自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

日記カテゴリー


株式会社ラボジェネター

〒080-0106
北海道河東郡音更町東通
20丁目2番地9

ブログカレンダー

Archive
<November 2019>
SunMonTueWedThuFriSat
272829303112
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
1234567
Monthly
2019年11月
2019年10月
2019年9月
2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
5 23

Written by: 佐藤隆司
2009/05/23 16:45

前回は堆肥の話だったので、もう一丁堆肥のお話を…。

今回は久しぶりに宮崎県は野尻町の山崎さんの堆肥舎にお邪魔しました。

山崎さんの堆肥舎は以前、松本先生のホームページで紹介されているe-tikusan.comの「堆肥のお話」の中で紹介させていただいた事があります。

まずは現況の状態からです。

               

相変わらず上手に堆肥のお世話をしているのが解ります。

こんなに沢山堆肥が山積みになっているのに、中に立っていても悪臭もなくすっきりしていて快適!
アースジェネターもしっかり頑張ってくれているようです!

 

                      

発酵温度はどの山も約70℃前後…。

微生物たちが一生懸命働いている様子が窺えます。

 

               

切り返し作業中だったのですが、気温が高かったにも関わらず湯気がボンボン立ち

こめていました。

モチロン、ウンコ臭は皆無で敷料バークの発酵臭…で快適!

 

               

堆積してある形状も理想的なスタイル…まだ若い堆肥ですが完璧です!

 

これを何度か切り返しして、ある程度出来上がった物を今度はこちらです。

              

この左端にあるスクープ式の発酵槽に投入、ゴロゴロを砕いて仕上げ段階に入ります。

この部分は堆肥舎建設当初は無く、数年前に建設したそうです。

スペースの関係で、50m位の直線一方通行のものです。

 

     コッチが投入側で…

              

 

     コッチが出口です。

              

仕上がりはゴロゴロがほとんど見当たらず良い物になっているのですが、

直線一方通行のため、作業効率にやや難ありです。

出来ればUターン方式が良いのですが、敷地等の関係で仕方が無かったようです…

残~念!…

 

でも、さすが山崎さんの牧場は何年も堆肥作りに関わってきただけあって、“堆肥作り”も、もう完全に”牛作り”の流れの一つになっています。

モチロン、しっかり堆肥の世話をしているだけあって、品質もバッチリ!

これからも頑張って良い堆肥を作り続けて下さいねっ! 

 

           

Tags:

5 comments so far...

Re: 堆肥その2

佐藤さん 

先日はお疲れ様でした。

堆肥の方は近隣の農家さんに買ってもらって
たまりすぎて困ることもなく、需給のバランスは取れてます。
これも 佐藤さんの指導の賜物でございます。感謝!!

それでは また、「山崎牛」食べに来てください。 

By 山崎 on   2009/05/25 6:37

Re: 堆肥その2

山崎さん、いらっしゃいませ~っ!

早速のコメント有り難うございます。m●m

山崎さんに喜んで貰えると、私もとても嬉しいです!

あれ程大量の堆肥を近隣の農家さんが購入し、需給のバランスが取れているという事は余計な経費も掛からなくてとても理想的です!

地域循環…地産地消…これも品質が安定しているから成せる技です!

それと…山崎牛、モチロン!“焼き肉レストラン山崎”?にお邪魔します!!

By 佐藤隆司 on   2009/05/25 13:01

Re: 堆肥その2

ご無沙汰してます。
この前はご馳走様でした!嫁さんもおいしーって喜んでました!
ありがとうございます!
チーズも好評でした!佐藤さん!

最近堆肥運びで真っ黒に日焼けしてます。

堆肥はうちも販売してますが、最近安い堆肥が出回って困ってます(泣)
「発酵が足りず未熟だから、作物に影響が出ますよ」
「堆肥代、数万ケチって作物で数十万マイナスになったら意味ないですよ」
って話をするんですが、この不況で農家さんも厳しいみたいです。
支払いを延ばしてでもいいんで、古い付き合いの農家さんには潰れてもらいたくないので、今年は堆肥の収入減は仕方ないと思ってます。
今のところは供給が追いつかないので大丈夫ですが・・・。

今度は本当に幻になってしまう?かの牛を食べに行きましょう!
(でもやっぱり山崎牛が食べたいです!)

By ぶんりんオブジョイトイ on   2009/05/29 13:25

Re: 堆肥その2

山崎さん、昨日は見学させていただきありがとうございました!

佐藤さんが言われている通りよく仕上がった堆肥でした!本当に匂いもよく農家さんも喜ぶのもわかります。
今現在堆肥管理から離れているので(配達専門です。時間がないです。)なかなか「これは!」って堆肥ができないのが悔しいです。

牛さん達もみんなゆっくりのんびりしててかわいかったです!煎餅もいい感じで気持ち良さそうに寝そべってましたね〜。自分のおしゃべりで起こしてしまったのはごめんなさい(汗)

やっぱり肥育してみたいです!資金的に多頭は厳しいですが、少しずつやっていきたいです。

う〜ん牛さんは女の子がかわいいです〜!

またまた山崎牛いただいてしまいすみませ〜ん、ありがとうございました〜!!

By ぶんりんオブジョイトイ on   2009/06/02 21:52

Re: 堆肥その2

ぶんりんさん!
いらっしゃいませ~っ!
コメント、有り難うございます!!

その節は遠路はるばる、そして楽しく夜遅くまでお疲れさまでしたっ!

チーズもお嫁さんに好評との事で嬉しい限りです!

山崎さんの堆肥、素晴らしいでしょう?

あんなに沢山の量を、ぬかりなく良い物に仕上げているのも素晴らしいことです!

是非ぶんりんさんも近隣の農家さんに堆肥の善し悪しを教えてげ、より良い物を沢山提供してあげてくださいね!
必要とあらば、私も尚ゴリと馳せ参じますよっ!

ところで、山崎さんの所の牛さん…もしかしてお化粧していました?(笑・笑)

またお目に掛かるのを楽しみにしています。




By 佐藤隆司 on   2009/06/03 8:23

Your name:
Title:
Comment:
Add Comment    Cancel