自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

日記カテゴリー


株式会社ラボジェネター

〒080-0106
北海道河東郡音更町東通
20丁目2番地9

ブログカレンダー

Archive
<April 2020>
SunMonTueWedThuFriSat
2930311234
567891011
12131415161718
19202122232425
262728293012
3456789
Monthly
2020年4月
2020年3月
2020年2月
2020年1月
2019年12月
2019年11月
2019年10月
2019年9月
2019年8月
2019年7月
2019年6月
2019年5月
2019年4月
2019年3月
2019年2月
2019年1月
2018年12月
2018年11月
2018年10月
2018年9月
2018年8月
2018年7月
2018年6月
2018年5月
2018年4月
2018年3月
2018年2月
2018年1月
2017年12月
2017年11月
2017年10月
2017年9月
2017年8月
2017年7月
2017年6月
2017年5月
2017年4月
2017年3月
2017年2月
2017年1月
2016年12月
2016年11月
2016年10月
2016年9月
2016年8月
2016年7月
2016年6月
2016年5月
2016年4月
2016年3月
2016年2月
2016年1月
2015年12月
2015年11月
2015年10月
2015年9月
2015年8月
2015年7月
2015年6月
2015年5月
2015年4月
2015年3月
2015年2月
2015年1月
2014年12月
2014年11月
2014年10月
2014年9月
2014年8月
2014年7月
2014年6月
2014年5月
2014年4月
2014年3月
2014年2月
2014年1月
2013年12月
2013年11月
2013年10月
2013年9月
2013年8月
2013年7月
2013年6月
2013年5月
2013年4月
2013年3月
2013年2月
2013年1月
2012年12月
2012年11月
2012年10月
2012年9月
2012年8月
2012年7月
2012年6月
2012年5月
2012年4月
2012年3月
2012年2月
2012年1月
2011年12月
2011年11月
2011年10月
2011年9月
2011年8月
2011年7月
2011年6月
2011年5月
2011年4月
2011年3月
2011年2月
2011年1月
2010年12月
2010年11月
2010年10月
2010年9月
2010年8月
2010年7月
2010年6月
2010年5月
2010年4月
2010年3月
2010年2月
2010年1月
2009年12月
2009年11月
2009年10月
2009年9月
2009年8月
2009年7月
2009年6月
2009年5月
2009年4月
2009年3月
2009年2月
2009年1月
2008年12月
2008年11月
2008年10月
2008年9月
2008年8月
3 12

Written by: 岩本尚吾
2020/03/12 22:29




東北地区・九州地区担当 の 岩本尚吾です。



皆さま いかがお過ごしでしょうか。



少し前のことなのですが



ある九州の農家さん(母牛 100頭)のところへ行ってきました。



この農家さんのところは 母牛の除角をしていなくて









☆こんな感じで 尖ったナイフ!?を 持った母牛達が スタンチョンにずらっと並んでいました 





おそらく 母牛同士も 少なからずストレスを感じているんじゃないかなぁ と思い



”いつか母牛の除角をしましょう。 タイミングがあったら僕も手伝います”



と 言っていたのですが、 その除角が 今回開催されました。 




先ずは、農家さん と 農家さんの知り合いの方3人、僕の5人でスタートしました。




2人の方が 牛の保定をしたり(次に除角する牛の準備をしたり)して




3人で 牛の角をワイヤーで切っていくという感じです。








☆写真のようにしてワイヤーで除角していました。 摩擦の熱で角から煙が出ていますね。




ワイヤーで1本の角を切るのが 30秒くらいだと思います。



角を切るのは、意外とハードです。   ちょっとしたトレーニングだと思います。 




ある人が右の角を切ったら、別の人が左の角を切るという感じで進んでいました。




5人で ボチボチやっていたのですが、



そこに 近くに住んでいる繁殖農家さん(僕の大学時代の後輩でした)が参加しました。




最初は 後輩も加わり 6人でボチボチやっていたのですが、少ししたら後輩が



”僕、一人でやっていきますね” 



と 言って 一人で牛を繋ぎ 除角をやり始めました。 




後輩が 一人でやり始めたので(彼は自分の牛の除角を一人でやっているらしく)



それを見て 全体がスピードアップし始めて



二人のグループ(後輩 と 保定する方) と 四人のグループの 2か所になり



午前中の 2時間で 30頭くらい 除角しました。








☆スッキリした母牛たち   





そして、 お昼ごはん。  




特大皿うどん と かつ丼。   ムフフ・・・❤    ごちそうさまでした!! 










結局 この日は 60頭くらい除角したと思います。 




僕以外は みんな牛にも慣れていて仕事が早かったのですが



途中から後輩が入り いろんな意味でパワーアップしました。 




予定では ”30頭くらい除角できたら良いかなぁ” と話していたのが



結局 倍の頭数 できていました。




一人の力って大きいんだなぁ って思いました。




といいますか、みんなで意識すれば早くできちゃう ということですよね。




どんな仕事でも意識してやるかどうか なのかもしれませんね。 






Tags:

2 comments so far...

Re: 一人の力

お疲れ様です。
1回デカい連中切ると後は育成時にハサミで切れるので楽ですよね。
ただ、弱い牛は残してた方が丁度良い感じのバランスになる時もあるので難しいですね。

By りん on   2020/03/15 11:30

りん さま

りんさま コメントありがとうございます。

りんさんがおっしゃるように

母牛達の力関係のバランスは難しいですよね。

今回除角をした農家さんは今までに除角をしていない農家さんだったので

次回からの除角は楽になると思います。

牛達のストレスも少なくなっていると思うので嬉しいです。

By 岩本尚吾 on   2020/03/16 6:34

Your name:
Title:
Comment:
Add Comment    Cancel