営業マンの放浪日記

道東の牛

添田優和(新人)の放浪日記2024/05/16

皆さんこんにちは!

先日標茶、別海のほうへ出向きました

 ここ最近天候が悪く、雨が続いていたようですが、

 やっと落ち着いてきて放牧を本格的に始める農家さんが増えてきました。

       

 標茶の広大な土地を利用した放牧は

 これが牛本来の姿だ

 という感じがして気持ちがいいですね

 牛にとっても人にとってもメリットがあるのでぜひ勧めたいものですが、

北海道以外では土地的な問題があるので難しい、

 気温のほうもだいぶ上がってきて過ごしやすくなってきています。

 今くらいの気温が続いていけばいいものですが、

 あっという間に夏が訪れてきますね、、

 昨年も異様な天候で大変だったと聞いています。

 今年は暑熱対策を模索しているお話もお聞きしますが、

牛たちのためにも早めに準備しておきたいですね。

 これから大変だと思いますが、

牛人ともに体に気を付けて頑張っていきましょう!