自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

日記カテゴリー


株式会社ラボジェネター

〒080-0106
北海道河東郡音更町東通
20丁目2番地9

ブログカレンダー

アーカイブ
<2018年10月>
30123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031123
45678910
月別の過去ログ
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
6 12

投稿者: 中紙育朗
2018/06/12 2:14

 

皆さま、こんにちは!!

 

大変遅くなりましたが、7日~8日に行われました、種子島子牛セリの結果に

ついて書きたいと思います

 

 

 

 

出場頭数(2日間合計) ※欠場牛を含む

去    400頭      メス    282頭      合計  682頭

 

平均価格(2日間合計)

去  82.7万       メス  71.3万     合計平均  78.0万

                               (前回比  -3.0万)

 

 

種雄牛別出場頭数(上位10)

華春福    159頭

諒太郎     88頭

喜亀忠     86頭

美国桜     59頭

直太郎     57頭

秀幸福     44頭

隆之国     20頭

茂勝朗     18頭

幸紀雄     18頭

実有貴     12頭

 

 

高値だった去勢の牛を書きます。

 

諒太郎ー安福久ー金幸ー但馬福    273日   312キロ  117.0万(税抜)

喜亀忠ー安福久ー勝忠平ー安糸福  255日   319キロ   115.2万

幸紀雄ー勝忠平ー安福久ー金幸   234日   294キロ   113.9万

華春福ー安福久ー金幸ー平茂勝   266日   316キロ   111.2万

華春福ー安福久ー勝忠平ー金幸   244日   325キロ   109.2万

 

 

 

2代祖美国桜は去勢とメスを合わせると9頭だったのですが、2頭の去勢の結果

 を書きます。

 

諒太郎ー美国桜ー勝忠平ー安糸福  258日  297キロ  105.1万

ちなみに3産目になります

 

 

諒太郎ー美国桜ー百合茂ー安糸福   261日  297キロ   95.8万

 

 

安福久母牛もそうだと思いますが、その牛がどうか   というところだと思います。

 

 

さて、少し話は変わりますが今回出場していた凛斗福母牛の枝肉結果は

わからなかったのですが、ある共励会での結果では・・・

 

 

直太郎ー凛斗福ー百合茂     着体 894キロ  枝重  569.3キロ

ロース芯  88㎠   バラ  9.8㎝   皮下 1.9㎝  A-5  BMS 12

 

という結果が出ています

 

僕が知っている限りでは凛斗福母牛は少ないのですが、個人的に?注目してい

ます(*^^*)

 

 

鹿児島のある農家さんのところに凛斗福母牛がいました。

 (写真の角度が良くなく、すみません

 

 

ちなみにお腹には夏百合が入っているそうです

 

産まれた頃にまた見に行かせて頂きたいと思っております!

 

Tags:

名前:
タイトル:
コメント:
コメントの追加    取消