・・・ 


ちなみに、熊本セリの2日間で 去勢のセリ価格 100万円以上の牛が 24頭 もいたようです・・・ 


ちなみに、今日(20日)の肝属子牛セリ 去勢の平均価格は 90.6万円(税込)だったようです・・・ 

☆94.6万円(税込)と書いていたのを 90.6万円(税込)に訂正しました。 申し訳ありません。


来週(25日)からの 曽於子牛セリ はどうなってしまうのでしょうか・・・  

 

 

By 岩本尚吾 on 2016/04/09 23:55

 

九州の ある肥育農家さんのところへ 行ってきました。

 

その方は 今 220頭くらい 和牛を肥育していると思います。

 

牛達を見せてもらっていると 良い感じの肥育牛を発見しました。 

 

 

 

遠くから見ても 目立って!?いました・・・ 

☆血統は 百合茂ー安福久(去勢)だったと思います。

 

”おおーーっ・・・  あの牛なんかスゴイですね!!”

 

と僕が言ったら、そのことを聞き 肥育農家さんは、

 

”あの牛は12番だと思うんですけど、エコーで見たら カブリがシコリ(筋炎)なんですよね・・・  ”

 

”シコリじゃなければ なにかの共励会に出したいのですが・・・  ”

 

ということでした。

 

ということで、 肥育農家さんは あの牛のことを ”シコリくん” と呼んでいました・・・ 

 

シコリくん は 写真ではあまり大きく見えないかもしれませんが、

 

枝肉重量 580キロ くらいあるんじゃないかということです。

 

シコリくん は 今月出荷です。

 

肥育農家さんの期待を裏切って!?シコリくんに シコリがありませんように・・・ 

 

 

 

By 岩本尚吾 on 2016/04/06 23:29

先月の話なのですが・・・
ある肥育農家さん(去勢を肥育しています)のところへ 行ってきました。
繁殖農家さんからの紹介により その肥育農家さんと知り合いになったのですが、
電話でお話をしただけだったので
この時、初めて会いましたし、もちろんですが 初めての牛舎訪問でした。
牛舎に行くと・・・
牛達はゆっくり寝ているし、臭気も少ないし、床も厚くて とても快適そうでした。 
個体管理もできているな と感じました。
肥育成績も良いんだろうな と思いました。
話をすると 熱い想い も伝わってきました。 
気づいたことが一つあったので、伝えました。
牛達の爪が長いことでした。
理由を聞くと、知り合いの削蹄師さんが、辞めてしまい・・・ ということでした。
きちんと削蹄をしたら、ストレスも少なくなるし、少なからず喰い込みも上がるので
枝肉重量があと 10~20キロ!?くらい増えるんじゃないかと思います。
☆翌日農家さんから連絡があり、削蹄師さんに切ってもらうことにしたということでした。 
 嬉しかったです。 
牛舎を見た後、昨年と今年の肥育成績を見せてもらいました。
正直に言いまして かなり良い感じでした。 
パパっと見ただけなので、正確な数字ではないかもしれませんが
平均枝重が 530キロくらい、平均BMSが 8~9 という感じだったと思います。
ちなみに、今年1月に出荷している牛が2頭いたのですが、どちらも12番でした・・・ 
枝肉単価も 3000円を超えていました・・・ 
血統は 2頭とも 百合茂母牛 の 隆之国(隆之国ー百合茂)でした。
(ちなみに、3代祖は安福久ではありませんでしたよ・・・)
アースジェネターの給与も始まりました。  ムフフ・・・ 
これからどのように変化していくのか楽しみです。 

By 岩本尚吾 on 2016/03/24 7:29

今回 ながさき西海家畜市場素牛枝肉共励会に参加したのは、

実は 理由がありました。 

ある牛の結果(枝肉)が見たかったからです。 

その牛は・・・

約2年前の 平成26年5月21日 平戸家畜市場子牛セリ に 上場された 

第7安国ー安福久ー平茂勝(去勢 : 名前は 安久くん)

282日齢 294キロ 60.6万円(セリ価格)でした。

その時の日記は⇒ 

今回、セリ(共励会) は 3月3日だったので、

出荷前日の2月28日 彼に お別れのガリガリ(背中を掻くこと)をしてきました。

☆その時の写真です
結果は・・・

出荷月齢 30か月 生体重量 802キロ 枝肉重量 536キロ
ロース56 バラ8. 2 A4 BMS 6 単価2450円

僕はガリガリしかしていないのですが、無事 出荷することができ嬉しかったです。

安久くん ありがとう。

川口さん 安久くんに対して 勝手にいろいろ!?  させていただき 
ありがとうございます。 
川口さん 今度から他の牛もガリガリします・・・