自然環境の調和を保ちつつ地球に優しい持続的農業を提案します。

Author: 松浦 洋明 Created: 2010/06/24 10:43
東北担当の松浦です

By 松浦 洋明 on 2011/10/28 16:58

皆さんこんにちは。

 

松浦です。

 

 

すっかりと日が短くなりましたね‥

 

北海道でも17時過ぎれば真っ暗闇です。

風も強いので、

 

幕別の畑にある大きな槲(かしわ)の木の下にすごい量の枯れ葉達が落ちていました。

 

 

畑はと言いますと…

 

 

このようにマルチが撤去されて綺麗にロータリーがかかってました。

 

 

紅葉狩り‥良いですね、風流を全然分かっていない私でも見とれていました。

 

 

さて、この時期になるとりんごの木たちの越冬準備に取り掛かる時期でもあります。

 

 

まずは空のペットボトルを上下切り抜き、

 

 

縦にズバッとハサミを入れて根もとにくくりつけます。

 

 

このペットボトルの中にをさらにもう1つ入れて2重構造にして寒さから木を守ります。

 

 

 

この2重構造が肝ですが、この昨今のめざましい成長を遂げるペットボトル業界‥

 

すぐに握りつぶせてリサイクルに長けている注目の“い○はすや”、

形に特徴的な“○ァンタ”、

今回のようにひもでくくりつけるときに便利なくびれを持つ“爽健○茶”などなど‥

 

 

このように有効利用できます。

 

 

 

もうぼちぼち雪虫(アブラムシのハネ付き)が飛ぶ頃ですかね‥

 

畜産関係者の皆様、寒さにはお気をつけて下さいね。

 

By 松浦 洋明 on 2011/10/21 17:02

皆さんこんにちは!

 

松浦です。

 

昨日宮城県のみやぎ総合家畜市場(3日目)に行ってきました。

 

 

出場頭数は3日間合計で1489頭でした。

 

 

 

血統の内訳は(3日目)

茂洋24頭・奥北茂5頭・北平安99頭・安福勝38頭・第2平茂勝33

茂勝栄31頭・安茂勝29頭・北乃大福28頭・菊福秀20頭‥でした。

 

 

18日から20日まででの頭数・平均価格(税込)は、

 

メス:671頭、340,065円 (前回343,065)

去勢:818頭、408,690円 (前回381,308)

 

最高価格は

メス:585,900円 去勢:635,250

茂洋‥高いですね。

私が見学していた中でも

メスは35万以上、去勢は45万~60万までセリ値が行き来しておりました。

資質も良く、メスも繁殖母牛として人気が高く信頼できそうです。

 

 

その後、登米市の和牛肥育農家のIさんにお会いしてきました。

 

7 Read More »

By 松浦 洋明 on 2011/10/20 8:34

 

皆さんこんにちは。

 

松浦です。

 

北海道は今時期風が強いです‥

 

夜中でもテレビ画面から竜巻注意報がテロップで流れますし、

 

灯油も値上がりするとの予測もあるので、

 

農家の方々も寒さ対策の準備を迎えています。

 

牛さん自身暑さには弱くても、寒さでダメになってしまうというケースは稀です。

 

特に生後から育成時には牛さんのおなかが冷えないようにするのが肝心ですよね。

 

 

岩本課長と同じく十勝の子牛市場(1日目)に行ってきましたので報告を。

 

 

 

2日間での血統内訳は北平安253頭、安茂勝146頭、平忠勝144頭、安福勝93

平茂晴84頭、百合茂81頭、茂勝栄74頭、福安照69etc‥でした。

 

 

18日の午前を少し見学しましたが‥どれも子牛が大きいという印象と、

 

やはり今の枝肉市場の価格割れからか、どうしてもセリ価格がもう一声‥と感じられます。

 

個人的に牛さんを見学をしながらでしたが、

 

注目していたのは‥

 

576番の子牛さん

 

(勝忠平‐第一花国-安福1659:去勢:受精卵産子)でした。

 

 

写真ですと分かりにくいのですが、

 

おなかもちゃんとできているように見えまして

 

結果は

 

 

 

肥育してから出荷にいたるまで枝肉価格が上向きであれば良いのですが

 

どうか年末に向けて全国的な牛肉の消費が上向きになりますように‥

By 松浦 洋明 on 2011/09/30 17:15

皆さんこんにちは

 

松浦です

 

今北海道は全道的に曇り・雨でして‥

 

そして明日からまた一気にグッと気温が低くなる様子。

 

冷え症には厳しい季節になりつつあります。

 

 

こちら幕別の畑も収穫時期を超えて面影も寂しくなってしまいました。

 

 

取れそうなものは収穫しつつ、

残す予定のスイートコーン・九条ネギなどは来月の収穫祭まで備えます。

 

 

イタリアンパセリもどっちゃり取れました。

 

 

といいますか取れ過ぎ‥f(^_^;

 

 

一見何もなさそうなひも唐辛子ですが、

 

 

近づくと

 

 

御在宅でした。

 

すっかりきれいになりまして、

 

 

 

 

ピーマンも豊作でしたがもう取り尽くした感じです。

 

収穫祭では私の胃下垂をくまなく発揮し、

沢山野菜たちに感謝したいと思います。

By 松浦 洋明 on 2011/09/29 15:09

皆さんこんにちは!

 

松浦です

‥今年も早いもので、あと3ヵ月近くで終わろうとしておりますね。

 

北海道も今月初めから床暖房のCM、新スタッドレスタイヤの交換・広告、

ロードヒーティングの宣伝、灯油ストーブのすす掃除点検etc‥

冬の準備が近づいてきました。

 

 

先月の私のブログにてセシウム吸着材プルシアンブルーについてですが、

http://www.labogenitor.com/tabid/77/EntryID/604/Default.aspx

 

今月号の“農業経営者”に後編が記されておりました。

 

 

※注

参考資料:()農業技術通信社発行 農業経営者 20119月号 10月号 参考

 

プルシアンブルー(以下PB)とは顔料に用いられる原料などですが、

放射性セシウムの低減の可能性があるとして注目されております。

 

家畜への給与方法では

    飼料に直接添加、または濃厚飼料に配合する。

ノルウェーなどでは88年よりキログラム当たり1gPBを含んだ特別な濃厚飼料が与えられたとのこと。

    塩塊

濃厚飼料が入手できない場合や放牧が広範囲、

長期間に及ぶために濃厚飼料を与えることが困難な場合に用いられた。

1日当たりの塩摂取量1g(1日当たり25mgPB)にすると体重340kgの子牛の放射性セシウムレベルは50%低減し、110gにすると肥育牛でも同様の低減が見られた。

    持続性ボリ(大型丸剤)

PBは必要な用量を毎日摂取することが重要である。

ノルウェーでは現在牛・羊・トナカイにボリを定期的に与えることが許可され乳牛や肉牛に200グラムのボリが与えられた。

 

とありました。

 海外でのPBRead More »

By 松浦 洋明 on 2011/09/09 9:43

 

皆さんこんにちは。

松浦です

 

今月の南北海道家畜市場(1日目)に行ってきました。

 

 

 

黒毛和種 メス 平均(税込)は 352,379円 (704頭中)

 

去勢は 417,534円 (936頭中)

 F1では

メス 197,686円 (132頭中)

去勢 236,682円 (51頭中)

 

前回に比べ価格はどちらも3~4万ほど上げでした。

血統の内訳は

北平安326頭、北乃大福206頭、百合茂152頭、福安照114頭、

茂勝栄96頭、安茂勝78頭‥でした。

 

 

 

購買者のトラックや乗用車をよーく見てみると福岡や他県の購買者も。

 

 

九州でも畜産の市況価格が高い傾向ですので需要が増していますよね。

 

 

肋の張り具合や、後肢の肉付きと何より牛さんのどや顔など

 

注目すべき所もあるはずなのに価格予想が難しいです‥

 

観察眼はまだまだ修行中ですが、畜産農家の方にも話を伺いつつまだまだ勉強し続けます。

 

 

そして北檜山にて

 

 

十勝は水田がほとんどないため思わず

 

そして

 

By 松浦 洋明 on 2011/08/25 17:11

 

皆さんこんにちは 

松浦です。   

 

本日825日付、日本農業新聞で放射性セシウムを吸着できる可能性のある

 

“プルシアンブルー”に関する記事が載っていました。

 

    

http://www.agrinews.co.jp/modules/pico/index.php?content_id=8926

 

 

記事を読むと、そもそもプルシアンブルーは顔料の原料であって、

 

ペンキやインク等に使われています。

 

布状や繊維質、液状、ビーズ状に形状を加工が可能。

 

放射能の汚染水や汚染土壌の除染に利用が可能とのこと。

 

まだ試験段階であるが、産総研の試験によると1,81gのプルシアンブルー着色綿布で

 

200億ベクレルの放射性セシウムを吸着したとのこと。

 

製品の加工次第では10ナノメートル(ナノ粒子)に出来る様子で期待も高まっているとのことです。

 

 

‥そして()農業技術通信社発行の“農業経営者”

 

http://www.farm-biz.co.jp/

 

 

9月号にもプルシアンブルーに関するページがありました。

 

 

こちらでは、海外の研究論文を引用した様子。

 

何でも、チェルノブイリ事故後の動物

 

 

(牛・羊・豚・山羊・トナカイ・シカ・家禽)に対して、

 

 

プルシアンブルーを投与してセシウム低減試験を調査し、

 

 

オーストリア、ドイツ、フランス等で実施されたとのこと。

 

セシウム吸着材として牛さん1頭につき13gの給与で

 

生乳と肉に含まれる放射線量は最大で10分の1(移行は90%)になるとの報告。

 

投与方法は

    濃厚飼料に取り入れる。

    飼草に直接振りかける。

    塩の塊に含める。&l ... Read More »

By 松浦 洋明 on 2011/08/23 17:03

 

皆さんこんにちは!

 

松浦です

 

 

ここ3~4日前から雨によって十勝は涼しくなりまして‥

 

 

過ごしやすいので良いのですが、湿度には当然喜ぶやつ(?)もおりまして‥

 

 

 

ええ、カビ菌たちなんです。

 

 

幕別の畑の野菜たちの様子が心配でしたので収穫も兼ねて行ってきました。

 

 

 

天気予報ではまだまだ天気は不安定とのこと。

 

 

 

秋が近付いてきてますね!!

 

‥そういえば、ちまたではよく女性の心も秋の天気にたとえられますね!

 

 

秋の天気を勉強せねば‥

 

 

 

今日の朝からパシャパシャと雨が降っておりましたので

 

 

カッパを着ながらかわいい野菜たちを収穫しました。

 

 

こちら成長発展途上中のかわいいナス様

 

 

ゆくゆくはこうなりますね。(*^_^*

 

 

 

 

 

‥ですが中にはこうゆうのもありまして

 

 

悲しい気持ちになってしまいます‥orz

 

 

 

一方で枝豆様の方は莢がまだ膨らんではいないものの‥

 

 

空気中の窒素を固定しつつ頑張って成長しております。

 

頼もしいですね!!

 

 

ただこうも雨が続いてしまうと

 

グリーンピース様がやられてしまってました‥(・ш・`)

 

中を割ると

 

 

このように当然水分を多く含み過ぎてふやけてしまいます。

 

 

‥野菜たちがおがり過ぎて腐ったり、

Read More »

By 松浦 洋明 on 2011/08/18 16:55

 

皆さんこんにちは。

 

今日18日はホクレン十勝地区家畜市場2日目に行ってきました。

 

 

 

血統は

北平安186頭、安茂勝124頭、茂勝栄100頭、平忠勝99頭、百合茂94

安福勝85頭、福安照79頭、北乃大福71頭、平茂晴68頭 etc

 

でした。

 

 

 

 

 

初日と2日目をあわせた平均価格は以下の通りです。(税込)

 

黒毛和種 メス 592頭中560頭 成立  344,978

     去勢 765頭中715頭 成立  399,295

 

先月は

メスが538頭成立で 339,214

去勢は705頭成立で 420,000

 

どちらも下げになりました。

 

 

どの子牛も大きく血統も様々で体重も大きめですが 

45万以上の子牛たちはなかなかいませんね‥

安平市場と同様に子牛の欠場・自家保留もあり、

 

出場予定よりも100頭近く欠場でした。

 

そして2日目のセリの終了時間も早く、

 

例年だとほぼ1日約1,000Read More »

By 松浦 洋明 on 2011/08/04 17:58

 

皆さんこんにちは。

 

8月の南北海道家畜市場(2日目)に先ほど行ってきました。

 

 

血統の内訳は‥

 

北平安が300(!) 北乃大福が152頭 百合茂が111頭 福安照が98

茂勝栄が86頭 安茂勝が75頭 安福勝が71頭 勝忠平が65頭 安福久が53頭‥

 

 

頭数が頭数なだけに1500頭以上がセリにかけられたのですが、

 

それでも北平安が多いですね。

 

 

 

 

名簿を開いて1ページにつき26頭ずつ子牛の情報が載っているのですが、

 

常に毎ページにつき2頭以上は父の血統が“北平安”でした。

 

平均価格は

 

(価格は全て税込です)

 

黒毛和牛 メス (563) 320,293円  

     去勢 (745) 373,326

 

先月は メス 325,005

    去勢 397,379

 

でしたので、2か月続けて下げ傾向でした。

 

2日目だけなので何とも言えませんが

 

欠場の子牛が少し多い様子でして‥

 

名簿には全セリ頭数(F1・廃用・褐毛)1714頭のはずでしたが、

実際は1567Read More »