自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

日記カテゴリー


株式会社ラボジェネター

〒080-0106
北海道河東郡音更町東通
20丁目2番地9

ブログカレンダー

Archive
<August 2021>
SunMonTueWedThuFriSat
25262728293031
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930311234
Monthly
2021年8月
2021年7月
2021年6月
2021年5月
2021年4月
2021年3月
2021年2月
2021年1月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年9月
2020年8月
2020年7月
2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年9月
2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
By 岩本尚吾 on 2021/08/03 23:39




いつもありがとうございます。



東北地区・九州地区担当 の 岩本尚吾です。



皆さま いかがお過ごしでしょうか。 



北海道から九州・沖縄まで 日本全国 暑い毎日ですよね・・・ 



どの地域の方も 大変な毎日だと思うのですが



くれぐれも無理をしないようにしてくださいませ。 




ところで・・・




”あの種牛の成績 めっちゃ良いみたいだよ・・・”



と いう ウワサは聞いていたのですが



実際に数字として 見たことがありませんでした。



その種雄牛の肥育成績を発見しました。 




☆福之姫(去勢) 


頭数 108頭 と畜月齢(平均) 26.7か月 平均枝肉重量 518.4キロ 平均BMS 9.16


☆家畜改良センター 枝肉成績とりまとめ《令和2年4月から令和3年3月まで》 より





数字で見ると 分かりやすいですよね。 




実は・・・



ある肥育農家さんも 成績を公開していました。 








ムフフフフ・・・    



素晴らしい成績ですよね。 



佐々先生 ありがとうございます!! 




福之姫 これから楽しみですね。 





By 堀田忍 on 2021/07/31 14:00


鳥害対策には、こと牛舎においてはネットが最善手だと思います




けど、なかなかネット全面なんぞ無理やで!
との意見も多数ありまして
様々なグッズを日夜探してる
暇暇営業の堀田です。お世話になります。


最近いつも利用している空港にはたくさんの⇩が設置されています
バードストライク対策でしょう。


このフクロウの模型
無音タイプ・有音タイプ・首振りタイプなど
いろんな仕様があるみたいなんですが、効果の程は??

こちら無音で首振らないタイプですが
空港さんが長年設置しているということは効果あるんでしょうか?

今度スタッフさんに話しかけてみようかな・・・



ちなみに有音タイプはカラスが飛び立つ前に
堀田が飛び上がります

カラスは慣れます
堀田は慣れません





By 堀田忍 on 2021/07/31 12:25

ゲットしてみた




試してみた



可愛いです♪




ちゃんと試してみた


キンキンに冷えてやがるそうですw


保水綿の効果で水で冷やすだけで無く
保冷剤や氷を入れれるように
マジックテープでポッケ仕様になってます

昨年、ネットで見て気にはなっていたのですが
関東には代理店など無いみたいですね



株式会社オオツキ さんで販売しているとのこと






>

By 堀田忍 on 2021/07/31 12:04

関東甲信越中部北陸近畿中国担当の堀田ですw


例年なら5〜6月くらいに
「日本で一番暑い帯広」みたいな日があるのですが
今年は7月に入ってから37度超えなんて日もあり
クーラーつけないと眠れない夜もあり、家の電気代が末恐ろしいですorz



天気がいいので事務所周辺の麦収も捗りまくりですね


とはいえ、あんまりにも天気良すぎて高音が続いたので
デントコーンや牧草が危険な状態になりかけてたところ・・・

・・・恵の雨!!よかったです♪



北海道の土日の定番「外焼肉」も
気温が高すぎて、いまいちその気になれませんw

と、言うことで
前々から欲しかった兵器を導入!


「子牛ハッチでも使えるしエエやろ?」みたいな世界線ではない
一般世帯にはちょいと背伸びな買い物でしたが
すこぶる快適です

・・・電気代ゴクリ










By 中紙育朗 on 2021/07/30 21:55





皆さま、こんにちは!!




全国的に、暑い日が続いていますね。




ある農家さんのところで、新築の牛舎内に入ったのですが





とても涼しかったのでご紹介させて頂きます。











天井を見ると、断熱材が入っていました。










新築牛舎の横に、以前からある普通の畜波屋根の牛舎の中にも



勝手に!?入らせて頂いたのですが




牛舎内の温度が全く違いました。



何℃違うという具体的な数字はないのですが



ハッキリとその違いがわかる程です。



こちらの農家さんも、全く違うと実感されているそうです。










牛達もゆっくりしているように感じました。




牛舎内がとても暑いと感じている農家さんがいらっしゃいましたら




断熱材を是非検討されてみてください!



By 植田秋良 on 2021/07/30 14:18

 

72829日の2日間、南北海道肉牛市場が開催されました。

 

8月の市場は、札幌で行われる東京オリンピック(マラソンなど)の影響

で、通常より1週間前倒しの開催となりました。

 

上場頭数は1,554頭(メス629頭、去925頭 ※素牛のみ)で

前月より101頭増でした。

 

主な種雄牛は以下の通りでした。

 

福之姫  217頭 

勝早桜5 178頭

愛之国  125頭

美津照重  89頭

若百合   76頭

美国桜   69頭

百合白清2 68頭

知恵久   61頭

諒太郎   47頭

鈴音    41頭

 

平均価格は以下の通りでした(税込価格)。 

 

メス 683,309(前月719,174円、前々月673,049円)

去勢 798,090(前月837,126円、前々月801,313円)

 

前月と比べ、メス約3.5万円安、去勢約4万円安でした。

 

今回は、前月に上がった金額ぐらいの下げとなりました。

 

去勢は70万円台中心に、おおむね6080万円台の間で

推移していました。

80万円台は前月より少なめで、

90万円台はほとんど見かけませんでした。

 

依然として高値だったのは、

福之姫、百合白清2、勝早桜5、若百合などでした。

 

メスは60万円台中心に、おおむね5070万円台の間で

推移していました。

肥育用は、おおむね60万後半まで、

繁殖用は、おおむね70万円以上していました。

依然として高値だったのは、

前述した去勢の高値牛のほか、美国桜、諒太郎などでした。

 

さて、それでは参考までに、

いくつか高額で販売された牛の結果を

お知らせします。(セリ価格)

 

【去勢】

Read More »

By 礒 匠 on 2021/07/27 17:31

 

皆さんこんにちは。

 

道東担当の礒です。

 

とある和牛繁殖農家さんにお邪魔してきました

長年のEGユーザーさんですが

なんと御年80歳!

総頭数で35頭ほど管理しています。

 

この日は牧草の作業をしており

刈取りの最中も

リードやダイオウなど雑草を抜くために

トラクターから降りては

大変丁寧な仕事をされていました。

 

そのおかげもあって牧草は嗜好性抜群。

牛も元気に育っていました。

 

さて、この農家さんですが

繁殖牛の導入をしておらず

自家繁殖で牛を増やしてきたのですが

なんと、6世代の牛がそろっているのです

 

初代の牛は16歳!

今でこそお産はしていませんが

功労牛として

のんびりと暮らしています。

 

 

 

また、体格審査や産子成績が優秀な繁殖牛として

高等登録をされた牛たちも何頭もいます!

 

 

 

「牛のおかげで健康で元気に過ごせている」

というSさん。

 

いつまでも元気で和牛生産を続けてください!

 

By 岩本尚吾 on 2021/07/23 20:20




いつもありがとうございます。


東北地区・九州地区担当 の 岩本尚吾です。


皆さま いかがお過ごしでしょうか。 



北海道(帯広)も暑くなってきました。


連日 30度を超えています。


牛たちにも(人間にも)ストレスがかかる時期ですよね。 


扇風機 や 細霧装置、カーテンの設置だったり、換気の方法を変えたり


ハエやサシバエの駆除だったり・・・


牛たちが少しでも快適に過ごせるように 環境の改善をよろしくお願いいたします。



少し前に東北のある農家さん(Mさん)のところへ行ってきました。


Mさんに会うと、すぐに 


Mさん: ”○○さんは元気にしていますか” 


と 聞かれました。


ちなみに、○○さんとは鹿児島に住んでいる農家さんのことです。


そのあと、奥様に会った時も


Mさん奥様: ”○○さんは元気にしていますか” 


と 同じことを聞かれました。 


奥様は ○○さんに会ったことがないはずなのですが・・・  



Mさん 家族にとって○○さんが大きな影響を与えているということかもしれません。



ちなみに、Mさんは一貫経営なのですが


○○さんから繁殖の素牛(の一部)を導入してもらっていて、


その導入牛の子達が 結果を出しているようです。 



ある導入牛に関しては・・・



Mさん:”以前、曽於で○○さんに導入してもらった50万台の子牛(隆之国ー安福久)に
     

     北乃大福をつけた初産で 枝肉価格が 200万円以上になって
     

     2産目の勝早桜5をつけた牛は 枝重が600キロを超えて・・・
     

     今まで 4頭連続(去勢) で BMS12だよ。 
     

     5産目に やっとメスを産んだので繁殖素牛として残したよ  ”


     と いうことでした。



もちろん、繁殖素牛(導入牛)の能力だけでなく、


Mさんの飼養管理が良いので結果が出ているのですが


○○さんから導入してもらった牛たちが活躍しているようです。  



Mさん しのぶちゃん(活躍中の母牛 隆之国ー安福久の名前)5産目の子のこれからも楽しみですね。


ムフフフフ・・・ 




By 中紙育朗 on 2021/07/21 15:49







皆さま、こんにちは!!









写真は2019年の百合ヶ浜なのですが


とっても綺麗ですよね。




さて今回は、以前にも書かせて頂いた事があるのですが





離島での堆肥作りについて、書きたいと思います。









僕個人的に特に堆肥作りで大切だと思う事は




水分調整と堆肥舎のスペースの確保だと思います。








敷料が無くても、上の写真のように



晴れた日に天日干しする事で、水分量を下げる事ができます。



堆肥舎の構造も仕切りが無く、雨が中に吹き込まないように



広く作ってあると良いと思います。





積み方は1番上の写真のように積むことで



余分な水分が出て、表面積が大きい事で空気の取り込み量も増え




発酵もしやすくなると思います。









しっかりと作ってあげることで、堆肥温度も上がります。




温度を上げ、20%くらいの低水分にすることで



戻し堆肥になり敷料として使う事ができるので



是非、やってみてください。




By 礒 匠 on 2021/07/17 21:36

 

皆さんこんにちは。

道東担当の礒です

 

先日、岩本の日記でパスをもらいました()

十勝和牛素牛市場の結果をお知らせいたします。

 

まずは、出場した種雄牛ですが

以下の通りです

 

 

 

次に結果です

 

 

めす、去勢ともに先月よりも高くなっています

全体的に高かったのですが

特にメスと、下の牛が高かった印象です。

 

また、高めの牛を狙う肥育農家さんが

買いに入っていらっしゃったようで

上も高くなっていました

 

 

次に高値でせられた牛です

 

相変わらず、福之姫や勝早桜5は高く売れており

どこの市場も同じかもしれませんが

増体の良い(体重の乗った)牛が

益々高くなっています

 

 

北海道でも、30℃を超す暑い日が続きそうです・・・

人も牛も健康に気を付けてお過ごしください