自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

日記カテゴリー


株式会社ラボジェネター

〒080-0106
北海道河東郡音更町東通
20丁目2番地9

ブログカレンダー

8 9

投稿者: 岩本尚吾
2017/08/09 13:29



ある肥育農家さんのところへ行ってきました。



とても優秀な肥育農家さんです。



周りの肥育農家さんの指導もしています。




その肥育農家さんが言うには・・・




エサのやり方(エサを変えるという意味ではなく) や 意識が変われば


牛 1頭当たりの利益額は
上位25パーセントに 入るようになると思います。


(この時は 40軒 肥育農家さんがいた場合 トップ10には入る と説明していました)


ただ、それ以上を目指すとなると いろいろと変えなきゃいけないことがあります。
 



先ずは 快適性の追求 です。

 


そして




僕のところは 従業員さんがいますので 時間があるときには
 

牛達のストレスを少なくすること(牛たちが喜ぶこと!?)をやっています。
 


当たり前なのですが、牛達に
手をかけてあげないと トップにはなれません・・・



《以上、 肥育農家さんの言葉です》




 
この日 最高気温 は 35.8度(最低気温 は 27度でした)。


今年の夏は暑く、 湿度も高いですよね・・・ 


牛舎へ行くと 肥育牛を牛舎から出して 牛の身体に 水をかけていました。
 
 
牛舎内は 細霧装置の設置、扇風機フル稼働!? でしたが


そのこと プラスアルファ なのだと思います。 



 
この肥育農家さんの牛舎は 他の農家さんに比べ ハエが少ないです。
 

いろいろな予防をやっているのだと思います。 


そのうえ この日は サシバエ対策(ハエ取りテープの設置) を やっていました。
 



快適性の追求 の 一つですね。 

 



正直に言いまして・・・



継続できないと思うことは、やらなくて良いと思っています。 





でも・・・  何か一つでも変えてみませんか。 




Tags:

名前:
タイトル:
コメント:
コメントの追加    取消