自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

日記カテゴリー


株式会社ラボジェネター

〒080-0106
北海道河東郡音更町東通
20丁目2番地9

ブログカレンダー

アーカイブ
<2018年7月>
24252627282930
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
2930311234
月別の過去ログ
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
7 12

投稿者: 礒 匠
2018/07/12 18:24

皆さんこんにちは。道東担当の礒です。
 
大雨の被害にあわれた皆様、心よりお見舞い申し上げます。
 
 
さて、今週は十勝の和牛市場が行われました
 
 
勝早桜5 470頭  花国安福 258頭  美津照重 157頭  幸紀雄 146頭
美津百合 93頭  第1花藤 86頭  芳之国 71頭  美国桜 68頭      
勝平1 45頭  諒太郎 45頭  安福久 36頭  隆之国34頭     他
 
でした。
 
結果(税込)

 
出場数
成立数
最高価格
最低価格
平均価格
めす
695
681
1,631,880
360,720
719,853
去勢
1052
993
1,381,320
436,320
823,315

 
 
で先月比は
めすで約プラス20,000円
去勢で約プラス40,000円でした
 
先月下げたのに反発したように高値で取引されていました。
 
1日目は90~100万円台の牛が多く
2日目はすそものが高かったように思います
 
 
高値で取引されていた牛は(セリ価格)
 
去勢
白鵬85の3-安福久-第1花国  243日齢  320kg  1,279,000円
花国安福-安福久-百合茂  291日齢  339kg  1,001,000円
 
めす
美国桜-安福久-勝忠平  309日齢  314kg  910,000円
勝早桜5-光平照-勝忠平  285日齢  320kg  772,000円
 
などなど
2代祖3代祖安福久は当然高く
安福久が絡まずとも
勝早桜5、花国安福、美津照重、幸紀雄などが
牛が良ければ、80万後半から90万円ほどで売れていました!
 
 
 
さて、話は変わりますが
先週の休日
私たちの事務所のある隣町の帯広市では
十勝和牛感謝祭というイベントが行われました!
 
 
十勝は酪農王国であり、
肉牛の中でもホルスタイン種、交雑種がほとんどを占めます
 
そこで十勝の黒毛和種を広めようと
『十勝和牛』のブランドを立ち上げ、こういったイベントを開催しています
 
 
こうやって、地元で作ったものを地元でアピールして
地域一丸となって広めていくことって大切だなと感じました!
  
 
お肉もビールもおいしく楽しい休日を過ごせました
生産者、農協をはじめ関係者の皆様ごちそうさまでした!
 

Tags:

名前:
タイトル:
コメント:
コメントの追加    取消