自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

日記カテゴリー


株式会社ラボジェネター

〒080-0106
北海道河東郡音更町東通
20丁目2番地9

ブログカレンダー

Archive
<September 2021>
SunMonTueWedThuFriSat
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293012
3456789
Monthly
2021年9月
2021年8月
2021年7月
2021年6月
2021年5月
2021年4月
2021年3月
2021年2月
2021年1月
2020年12月
2020年11月
2020年10月
2020年9月
2020年8月
2020年7月
2020年6月
2020年5月
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年9月
2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
12 20

Written by: 松浦 洋明
2013/12/20 23:35

 

1217日から19日にかけて宮城総合家畜市場が開催されました。

 

 

私は初日の17(加美・よつば、亘理…etc地区)を見学してきました。

 

 

過去に私のブログで載せた事があったのですが、この地区の牛さんはエサの飼料給与報告書なるものが各牛に明記されています

 

中には工夫して顔写真付きの報告書もあり、生産農家さんの信頼も高まりますね。

 

 

この日の上場頭数は約600!!

(先月はこの地区400頭後半でしたが、この日の市場は3日間の内で1番頭数が多かった日でした。)

 

 

血統の内訳は、

 

茂洋 247頭、美津百合 42頭、安茂勝 28頭、芳之国 24頭、百合茂 24頭、光平照 20頭、

勝忠鶴 19頭、安福久 17頭、北乃大福 14頭、菊福秀 13頭、勝忠平 11頭、忠勝美(茂勝-平茂勝-忠福) 11頭…でした。

 

 

やはり茂洋が圧倒的に多いのですが、

 

実は過去の月ごとで遡って調べてみたらジワジワと茂洋以外の血統に頭数が分散してきています。

 

3日間合計のメス・去勢平均(税込み)

メス:705頭/544,077円     (先月 613頭/502,007)

去勢:925頭/612,270円     (   735頭/593,615)

 

東北地区ではこの宮城が12月最後のセリなので、人も多ければ牛も多かったです。

 

先月が3日間で約1,300頭の上場頭数に対して、今月は3日間で1,600頭でしたからね‥

 

 

担当農協の雑談を盗み聞きしていると

『市場の待機場で牛つなぐ枠がギリギリで、番号がとびとびに繋がざるを得なかった』

と苦笑いしていました。

 

 

(写真の奥に写っている白い扉の奥にセリ名簿を販売しています。)

 

確かに、セリ名簿配布の所と、市場2階への通路付近まで牛さん繋がれていましたし、

 

地面に座り込んでる牛が多数おりました。

 

 

 

茂洋の去勢は高値を連発しておりましたし、百合茂・勝忠母牛に茂洋で発育良ければ60万円は軽く超えていました。

 

 

この中央の40番の牛は、

去勢の茂洋-百合茂-安平 272日齢、355キロでセリ値は69.8千円でした。

 

 

 

また、注目されている県牛の忠勝美(茂勝-平茂勝-忠福):去勢もマニュアル牛で出ていました。

(右から2番目の225番の子牛です。)

 

 

動画はこちら→http://youtu.be/JxHhKUubPZc

 (ズームし過ぎて画質が粗くなり見にくくなってしまいました。すみません)

 

セリ値は65.5千円と平均を超えてきました。

 

 

この日開催した地区の農家さんは受精卵を扱う方も多いみたいで、受卵産子も多かったです。

Tags:

Your name:
Title:
Comment:
Add Comment    Cancel