自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

日記カテゴリー


株式会社ラボジェネター

〒080-0106
北海道河東郡音更町東通
20丁目2番地9

ブログカレンダー

Archive
<May 2019>
SunMonTueWedThuFriSat
2829301234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930311
2345678
Monthly
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
3 14

Written by: 中紙育朗
2019/03/14 17:55

 

皆さま、こんにちは!!

 

大変遅くなってしまいましたが、今月4日に行われました

 

与論家畜市場子牛セリの結果を書きたいと思います。

 

 

出場頭数(欠場牛を含む)

去    255頭     メス   175頭     合計頭数   430頭

 

 

平均価格(税込み)

去    75.1万   メス    65.1万    合計平均  71.2万

                           前回比(1月) +1.4万

 

種雄牛別出場頭数(上位10)

 

直太郎     49頭

美国桜     49頭

諒太郎     44頭

幸紀雄     43頭

若百合     39頭

華忠良     25頭

美津照重    21頭

華春福     20頭

実有貴     17頭

秀幸福     15頭

 

全体的な牛の印象としては、個体差があるように感じました。

 

牛を大きくしてください。  という事ではないのですが、

 

病気の予防や発育に関わってきますので、牛が快適に過ごせる環境を

 

作ってあげて欲しいと思います。

 

厚めのマットや、一部分だけでも、おがくずペレットなど敷いてあげると

 

良いかと思います。

 

 

それでは、高値だった去勢の結果を書きたいと思います。

 

実有貴ー安福久ー百合茂ー平茂勝   271日 354キロ  123.4万(セリ価格)

 

 

関平照ー幸紀雄ー安福久ー勝忠平  280日 364キロ  119.8万

 

幸紀雄ー安福久ー勝忠平ー金幸   275日 301キロ  115.1万

 

百合茂ー安福久ー平茂勝ー安平   253日 278キロ  107.8万

 

美国桜ー安福久ー華春福ー金幸   267日 296キロ  105.1万

 

華春福ー安福久ー百合茂ー安平   234日 262キロ  100.1万

 

諒太郎ー安福久ー百合茂ー金幸   265日 272キロ   99.8万

 

幸紀雄ー安福久ー華春福ー平茂勝  227日 239キロ  99.1万

 

若百合ー美国桜ー金幸ー平茂勝   231日 271キロ   98.8万

 

 

何かの参考になりましたら幸いです

 

 

Tags:

5 comments so far...

Re: 与論家畜市場子牛セリ

安福久のメス牛、未経産ですが、月齢や、血統にもよると、思いますが、どの位の価値が、あると思いますか?

By 北海道です on   2019/03/20 20:46

Re: 与論家畜市場子牛セリ

訂正です。

育成です。

By 北海道です。 on   2019/03/20 20:49

Re: 与論家畜市場子牛セリ


北海道さま、コメントを頂きありがとうございます。


安福久のメス子牛についてですが、価値はもちろんあると思います。


具体的な価格については、何とも言えずわかりません。


申し訳ございません。


岩本のコメント欄にも同じ内容で頂いておりますが、僕も基本的に岩本と同じ考えに


なります。


少し!?内容がずれてしまうかもしれませんが、参考までに過去


北海道の子牛セリ市場で安福久絡みの高値だったメス子牛の結果を書かせて頂きます。


北海道では、安福久絡みの牛でも高育種価牛が高価格になりやすいのではと思います。


勝忠平ー安福久ー平茂勝  329日 335キロ 351.8万(セリ価格)

母(ななみ号)平成26年から平成28年 北海道育種価 BMS 1位

 平成29年7月 南北海道子牛セリ


百合茂ー安福久ー平茂勝  301日 336キロ  378.4万(セリ価格)

母(てつせん号)平成30年1月公表   北海道育種価 BMS 6位

平成30年4月 十勝子牛セリ


美津照重ー安福久ー平茂勝 274日 327キロ  359.8万(セリ価格)

母は上記と同じ(てつせん号)になります。

平成29年12月 十勝子牛セリ




ちなみに九州の方では  その牛がどうなのか、 という点に重きを置いている方が


多いのではと感じております。あとは血統の並びでしょうか。


あくまでも比率であり、全ての方がというわけでは無いと思います。

By 中紙育朗 on   2019/03/21 23:36

Re: 与論家畜市場子牛セリ

ありがとうございます。

お二人の、日記は、私にとっては、とても参考になるので、同じ質問を書かせていただきました。

凄い値段の和牛が居るんですね。

By 北海道です。 on   2019/03/24 20:21

Re: 与論家畜市場子牛セリ


北海道さま、こちらこそありがとうございます(*^^*)


ありがたいお言葉、ありがとうございます。励みになります。


本当にすごい値段ですよね。

By 中紙育朗 on   2019/03/25 8:55

Your name:
Title:
Comment:
Add Comment    Cancel