営業マンの放浪日記

根室地区家畜市場

添田優和(新人)の放浪日記2024/05/17

皆さんこんにちは!

 今回根室地区家畜市場に顔を出しました。

 初めて初生牛(主にF1)のセリを見ましたが、

子牛の扱いやすさもあってか、女性の方も多いように感じました

 全体的な相場が下がっている中でも
安福久血統のメスが高値で取引されていました。

一例
47日齢 体重72kg 安福久-華春福-勝忠平
507,000(税抜)

初生牛に50万を超えるような価格がつくのは驚きでしたが
将来を見据えての判断は、すごいものを感じました

 苦しい状況もあると思いますが

いい血統をしっかり受け継いでいき、

畜産の回復に向けて準備温存が大事かとおもいます。

 乳牛のセリでは廃用、育成様々いましたが

思っていたよりも価格がついており予想外でした

今の世の中ではサシが少ない牛肉も意外と需要が高いのかも??

 中にはせき込んで息が荒い個体もいました。

 朝晩の気温差もあり体調に影響も出やすいかと思います、

夏に向けて大変かもしれませんが細かな牛の変化を見逃さぬように

日々見守っていきましょう